7月16日(日) ちくわ家にまたやんちゃ坊主がやってきました。
2016年12月13日生まれ。
ミニチュアダックス シルバーダップル ♂ 今月26日におかまになります。 
本名 バーベット
これからの名前は 
U N A G I・・・う な ぎ・・・・・・と言います。

こんな名前つけたくせに、恥ずかしいので う な と呼んでます。

決まった時に、おとーが一瞬、「うなぎだから、なぎ!だな」って言ったのを聞いて、
「それ、あるじさんのこたろうくんの次の子の名前だよ、被ってるわ」と気が付きました!
今度は血縁ではなく、名前繋がりかしら110.png
うちもNAGIと呼んだ方が穏やかな子に育ったかもな~・・。
f0195891_14134502.jpg
なんでこんな名前になったかと言うと、そのまんまの通り、鰻みたいな動きで、抱っこすらままならない子だから・・・。でも良く考えたら、そんな名前つけたら余計に鰻っぽくなっちゃうじゃんね。
候補はインディ、金時、福、などおかんがいろいろ候補を出したんだけど、おとーがなかなか納得せず、もうめんどくさくなって、しまいにおとーなんて「ちくわでいいんじゃね?うちの代々の犬の名はちくわってことで・・・」
とも言いだしちゃって。「じゃあもう鰻みたいに長いし、黒いし、くねくねうなぎつかみ状態で逃げるからUNAGIだ」
「お前はUNAGI・・のうなだ!」と投げやり的におかんが言ったら、おとーは「え~可哀想、へんな名前」って文句言いながら、「うなぎ~だって~♪」と呼びだしたので、はい決定!
たしかちくわの時もちくわなんて可哀想って文句言ってたな。129.png

うなは、某ホームセンターの中の某ペットショップ出身です。
そう、ペットショップで買うなんて!そんな人間がいるから日本の保護犬が減らないんだ!悪徳ブリーダーが無くならないんだ!とご意見ある方は沢山いると思います。おかんもそう思うし、どこかの外国みたくブリーダーさんから審査してもらって飼い主になれるくらいじゃないと駄目だと思ってる。でもね、出会っちゃったからさ。正義の為にこの子は買わない!とはならなかったよ。
うなは7カ月まで、ガラスケースの中に居ました。

ちくわが旅立ってから、毎日朝は、おはようとおやつとお水、仕事から帰ってから、ただいまとヨーグルトを供え、お線香焚いて、「ちくわ早く生まれ変わってこいよ~、みんなより早くに空に行っちゃったんだから、その分早くおかんのとこに帰っておいで~!」とお願いしてました。
生まれ変わって来いとは言ってたけど、次の子を迎える気持ちも準備もまだまだで・・。

前に書いたように、3回忌くらいから、またワンコ生活してもいいかな?でも掛け持ちのバイトをしてるうちはまだ駄目だから、今年いっぱいくらいでバイト辞めて、そこから大掃除してお迎え準備でも始めようかな?どうしようかな?
バイト体力的に辛いけど、好きな仕事だから楽しいんだよね、昼間の仕事のストレス解消になるくらい。だから辞める勇気もないしなぁ。決められないなぁ。

ちくわは何に生まれ変わってくるのかな?おかん喘息持ちだからトイプーかシュナウザーかな?
帯広保健所の保護犬とかをネットで覗いたりしても、うちでは面倒見れない大きさの子ばかりだし。
人慣れしてない保護犬を教育出来る度胸も自信もなし。やっぱり十勝管内のブリーダーさんあたりからかな?
ってなんとなく考えてたりもした。でも全然まだまだ先の話と考えてた。
向こうから飼わざるおえない状況がやってこない限り、自分から積極的に動くところまでの気持ちはありませんでした。
f0195891_14163794.jpg
5月25日、唯一のワンコ友達のツナママとランチして、ドライブして、帰りがけに薔薇の苗見たくて、ツナママに家からは遠い、ホームセンターに付き合ってもらった日、ちくわが居なくなってからあまり近づかなくなってたペットショップを覗いてみた。久しぶりのペットコーナー。ホームセンター行っても思い出しちゃうから寄れない場所だったけど・・・。
そこですぐ目についたシルバーダップル。しかももう子犬ではない・・・5か月。
ここらで、シルバーダップルなんてのは珍しい方で、おかんはお店で初めて見たかも。多分すぐ売れてしまったりするんじゃないかな?それなのに、こんなに育ってしまって・・・。ツナママと「ちくわみたいだねぇ」としみじみ。
そこでうるうるした目でおかんと目が合えば、「ちくわだっ!連れて帰りたい」と思うのだけど、全く目が合わず・・。ショップのお姉さんを探してガラスの中で暴れてるし。
「早く誰かに飼ってもらえるといいねぇ。」とバイバイした。お値段もお高いしね。
もちろん、おとーに「ちくわが居たよ!」と教えた。おかんが飼いたいと思ってると思ったらしく「ちくわじゃないんだからね!」と何気に諭された。そんなことわかっとるわい!
万万が一、あの子と縁があれば、今考えなくても向こうからうちに来るでしょ?

