年末年始の珍事あれこれ♪♪

f0195891_14521126.jpg
まともにブログ投稿するのは久しぶり♪
年が明けて、もう10日もたっちゃったんだぁ。。。
1月も2日の夜になって、鏡餅を飾ってないことに気がついたぼけぼけおかんです。


f0195891_14532025.jpg
台所も今日になってやっと油汚れの掃除しました。
正月休みが短いと何にも出来ないね~(最初から諦めてるともいうが・・・)
歳のせいか無理するとろくな事ないからな~


f0195891_14542765.jpg事件その1
クリスマスはケンタッキーのパーティーバーレルでとっても手抜きだった我が家でしたが、それについてたチョコレートケーキをちくわに舐められた!
階段の3段目に置いといたんだけど、おかんがトイレに入ってる間にやられてた。


f0195891_14545579.jpg
大人になったのか、1人で階段を上ろうとしなくなってたので、安心しきって最近はバリケードを閉めてなかった。
でも、前の日に何故か急に1人で上ってしまっててビックリ!
うちの階段は踏み板の幅が狭く、板でつるつる。ちくわが1人では上れた事がなく、落っこちる危険がなのです。


f0195891_1455137.jpg
で、朝おかんが仕事に行く前に必ずトイレに行くんだけど、その隙を狙って、悪さをするのがちくわのお決まり。
なのに、油断してた! すっかりバリケード閉めるの忘れてたらガタガタ聞こえる。。
「やばい、また階段上った。落ちたら大変!」と慌てて出たら、ちくわのお尻が見えたので、「ほっ、上ってなかった」なんて安心したのもつかの間、美味しそうにちくわがケーキを舐めまくってた。


f0195891_1455561.jpg
ケーキはまぁ良いとして、チョコってやばいんじゃない?
でもどのくらいで中毒になるかわからないし、かなり心配だったけど留守番させて出勤。
ずっと「1人で苦しんでたらどうしよう」って思いながら仕事を早く終わらせて即効で帰宅した。
心配をよそにピンピンしてるちくわが待ってました。
ネットで調べたら、チロルチョコ50個とか食べたら致死量だと・・でも小さい子はほんのちょっとでも中毒でるとも書いてあった。やっぱ怖い事なんだね・・反省です。


f0195891_14561249.jpg
事件その2
事件ではないけど、おかん的にすごくショックで、正月休み中はずっとこの事についていろいろ悩んでた。
年末にちくわの病院へ薬をもらいに行きました。
今まではエコーで胆石の疑いアリ。だったんだけど、ちゃんとレントゲンを撮ってみることに。。。
先生が診察室に戻るなり、「う~ん、こんなに大きいとは思わなかったなぁ」て!
「そんなにでかいんですか?ど・ど・どうなっちゃうんですか?」おかんはかなり動揺。


f0195891_14564184.jpg
「切って切除してもいいけど、何も症状ないのに切るのは可哀想だしねぇ。。。でも破裂すると危ないからねぇ。。。う~ん」先生も悩むほどの胆石!
「げ、そんな~どうしよう」
なんてやり取りして、これから胆汁を薄める薬はもらいに行くので、頻繁に診察して最悪にならないように早期発見するしかない。食欲なかったり、吐いたりするようならすぐ連れて行くという事になりました。
いつ破裂しても不思議じゃない雰囲気でした。


f0195891_14565777.jpg
またまた休み中ネットで検索(便利な世の中だね~)
胆石自体は珍しくなくって、歳をとって症状が出る子もいれば何もなく過ぎる子もいる。
人間と一緒だね。
自覚症状がないので最近はワンコの健康診断などでレントゲンかける機会も多くなったので、発見されるようになった。
石状の胆石。ゼリー状の胆泥があって、破裂させると手術も困難になる。
人間の胆石と違って、カルシウムなどが溜まる。
大学病院などでは、早めに切除手術する所もある。


f0195891_14571472.jpg
ちょうど、3月(まだ先だね)のアニコムの保険の継続手続きの時期だったので、50%保障から70%保障に切り替えた。
かなり痛いが、しばらく通院せねばならないし、万が一手術となれば70%貰えた方がかなり助かる。
これで安心して治療が出来るかな?


