胆石発見から1年経過

f0195891_1838775.jpg
去年の今頃、たまたまやった健康診断でみつかったちくわの胆石。
まだ大事に持ってます。


f0195891_20513312.jpg
でもこの前、毎月おなじみでお薬をもらいに行った時のこと。
「ちょっと心配なので血液検査しましょう。結果によっては開腹手術しないと・・・」なんて事に。
1年前から覚悟していたとはいえ、正直心臓バクバクで、待ってました。
結局、先生の心配しすぎ、何の問題もなかったんだけどね。
冬なのに、おかん汗かいちゃったよ。。。008.gif


f0195891_205156100.jpg
エコーで発覚してから数ヵ月後に撮影したレントゲン画像。
左がちくわ。 右が胆石のないワンコ。
わかりやすいように、先生が画像をメールでくれました。
これを見ると、ちくわのお腹の中に妙な白い塊があるのがよくわかります。
何もなければ全く写らない物です。

しっかし、ダックスと別犬種って、同じ犬とは思えない骨格の違いだな。。。
ちくわ、長いぞ! お腹パンパンじゃないのか?


f0195891_20521593.jpgレントゲンを撮って、初めて先生も「こんなに大きいとは思わなかった。。。」って言われたっけ。
胆嚢という袋の中にほぼいっぱいの影。そして胆管という胆汁が流れる管にも石の影。
この石ころが詰まって胆汁が流れなくなった時が危ない。即手術なのです。
元気なうちに取ってしまうのも有り、なんだけど、ちくわの場合、胆管も切らねばならず、術後に細い管がくっついちゃたりしないとも限らずリスクが大きい手術なんだとか。007.gif


f0195891_20551348.jpg
そんなんで、症状が出てないのに無理して手術するのは先生は抵抗がある模様。
よって、毎朝毎晩、胆汁を薄めるお薬を半錠ずつご飯と一緒に食べてます。
それで、食欲なかったり吐いたり、目と歯茎で毎日黄疸が出てないかチェックして症状が出たら即病院に連れて来るように言われてます。
実家に預ける事も多いので、ばぁちゃんにも気をつけてもらってます。


f0195891_2232882.jpg
そして、ちくわの通ってる病院に、たまたま地元の大学病院の先生が来る日があり、その先生にエコーで診てもらったら「すご~い、こんなの初めて見た~」(女の先生ね)と驚かれ・・・。
つい最近も関西の大学病院からお勤めされる事になった先生にも「今まで結構な症例見てきたけど、正直こんなに大きいのは初めてです。でも逆に大きいから詰まらずにうまい具合に胆汁が流れてるのかも」なんてまたまたビックリ発言されたのです。
大きさ・・・2.5㎝×1.5㎝。
ちくわの胆嚢(たんのう)のだいたい90%。


f0195891_22341069.jpg
大学病院の先生なんぞに、それも2人に診てもらえばもう「でっかい胆石を持つでかい犬」のお墨付きを頂いたようなもの。
でも1つの病院で3人の先生に診てもらえたのはラッキーだったかな?
なんせ、いつどうなってもいい状態で、詰まりに気づかずに万が一爆発させての手術になれば生死は50%の確率らしいです。
いつも食欲ある?吐いたりしてない?と心配してもらってます。
このまま一生詰らずに過ごせるといいんだけど、大きさが大きさだからね~。
と、元気なちくわを見て苦笑い。。。
なんでこの子はこんなに元気なのか不思議みたい。


f0195891_22371676.jpg
人間の胆石手術でこんなに危険を感じたことないけれど、やっぱ小さい体の動物には負担が大きいんだろな。
今日も食欲旺盛、食い意地張ってるちくわを見ると危機感が全然持てないんだけど、その時は本当に来るのだろうか?
でもいつそうなっても大丈夫なように心の準備はしないといけないのかな。。。
何年後か、すぐなのかわからないけど、早期に発見できるように、手術になったら成功するように神様仏様よろしくお願いします。032.gif

