血液検査でびっくり!

f0195891_18362483.jpg
寒いです。
いよいよ最低気温がマイナスの日も出てきました。

服を着ない状態でこんな風に丸まられると、一瞬ちくわを見失う。。。
コンタクトレンズをつけてない時は、足元に黒っぽい物があると、全部ちくわが転がってるように見えてしまいます。


f0195891_18365940.jpg
11/13 相変わらず、肛門線がまともに絞れないので、ちくわがお尻をペッタンしだしたのを見て、「爪切り&肛門線絞り」コースで久しぶりに病院へ。。。
ヘルニア抜糸後、ほんとは定期的に検診した方が言いと思いつつ、ちくわの元気の良さと、自分の体調不良もあってついついきちんと検査をしていなかったので、「混んでなかったらちゃんと検査してもらおう」と行ってみた。


f0195891_18373440.jpg
ちょうど空いてきたみたいなので、今年になってからなんだか咳をする事が多くなったと相談して、血液検査とレントゲンもお願いした。
咳の原因は気管と心臓の病気の心配があるけど、心臓は大丈夫だったので、加齢が原因の場合もあるけど、気管が少し弱ってる感じ。レントゲンでは気管の壁がちょっと厚く写ってるらしい。
異常があれば血液検査でも出るかもしれない。と検査の結果が郵送でくるのを待つことに。。。


f0195891_1837515.jpg
2日後、届いた結果。
これに、病院からの再検査のお手紙つきでした。
なんの問題も出ないだとうと思ってたから、この結果にえらいショックで晩御飯作る気力を失ってしまった。。。どうしようどうしよう
だって、胆石の手術前でさえこんなに高い数値じゃなかったはず。。。
右側が正常範囲値で、少し濃い色の欄が今回高かった数値。
全て、肝臓系。
こんなに高くて命にかかわったりしないのか?
手紙には、緊急事態とは書いてなかったけど、翌日病院に電話してみたら、日曜日まで待っても大丈夫だと言うので、ちょっと安心。
何が原因かいろいろ考えた。
薬は一切飲んでない。
ありえるのは、2週間くらい前、実家に預けた時、ばあちゃんがうっかりゴミ箱を片付けず、隣の部屋でガサガサする音で慌てて見に行ったら、ちくわがゴミ箱をあさってたらしい。。。
すぐ確認したら、じいちゃんの入れ歯安定剤(小さくてコロコロしてたらしい)が無かったから食べたかも!と言われたけど、「う〇こと一緒に出てくるんじゃない?」って話したっけ!
もしかしてそれが詰まってるとか?融けて毒になってるとか?
もっと違う物でも誤飲したか?
色々考えたけど、それくらいしか思い当たる事がない。


f0195891_18381349.jpg
そして、今日、検査の為、朝ご飯抜いて、持参するように書いてあったサプリとレメディも持って行った。
今回は病院内で結果の出る血液検査。。。やっぱり病院の機械では計りきれない程の数値、ずっとこんな数値なんでしょう。ちくわの肝臓が頑張ってる状態だって。
で、エコーで診た結果は、肝臓が腫れているとの事。
手術でバイパスしているから、胆汁は流れてるけど、ちくわの場合、取り切れていない石も有り、胆嚢も摘出出来なかったので、残した胆嚢の影響で肝臓に炎症が出ている可能性が大。


f0195891_18382443.jpg


サプリとレメディの成分も見たけれど、サプリは大丈夫。ヘルニアの為にむしろ取った方が良い。
レメディは取りすぎると影響が出るが、年に10回とかなら問題なし。だって。
一応申告した、じいちゃんの入れ歯安定剤誤飲事件の事も何も言われなかったから違ったのかな?
薬は、5月くらいに飲ませたコンフォティス(ダニの薬)以降何も飲ませていない。アレルギー反応みたいのが出たから、止めちゃったし。
どえらく高い数値におかんはびっくりしたけど、「肝臓の機能を示す数値は正常なので、今すぐ処置しなければならない訳じゃないので、以前のお薬で少し様子見て、2週間後レントゲンしましょう」と言われました。

f0195891_18383566.jpg
やっぱり、手術したとはいえ、普通じゃないから肝臓はずっと気をつけていかなきゃならないのかな?
胆石の手術後、ヘルニアでも薬をかなり飲んでるし、手術もしちゃってるもんね。
なんでもないわけないか。。。
ちくわの元気にすっかり安心しきって油断してたけど、まめに病院で検査していかなきゃならないんだな~と反省しました。
ほんとに具合悪くならないとわかってあげられないもんね。
後でもっと気をつけてれば良かった。。なんて後悔しないようにしなくっちゃです!
いつも肛門線絞りに行って、見当違いの病気が発見されてるので、このままおかんは肛門線絞れない方がいいのかもしれません。。。
今日は手術してくれた先生がいなかったので、今度の時もっといろいろ聞かなくっちゃ!

=おかん=
[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/18179725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k-goripon at 2012-11-19 18:22
おかんさん、こんにちは。
むむむ、またしても病気か!おのれ!病気め!っていう感じですね。
それにしても凄い数値ですね。おっしゃる通り命の心配しちゃいますよね。
でも、肝機能の数値が正常ならちくわちゃん頑張ってるんですね!

私もこの記事読んでてどよ~んとしてしまいました。
大病克服したのに、なんだってまたこんなことに・・・。
でもまた おかんさんが肛門絞りできないおかげで病気?発見。
これからまた「奇跡のワンコの血脈」の力が発揮されますよ!
おかんさんにたっぷり愛されているわけだし、きっとちくわちゃんの
肝臓の力が病気に打ち勝ちます!
おかんさんやおとーさんに愛されて楽しく暮らせていれば
きっと免疫力が上がって肝機能も活性化してくれるんでは?
病は気からとか言いますもんね。
実は私も肝機能に障害の疑い有りだそうなので、体質改善に
日々頑張っています。
ちくわちゃん!おっさんも頑張っている!ちくわちゃんも頑張れ!
Commented by cue-nacs at 2012-11-20 12:52
ごりぽんさんこんにちは♪
おかん、油断しすぎました。。。もっと早く検査すれば良かったと後悔です。
大きな手術してるんだから・・・って先生に言われても、術前も術後もぴんぴんしてるから、なんか実感なかったんですね~
やっぱなんぼ元気でも、気をつけてあげるべきでした。。。
ごりぽんさんも肝臓弱ってますか。お酒好きですもんね(笑)。
飲めなくならないように体質改善しないとダメですね!
やっぱウコンとかがいいんですかね~?
by cue-nacs | 2012-11-18 20:49 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)