置き土産

f0195891_115755100.jpg
毎日、仕事行って、ご飯作って、食べて片づけて風呂入って寝る。
9年ちょっと前の生活に戻っただけ。
いつか来るこういう時になったら、おかんはきっと廃人になる。って思ってたけど、ちゃんとご飯食べれてる。
ちくわの場合は食事でずっと悩んでて、ちくわが食べれないとおかんも食欲なく、去年の秋からはなおさらそんな状態だった。
ちくわは食べたいのに食べれなかったから目の前で食べるのが可哀想な日もあった。
だから、逆に今の方が普通にご飯食べれてる。お腹もすく。
胃がちっちゃくなったみたいで、おとーに負けないくらいの速さと量を食べれたはずが、ちょこっとで満腹になってしまうけど。おかげでちょっと痩せれたわ。

おとーは土曜日から大阪に会社の慰安旅行。
ちくわの状態からいって、行けないかもしれないって話してたんだけど、ちくわったら、ちゃんと行けるようにしてくれた。
カプセルの中には犬歯を入れました。ほんとは骨を入れるのかな?
ちょうど大きな犬歯が2つ目に留まって、「これで最後にやってくれたよね」って「すごく立派だし、ちょうど2つだから1個づつもってようか?」って話してたら、火葬場のおじさんが「あるよ」ってすかさずカプセル出してくれた。
1つ持って、ちくわも一緒に大阪に行ってます。
故郷の京都と同じ関西だから、お里帰りできたかな?


f0195891_11584287.jpg
ちくわには2人の髪の毛を少しづつと、手紙を書いて一緒にぽち袋に入れてもたせました。
そして、柔らかくてふわふわのご自慢の毛をお気に入りの場所から少しづつもらった。
後で、「どうせならこの瓶いっぱい取っとけば良かったね。」って話したけど、あの時は恰好悪くなるからなんとなく嫌だった。


f0195891_11585581.jpg
例の傷はちくわがいなくなるのと同時に塞がったけど、さすがに深いだけあって、見た目よりしばらく深部が痛かった。
傷跡消えないでほしいな。
左手かばいながら、右手ばかり使ってたから、右手が腱鞘炎になってしまい、こっちの方が今は痛くて、カップを持つのも辛い。
しばらくちくわが残した痛手は残りそうです。


f0195891_1159636.jpg
そして、大量の里芋も残った。
おかんの行くスーパーでは里芋を少ししか置いてなくって、しかも高くて物が悪い。
湿布にする為、食べないからまぁいっかって買ってたけど、思い切ってネットで千葉県からお取り寄せしたのだ。
不揃いで4㎏2500円(送料込) 使わずにまるまる残ってしまった。
不揃いとはいえ、ここらで見るものとは全然鮮度が違った。
初めての里芋の煮っ転がし、その後に鶏肉と一緒に煮たりもした。すごく美味しかった。
ほとんどはばぁちゃんにもらってもらって、すぐ調理したそうだ。
みんな結構里芋好きだったらしく、速攻食べつくした。
「やっぱ産地の物だけあって、新鮮で美味しいね」って食べた。
とても良い物をちくわは残してくれた。
注意書きに12度以上で保存。1週間以内に食べるようにって書いてあった。
12度だなんて、北海道のストーブついてない部屋になんて置いて置けないよ。
そりゃ、お目にかかる機会もないよね。


f0195891_11592032.jpg
さっき、宅配便が届いた。
うちはほぼちくわのお買い物が届く状態なので、もう何も頼んでないはずなのに何かな?って思ったら。
アニコムさんから、白いバラのプリザーブドフラワーだった。
こんなの送ってくれるんだね。
思わず感激して泣いてしまったよ。書いててまた涙出る。

保険に入って5.6年たつかな?
なかなかの年間保険料なので、持病がなければちょっと負担かもしれない。
ちくわは、4年間は毎月1度、ひどい時はひと月の半分は通院してたし、手術も2回したので、ものすごく助かった。
いつも、入ってて良かったね。入ってなかったら家計崩壊してたよって。
お金の心配しないで、ちくわに出来る限りの治療をさせることが出来ました。


f0195891_11593175.jpg
7歳で1度、入院しても全然良くならなくて、一番体調が悪かった時、「もう病院にばっかり頼れない。8歳になれないかもしれないけど、家でのんびり過ごさせよう」と決心した。
それから、8歳、9歳を迎える事ができ、このアニコムさんからのバースデーカードが嬉しくて、ずっとちくわのお手入れBOXに飾ってた。
誕生日を迎えて当たり前と思ってたからか、それ以前のはどこにいったのかわからない(笑)。

本当にアニコムに入ってて良かったと思って過ごしてた。(回し者じゃありません)
それは、沢山の飼い主さんの支払う保険料だから、全然使わなかった飼い主さんもいるだろうから。
同じ加入している飼い主さん達にもありがとうございますって気持ちでいました。ほんとだよ。
ちくわ家ははブログを通して応援してもらったり、治療の面でも、ほんとうにたくさんの人達に助けられてたんだって思います。
今まで何十年も生きてて、会ったこともない人に、こんなに人に感謝することってなかったんじゃないかな。


f0195891_11594344.jpg
2005.12.12
ちくわ、みんなにありがとうって言うんだよ。

=おかん=

[PR]
トラックバックURL : http://chikuwakun.exblog.jp/tb/23730308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cue-nacs | 2015-03-01 13:41 | ★ちくわの時間 | Trackback