=おかん=
[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/16879386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k-goripon at 2011-11-27 23:29
おかんさん、こんばんは~。
ちくわちゃんの病気心配になります。
そんなに大きな胆石なんですか・・・。
写真で見る限り、とっても元気そうですよね。
うまくこのまま何事も無く天寿をまっとうしてもらいたい。
そんな気持ちでいっぱいです。
いつまでも元気なちくわちゃんうを見ていたいです。
それに元気でいてくれないとカレンダー買えないし(笑)
私は、悪い症状が一生出ない事をお祈りさせてもらいます。
安易に大丈夫なんて無責任な事は言えません。
でも、一生懸命祈らさせていただきます。
ちくわちゃんが元気で健やかでありますように。
ちくわちゃんの症状が悪化して、おかんさんとおとーさんが
悲しい思いをしませんように・・・と。
元気なちくわちゃんの姿、毎週楽しみにしております。
犬めくりは新年早々開封する予定です。
当然、一月からちくわちゃんのままの予定です(笑)
Commented by cue-nacs at 2011-11-28 12:47
ごりぽんさんこんにちは!
大学病院の先生もびっくりの大きさの胆石だそうです。
体もでかけりゃ、石まででっかいみたい。。。
人間みたいに言葉で調子悪いとか痛いって言ってもらえないから、私にちくわの変化がわかってやれるのかちょっと心配。
ちくわは食い意地張ってるから、痛くてもご飯は食べそうだし。。。
もう本人は全然元気なんですよ! バリバリで怒られてばかりです。
でも、遠くからお祈りしてもらってちくわは本当に幸せ者です。
ありがとうございます。
毎年カレンダーに出れるようにがんばります!
ごりぽんさんも胆石ひどくならないと良いですね!
Commented by muni at 2011-11-28 12:48 x
それは心配ですね。
いつまでも、変な症状がでないこと、願います。
他人事ではないです。
こんな人と同じ病気あるのですね。
自然に溶けてくれるのないのかしら。
こんなに無邪気に遊んで楽しそうなちくわちゃん。
祈ってしまうわ。お大事に
Commented by cue-nacs at 2011-11-28 20:24
muniさんこんばんは♪
ありがとうございます。
薬で薄くなれば一番いいんですけどね~
今のところ変化なしです。
今までは年をとって症状が出てから胆石だった。のが最近は健康診断で発見される事が多くなってるみたいですよ。
悪化してからわかるより、早くわかって対処できたから良かったかな。。
人間の場合、かなり痛いらしいですよね。
ちなみに私の母親も胆石持ちなのです。私にもあるのかもなぁ。。
チョヴィちゃんも気をつけてね!
Commented by フェイスブック at 2011-11-29 12:36 x
フェイスブックが一番SNSサイトでは最強だってことを切々と語ってるサイトがあるんだけど。。なんかもう自演乙って感じ
Commented by Emi at 2011-11-29 19:40 x
ちくわくん、そんな大きな胆石を体の中に持ってたんですね!
びっくりしました!
先生もびっくりされるようなサイズのものを持っていながら、元気に過ごしてるちくわくん、すごいです~!
手術とかせずにお薬でよくなるといいですね!

近頃、相次いでお友達に病気が発覚しまして・・・
人間と一緒でわんこにも多くの病気があるんだってあらためて考えさせられてます。
病気を持ってても病気を感じさせないパワーのあるわんこたち・・・
元気をもらえますね!
もちろん、ちくわくんからももらってます♪
ちくわくん、ありがと~(^○^)

Commented by cue-nacs at 2011-11-29 21:23
Emiさんこんばんは~
そうなんですよ~ 体が大きいと胆石も大きく育つのかな?
今日も元気で食欲旺盛でした。
人間の胆石と同じで、突然石が詰まったりするんでしょうね~
お友達ワンコの病気、心配ですね。ほんといろいろあるんですね。なるべく長く出来るだけ一緒にいたいと思いますよね。
私はちくわにいっぱい元気もらってなぁ。。。
ちょこちゃん、ヴァニラちゃんもいつまでも元気で過ごしてほしです。
Commented by na*po at 2011-11-30 08:38 x
はじめまして☆
ブログ村から遊びに来ました☆
お写真すごくキレイで見入ってしまいました。

ちくわちゃん、お写真ではとってもとっても元気いっぱい!そんな雰囲気が伝わってきたのですが、そっかぁ。。。胆石なのですね。。。
開腹手術せずこのままお薬でよくなるといいですね。
どうかどうかよくなりますように!
Commented by cue-nacs at 2011-11-30 21:20
na*poさんはじめまして!
コメントありがとうございます。
今年は紅葉がきれいだった&デジイチ導入で明るく写せたからかな?我が家は本格的なカメラは今年になってからだから、全然適当で、偶然の産物。。。狙って撮れる腕は持ってませんのです。
ワンコって動くし、意外と不機嫌な顔もわかるから難しいですよね。
ちくわは見た目どおり、元気なもんで、このまま元気でいてほしいものです。祈って頂いて感謝感謝です。

おでこちゃんの記事読ませてもらいました。ちくわも予備軍なので人事じゃなくって・・・元気になって本当に良かったです♪
by cue-nacs | 2011-11-27 22:39 | ★胆石 | Trackback | Comments(9)