f0195891_14153056.jpg
6月22日、帯広から引っ越すという友人とランチ。
ランチの後、ケーキ屋さんでお茶して、1カ月忘れてたあの犬の事を思い出し、たまたま近い場所だったから、ちょっと友人に付き合ってもらって覗きに行った。
もういないだろうけど、まだ居るなら飼えないかわりに、またちくわみたいなあの子をみたいな。的な。
そしたら、なんとまだ居た。「あらまだいたの?早く出たいね~」やっぱり目は合わない。もう6か月。
おとーに報告。「まだ売れ残ってた。連れてくる?(冗談です)104.pngでも高くて買えないわ」
「だいたい、バイトすぐ辞めれないし、辞める気まだないしね。」

7月9日、おとーと幕別町の十勝ヒルズという場所(ちくわも行った事あるよ)に、イベントのタダ券もらったので、美味しいもの食べに出かけた日。帰り道ほしい観葉植物を探しに、通りがかりの例のホームセンターに寄った。家から遠いから、ついでじゃないと行かないのよ。
そういえば、例のシルバーダップル、ここにいるんだよ。でももうさすがに誰かに飼われてるでしょ。
と覗いたら・・・まだ居た。103.png やっぱり目が合わず。もう7か月。狭そうだ。
おとーがぼそっと「ほんとにちくわみたいだ。広いところで走らせてやりたいな・・・。」
「そうだねぇ、来年あたりなら、うちに連れてきてもよかったね~この子決めたら、おかんすぐバイト辞めなきゃならんもん。無理だよ今は。」

それから数日、おかんの頭はもうあの子は縁がなかったものになってたけど。
おとーが突然「ねぇどうんすんの?」「は?」「あの犬買うの?」「いや、なんも考えてないよ、格安なら考えるかもね(笑)だいたい、高いじゃん」「飼いたければ飼えば?」「え?でもさ」「飼ってもいいけど、ちくわじゃないんだよ?またおかんがちくわ死んだ時みたく異常な落ち込みすんの嫌なんだけど、ちくわの話したらすぐ泣くから出来なかったでしょ?おかんが覚悟できるなら飼ってもいいよ。今月誕生日だし。どうせ飼うつもりなら、誰かに買われる前に早く決めた方がいいんじゃない?」だって。
おとーがそんな事言うなんて思ってなかったからめっちゃ驚いた。151.png

ていうか、なんか、おかんが飼ってもいい?って頼んだみたくなってないかい?なんでいいよって言われてる?
だいたい結婚してから今まで誕生日にプレゼントなんてもらった事ないし・・・。なんかおかしくないか?
そりゃ冗談で「ボーナスでたから、あの子買えるね!」なんて冗談では言ったけどさ。
それから数日、おかんからは切り出してないのに、おとーが又、どうするって言うから、おかんもその気になってきちゃって。でもまだ迷ってて。
f0195891_14150100.jpg
おかんの中には、まだちくわの闘病の恐怖心がまだ残ってる。一番の壁はそこ。またワンコと暮らしたい。でも怖い。また病気になったら・・・。
でもいつまでもきっとこの気持ちは多分消えない。未だに人間の病院でオルゴールの曲かかると悲しくなる。動物病院の待合でちくわと聞きながら待ってたから・・・。
でも、せっかくおとーもその気になったから、(ほんとはおとーの方が迎えたいと思ってたと思うけどね)
「じゃぁ、こんどの休みに見に行って、まだ売れ残ってたら決めようか?」と

7月15日、「きっと誰かに買われてるよ」と覗くと、まだ居た。そしてやっぱり目が合わない。お姉さ~んわんわんわんってうるさいうるさい。
「居るね。縁があったってことか・・・」で、どうする。
取りあえず、抱っこさせてもらう。

抱っこを知らない犬は、まるで鰻のように上に頭の方に登りたがり、全然落ち着かない。しっこまでかけられた。
とても可愛いねぇって感じではなくなってる。こりゃ、小さい子供や初心者には欲しいと思ってもらえないわ。
売れ残ったわけがわかる気がした。
一晩もう一度考えて、決めます。と言いながら、迷いなくお迎えすることに決めました。
可愛げない問題児っぽいとこが、やっぱりうちの子っぽい。でも運命なら普通目が合ったりすんるんじゃないの?105.png