f0195891_1459879.jpg
そんなこんなで、何処に行く事もなく、家の中でもんもんと過ごしておりました。
とどめに、この連休中、おとーが細菌性の高熱出して寝込み(多分パチンコ屋でうつったらしい・・・)、具合が悪くて新年会を断わったおかんは寝てる場合ではなくなってしまった。
ちくわ家、3人そろって病院で処方された薬を飲んでおります。
なんだか、新年そうそう縁起悪いな。。。
初詣行かなかったからかな?025.gif


f0195891_16392380.jpg
そんなでも、ちくわは毎日寒い雪の中、元気で走り回っております。
人の気も知らないで・・021.gif

=おかん=

クリック!お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/15308910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hhiromi39 at 2011-01-10 19:23
あんれま~慌しい毎日を過ごしていらしてたのね~
すまん・・・我が家は平和・・・かな?
まぁルイとボビーがちょこっとあったけど
それくらいは大した事ないし~
今年の目標は「健康」だね(^_-)-☆

Commented by cue-nacs at 2011-01-10 20:32
ボビーままさんこんばんは!
そうなんですよ~ 何だかね~ 
しゃべれない分、不安になりますね。
ボビーくん達はストレスだったのかなぁ?
ちくわも小さい時はしょっちゅう肉球真っ赤になるほど舐めてました。。。
やっぱり健康が一番だねっ(^-^)v
Commented by Y蔵 at 2011-01-10 22:09 x
心配な年明けだったんですね…
雪の中で元気に遊ぶちくわくんの写真からは、
全然想像できないのに…
なるべくなるべく、長く長~く一緒にいたいから、
様子観察とこまめな診察、うちも心がけよう!

2011年も、元気に楽しく!!!
Commented by k-goripon at 2011-01-10 23:52
こんばんは~
新年早々、心配事があって大変ですね。
年始にやな事あったら、後は良い事やってきますよ。
気分が滅入る事もあるでしょうが、元気が一番!
今年も良い年にしましょうね!
私も新年早々体調が不良です。
でも、転げてるちくわちゃんのお尻を眺めて
和みました(笑)
かわいい~♪
インフルエンザも蔓延し始めているようです。
お体ご自愛ください
Commented by ワタシ at 2011-01-11 12:28 x
こんちわー☆

ありゃりゃ・・
おかんさんにとっては心配ごとだらけのお正月休みになってしまったんですね。。
こうしてブログで見せて貰ってる分にはちくわちゃん
めちゃ元気そうなのに・・
症状が出るのももちろん心配だけれど、今後いつか出るかもしれない。。
って思い続けるのも結構しんどいですね。。

ちくわちゃーーん。。ワタシも心配だよー・・!
このまま症状が出ませんように。。

最後の写真・・最高です。。(笑)
Commented by cue-nacs at 2011-01-11 12:48
Y蔵さんこんにちは!
年末のちくわには本当、心配させられました~
今までおなか壊すとかもなく健康な方だと思ってたので、よけいに戸惑っちゃいます。
こたくん、くるみちゃんも、ある程度の年齢になったら健康診断はした方が良いですねっ!
元気に楽しくねっ♪
Commented by cue-nacs at 2011-01-11 16:35
k-goriponさんこんにちは!
思いもしない先生の言葉にかなり落ちてましたが、当の本人はバリバリに元気みたいなので、嘘のようです。
今年はこれ以上悪い事ないといいなぁ。。。

k-goriponさんも大変だったんですね~!
うちのおとーも平熱が35度台なので、「38.5度!入院だ!このまま下がらなかったらどうなるんだ~」などど騒いでおりました。インフルで40度越えした事ある私からしたら「大丈夫だぁ」
なんだけどね。 体温低い人は損ですね?
年明けそうそう体調不良でしたが、これからはお互いに気をつけましょうね。うがい手洗い忘れずに!
Commented by cue-nacs at 2011-01-11 16:43
ワタシさんこんにちは!
先生が大丈夫って言ってくれたら安心できるけど、先生が心配そうな顔するから、余計に不安が増しちゃいましたよ・・・。
とりあえず、金銭面の心配はなくなったので、ちくわが痛い思いをしないように気をつけて行こうと思います。
本人は写真のとおり、ピンピンしてるんですけどね~
初めてのワンコ育てなので、いろいろ勉強になります。。。
はるなつくんも健康な日々が過ごせるといいね♪

今年は雪が見れたのに、遊ばなかったのね。すっかり都会っ子ですなぁ(笑)
by cue-nacs | 2011-01-10 16:47 | ★胆石 | Trackback | Comments(8)