皮下点滴 初体験

f0195891_2110918.jpg
毎日寒い寒い。
マイナスの世界から抜け出せません。
今日もこんなに晴れてても風が強くて吹雪です。
昨日の朝は同じ十勝管内の陸別ってとこで、マイナス30度だった。
帯広もマイナス20度以下だって。
もうね~、ストーブがんがん燃やしてるから、灯油代すごいよ。
車も暖機運転するから、燃料代の下敷きになりそうです。
お金がなかったり、停電になったりすると間違いなく凍死するよ。
北海道は怖いとこだよ~。
温かい国に行きたいよぉ~。


f0195891_21113055.jpg
ちょっと雪が積もったので、おとーと二人で近所の見回り(散歩ってほど歩かないで帰ってくるから)に出ました。
おかんは寒いから家で窓から覗いてました。
案の定5分くらいで走って帰ってきました。


f0195891_21115215.jpg
ピッチピチの上着はすっかり前が開いちゃって、雪まみれ・・・。
下に無理やりシャツ着てるしね・・・。


f0195891_21123416.jpg
昨日、2週間ぶりに病院で血液検査してきました。
この2週間、特に変わった様子はなかったから、すっかり良くなってないかなぁと期待してたんだけど・・・。
「良くなってるとこと悪くなってるとこがあります。」って言われちゃった。
ずっと病院の機械では振り切ってたGPTがやっと計測できる範囲まで下がり、ALPもぐっと下がり始めました。
それでもまだまだ高いんだけどね・・・。


f0195891_21124992.jpg
で、一度回復したはずのCRPって炎症を表す値が少し上がってて、脱水状態だそうで・・・。
皮下点滴ってやつで、水分補給してきました。
らくだのコブというより、でっかい芋虫になってました。


f0195891_2113274.jpg
炎症気味なので、またちょっと気をつけて過ごさないと、ぶり返しちゃいそうなので怖いけど、良くなってる部分が見えてきたので、ちょっとほっとしてます。
ちくわは手術前から肝炎持ち(手術の時に取って病理検査に出した結果)だったみたいなので、もしかしたら正常値より高い状態が当たり前に続くのかもしれないらしいです。
でも上手に付き合っていけば、5年10年15年でも大丈夫なんだって。
でもなんとか正常値に下がってほしいなと思います。

=おかん=
[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/18324550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k-goripon at 2013-01-06 23:40
おかんさん、こんばんは~♪
うわぁ~、さすがに北海道。とてつもない寒さですね。
スキー場より寒いじゃないですか。
そりゃぁ5分で帰ってきますよね。風邪ひいちゃう。
数値が改善されつつあるんですね。よかったです。
なんだか数値を見ていると人間ドックの結果表みてるみたい。
肝機能はどうかなぁなんてドキドキしながら見てたっけ。
やはり冬で寒いから水分をあまり採らないんですかねぇ。
ももちんも最近オシッコの色が濃いような・・・。
点滴とかしなくても水分沢山採ってほしいですよね。
点滴注射、痛くないわけないんだから・・・。
ちょぴっとづつ改善して早くおかんさんを安心させてもらいたいなぁ。
ちくわちゃん、がんばれ!です。
Commented by cue-nacs at 2013-01-07 12:41
ごりぽんさんこんにちは!
夏は30℃超え、冬は-20度なんて、いじめです。
1日2日なら、「エンジンかからんかったわ~」と笑って済ませられるけど、12月から連日の寒さには嫌気がさしてきました。
こんな時にスキーに行ったら、鼻水飛ばしながら滑らなきゃならないですよ。。。
でもまだ雪の多い所から比べたら楽なので、愚痴ってもいられません。

人間も犬も全く同じですよね。ガンマGPTとか良く言いますもんね。
ちくわはしょっちゅう検査してるけど、おかんは血液検査なんてしばらくしてない・・・。今度ひさしぶりに献血しよっかな?
脱水ってやっぱり、水を沢山飲めば改善されるのかな?
普通には飲んでるけど、沢山飲ませるのは難しいですね。
ももちんも寒いのかな?
おしっこ濃いとぼうこう炎の心配もあるから、お犬様の健康管理はなかなか大変ですね~♪
by cue-nacs | 2013-01-06 22:06 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)