心配しすぎじゃなかったみたい

f0195891_1953819.jpg
とうとう雪景色。
ほんの5㎝くらいしか降ってないのに、公園の雪は寒くて全然融けてない。


f0195891_198888.jpg
空気がキンキンだね。


f0195891_1982537.jpg



ちくわの後ろにこの季節にあってはならないものが写ってます。
膝の調子が悪くなってから、必要な事以外したくなくなった。
ちくわのお世話って、意外としゃがむ行為が多くて、それだけはしたくないでは済まされないけれど。


f0195891_1984054.jpg
先日定期検査に行ってきました。
体重は5.2㎏。
また減ってしまったけど、週初めにひどい下痢を再発させてしまったからかな。
それでも、体重だけみれば、前回先生が心配していた肝不全だともっと急激に落ちるらしいので、大丈夫かな?とちょっと安心したんだけど。


f0195891_1985262.jpg
血液検査の結果は安心できるものではなかったみたい。
肝臓の数値はまたまたぐぐんと下がってます。
そして、それだけではなく、蛋白、BUN、アルブミンも下がってた。
先生の雰囲気的には、肝不全決定・・・みたいな感じで、「アルブミンが2.0まで下がると腹水が貯まり始め、そうなると早くて1ヶ月しかもたない事もある」とな。
腹水貯まり始めると今度は体重がぐっと増えるから、2.3日に1度は必ず量り、増えたらすぐ来て。
腹水貯まってると、今度は点滴すると危ないから。
お正月は無休だけども、午前診療になってしまうから、その前にもう1度、今月末に必ず連れてきてと言われた。
「え、でもすごく元気なんだけども・・・」
「暴れさせないで~、ちくわの若い気が元気なだけで、筋力もすごく落ちてるはず、今はとにかく安静に、すこしでも穏やかな時間が長く続くようにしましょう」って。


f0195891_199515.jpg
これって、なんか、もう先は短い・・・的な言葉に聞こえたんだけど・・・。
あまりつっこむと、どつぼにはまって、また泣いたら困るので、何も聞かなかった。
「まじか?」って、先生の深刻な表情とは裏腹に、ははは・・・なんて逆に笑ってしまった。
だって、ちくわは元気なんだもん。


f0195891_1991688.jpg
すっかり、鶏肉も食べなくなってしまい、フードと野菜他いろいろの食事になってしまってるんだけど、フードの食べてくれる量が全然少ない。肉が少なすぎて、栄養不良になってるだけだと思いたい。
だから、昨日から意識して少しでも多くフードを食べさせ(砕くか、1粒づつ噛ませないと吐きそうで怖い)、
食べなくなった肉を食べさせる為に、ジャーキー状にしたり、粉チーズ振ったり、してる。
さっき、犬用の低塩のチーズわざわざ買って振ったら、食べなかった。。。
ずっと封印してた、市販のささみおやつなんかもあげちゃう。
とにかくタンパク質を摂らねばならん。焦る。
あんなに食べてた鶏肉を食べなくなったのが、厳しすぎる。
味付けすれば食べてくれるのかな?まさか、体が肝臓がもう拒絶しちゃってるんじゃないだろうね。。。
元気だから、ただの栄養失調さ、肉食べさせれば数値は戻るさ。っていう気持ち60%。
たまたまマメに検査してるからわかるけど、肝臓は手遅れになるケースが多いくらい前日まで元気って話もあるから、じつはほんとにもうやばい状態なのかな。て気持ち40%。
不安がいっぱい。
とにかく、食べなせなくっちゃ。おかんもっと頑張らないとならん。
ちなみに、この週末は下痢してません。
年賀状とか、クリスマスとか言ってる場合じゃない。
選挙カーうるさい!どっか行って!047.gif