次の日連れ帰って来て、おとーがぼそっと「ちくわ、生まれ変わって来たな」だってさ。
ほんとだね。早く生まれ変わって来いとは願ってたけど、まさかそのままの見た目で帰ってくるとは夢にも思わなかったよ。不思議だな。ちくわのいない2年半が消えた気がした。
あ、もちろんほんとにちくわの生まれ変わりだとは思ってません。そんなにおセンチ(死語?)じゃあありません。
どっちかというと、ちくわがおかんにうなぎを送り付けて来たって感じかな?
今のところ、ちくわ兄ちゃんの方がお利口だったかも~と思わせるやんちゃっぷり。
「おかん、ぼくがどれだけお利口だったかわかった?」って言ってそうだ。
f0195891_14165457.jpg
仕方ないよね。生まれて2カ月後から5カ月もガラスケースで育ってんだもん。
何もわからなすぎだよね。
がんばろうね。  人間が・・・。 

おかんは、うなが来てすぐ、バイト先の社長に事情を話して、8月いっぱいで辞めました。
夜のバイトは終わる時間がわからないので、これからの季節、おとーも仕事が忙しくなると晩御飯もあげれなくなっちゃう。忙しくて人手が足りない時、うなが落ち着いたらまた、お手伝いに行くかも。いや行きたい。
一度、二人とも遅くなって10時過ぎまでご飯あげれなかった。
気持ちもなかなか通じなかったど、9月になって家に長くいる様になると、少しづつ、慣れてきてくれた気がします。
声はちくわより低く、慣れたらちくわより穏やかな子かな?どうかな?
あ、かまわれて育ってない分、お留守番は初めから上出来、おやつも無しで、大人しくケージで寝ててくれます。
だから最初から長時間のお留守も出来ました。
そこはちくわ家向きの子だった。もううなぎ家か!

ちくわ兄ちゃんに、たまに降りて来てもらって、うなの教育してもらいたいな。112.png

すみません長くなっちゃいました。
またたま~に、うなの事書くと思います。これからもよろしくお願いします。
うなぎの別ブログは作らず、ここはちくわからの場所なのでこのまんまで続けるつもりです。
ちくわあっての我が家で、うなぎだからね110.png
なんて、頻繁に更新してないし、作り方わからないしってのが本音なんだけど。

=おかん=

[PR]
# by cue-nacs | 2017-09-18 14:53 | うなぎの時間 | Trackback | Comments(16)

夏のちくわ家の様子

f0195891_20450700.jpg
今年は去年とは違って長雨や台風がなく、薔薇がきれいに咲いてくれました。
今のところ、今年の十勝は災害を受けてません。
でも、九州、本州の局地的に降る大雨で大きな被害が続きました。
今まで大きな川が氾濫するなんて経験なかったものだから、去年の経験で、もうひとごととは思えなく、見ていて怖くてハラハラしてました。大きな川がたった数時間で氾濫するなんて、ほんとに地球の変化を感じます。
f0195891_20452120.jpg
ちくわの薔薇たちは6月の晴れ続きで、次から次へと咲き続きました。植えて3年目になって、株もなじんできてるのかな?去年弱々しかった薔薇も、脇から新芽が出てきました。6月~8月は、なんだかんだで、お花屋さんで買わずにちくわに見せる事が出来ました。
f0195891_20444919.jpg
f0195891_20455090.jpg
f0195891_20453735.jpg
f0195891_20460899.jpg
f0195891_20462153.jpg
適当に植えちゃってるから、日陰で咲くのが遅かったり、花が少なくなったり、油断してコガネムシに食べられたり、まだまだ薔薇育てはビギナーです。もっと増やしたいけど、管理の自信がないのです。
f0195891_20465173.jpg
今年は、週末になると疲れが出るのか、日曜日はだるいし、腰も痛いし、で帯広競馬場にはあまり行けませんでした。
どうやら更年期みたい。もうおじさんまっしぐらです。
7月に病院行って漢方薬処方してもらったら、少し楽になった気がする。

それでも、8/21には仕事さぼって、去年と同じく帯広競馬場にJRAジョッキーの方々を見に行きました。
ごりぽんさんご夫婦が来帯した日で、すっかり巻き込んでしまったという・・。