=おかん=
[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/23404148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-12-07 23:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-12-08 20:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 茶々ママ」 at 2014-12-08 22:13 x
ちくわちゃん、心配ですね。。。
茶々もあまりよくありません。
ちくわちゃんも茶々も少し良くなったと思ったら・・・と、お互い心配がつきませんね。
ALBの先生からの説明、心中穏やかではなかったことと思います。
茶々の例でお話ししますね。
茶々も初めて検査した時に2.2で先生は大慌てでした。
でも1.6になっても腹水は溜まらず、腹水を心配していたら個体差があるから必ず腹水が溜まる訳ではないとのことでした。
先日の検査では1.9でしたが、今のところまだ腹水は溜まっていないようです。
ちくわちゃんのALBが今より下がらなくて、少しずつでもタンパク質を吸収して改善してくれることを祈ってます。
そして何より肝臓が今より悪くなりませんように。
お互い今を踏ん張りましょうね!
何より、ちくわちゃんと茶々が踏ん張ってくれないとですね!
ちくわちゃん!ファイトだ^^b
Commented by cue-nacs at 2014-12-09 12:56
茶々ママさんこんにちは♪
茶々君も、ちくわも、なかなか安心させてくれませんね。
普通にご飯食べて、良いもの出して、そういう普通の日常を送りたいものですよね。
茶々くんもアルブミン低いんですか?
それでも、お散歩行けるくらいの元気ありますよね。
ご飯もあまり食べてない感じなのに、すごいなって感心してます。
茶々君もってことは、やっぱり下痢で栄養が流れてしまってるのかな?そうだとすると低下したからと言っても、腹水がすぐ貯まるって事でもないのかなぁ?
少し、希望が出てきました。ありがとうございます!
食べなくても、栄養摂れるような処置ってないんですかね?
今、ふと思ったけど、カロリーメイトって犬にどうなんでしょうね?ちょっと調べてみます。
心配が尽きないけれど、がんばりましょう!
Commented at 2014-12-09 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-12-12 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k-goripon at 2014-12-14 11:07
おかんさん、こんにちは。
コメントするのが大分遅くなってしまった・・・
仕事場で休憩中にスマホで投稿確認していたんですけど・・・
ちくわちゃんの容体、ショックです。
こんなに おかんさんが頑張っているのに・・・どうしてって。
画像のちくわちゃんを見る限り元気そのものに見える。
毎回 お医者さんの話を見ていて感じたことがあるんです。
誤解を恐れずに言うと、深読みが過ぎる・・・ような。
最悪のケースを伝えなければならないのでしょうが
うまく言えませんが、万が一のケースを伝え過ぎなのでは。
とか思いますが、検査結果は実際悪いのですよね・・・。
なんとか、タンパク質繊維質を上手に摂取して少しでも改善されないかな。
ネットで調べていたらビタミンB12?が良いらしく
併せてS-アデノシルメチオニンというのを摂取すると効果的、とか。

毎度釈迦に説法な事ばかりコメントして申し訳ありません。
ただ、無知なりに少しでもお役に立ちたいと 
日々焦るばかりです。

おかんさんの体調も心配しております。膝も悪くされて大丈夫でしょうか。
体が本調子でないと、気力が萎えますよね。
どうかご自身も大事になさってください。

エールを送るしかできない今の現状がもどかしいですね。

大寒波で関東もかなり寒い。北海道は更に冷え込んでいるのでしょうね。
改めまして お体ご自愛ください。
ほんと心配です。
Commented by cue-nacs at 2014-12-14 12:41
ごりぽんさんこんにちは♪
ご心配おかけしております。
残念ながら先生の診断が正しかったようで、昨日病院に行ったのですが、アンモニアが上昇しており、腹水も貯まり始めたもようです。
本日また、病院で検査して、お薬服用しなくちゃならないみたいです。
おやつと野菜だけ食べて眠るって感じです。
また報告します。
Commented by まるびー at 2014-12-14 20:13 x
こんばんは、おかんさん

ちくわちゃん心配です
どうかお薬が効いて腹水がなくなりますように

by cue-nacs | 2014-12-07 20:53 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(9)