去年、握手してもらってから(おばさんたら免疫ないから握手ですぐ惚れるのさ)、ファンになった黛騎手が今年も来るというので、またイケメン拝ませてもらいにね♬カメラもって行きました。
(イケメンは右端)JRAの一流ジョッキーの皆さんは、テレビでしか見れないし、いつも真剣勝負のお顔なのですが、この日は、イベントだし、ばん馬もいるので、ずっとニコニコでとても良いイベントでした。

f0195891_20470343.jpg
今年の犠牲者は友人でした。
男性がほとんどで、みんな「蛯名さーん」「岩田さーん」て太い声で呼んでサインゲットしてた。
普段サラブレッドに騎乗してるから、ばん馬に乗ってると小柄な分、余計にばん馬が大きい!
天気が良かったので大変楽しめました。お馬さんも久々に見れてリラックスです。
また来年もきてほしいなぁ~。
ほんとは今年、札幌競馬場に札幌記念を見に行くつもりだったんだけど、とある事情で行けなくなりました。
秋のG1も行く方向で考えてたけど、ちょっと余裕がなくなりました。
それはどうしてかと言いますと・・。
f0195891_20463756.jpg
こいつのせいです。
デジャブってる。見たことある風景。過去写真ではありません。
今現在のちくわ家の画像です。予定外の事になり、7月からバタバタで、8月いっぱい大変です。
9月からは、以前の生活に戻ることになったので、時間が出来ると思うので落ち着いたらまたゆっくり更新します。
まさかこんなことになるとは・・・。151.png

=おかん=

[PR]
# by cue-nacs | 2017-08-27 21:42 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(10)

北海道もやっと春

f0195891_19554639.jpg
ご無沙汰です。生きてます。ようやく十勝も春が来ました。今回はものすご~く長い冬でした。11月に雪が積もり、気温が低すぎてそのまま根雪に。ようやく溶けたと思ったら、4月18日に10センチ近くの積雪。そしてGWには気温が29℃にまでなりました。ばっかじゃないの!と言いたくなるような気温の変化です。
f0195891_19590552.jpg
そんなで遠出も2月に釧路に行ったくらいで、働いて休んで働いて休んでの繰り返しの日々でした。釧路はタンチョウヅル自然保護センターというところで鶴の親子に会えました。もうすぐ親離れしなきゃで、飛ぶ練習をお母さんが教えてました。
f0195891_19594168.jpg
釧路港の夕暮れ。海はきれいだね。
f0195891_20004615.jpg
ぐっととんで、ここからはGWです。どこかに行きたいけど、札幌方面にはまだ、台風で崩落した日勝峠は使えないため、高速道路しかないので渋滞しそうだったので、かなり久しぶりに日帰りで道東ドライブしてきました。帯広から2時間くらいの阿寒湖。まりもで有名な湖です。
f0195891_20011842.jpg
  
f0195891_20014285.jpg
5分1名500円という、リーズナブルなお値段にひかれてモーターボートに乗せてもらいました。意外と面白かった
f0195891_20024596.jpg
遊覧船は1980円もしたのでやめました。でもこの船に乗って、小島まで行かないと、まりもは見ることができません。
  
f0195891_20030970.jpg
アカンコタン 阿寒湖温泉のお土産なんか売ってるお店。
ちょっと異国っぽい。
  
f0195891_20043155.jpg
  
f0195891_20045749.jpg
  
f0195891_20052136.jpg
大きなフクロウが守り神なのかな?
もう何十年も行ってないので、お土産の質も店もすっかり変わってしまってて、木彫りといえば鮭咥えた熊・・・が、幸運のシンボルフクロウに。ふきの下のコロポックルが、おかんからしたらまるで、三角帽子かぶってサンタクロースみたくなってた!う~ん、微妙。
  
f0195891_20055804.jpg
巨大なフクロウは可愛かったので、うちに欲しいと思いました。
摩周湖に行く途中にちょっと寄るつもりが、あまりに久しぶりすぎて1時間ほど阿寒でブラブラしちゃった。
  
f0195891_20062160.jpg
阿寒からさらに1時間くらいかなぁ?やっと摩周湖!こここそ小学校以来かもしれない・・。
霧の摩周湖・・ではなく快晴の摩周湖です。
  
f0195891_20065162.jpg
でも、風が無くて湖面が揺らがず、鏡のようで、「摩周ブルー」と言うだけの美しい青い湖でした。
寒い中半年近く家と職場の往復で、ゴミゴミしたとこにいたので、本当の大自然が見れて心が洗われました。
ここもやっぱり、お土産屋さんがりっぱになってて昔のイメージとは違ってました。
道東に住んでると、子供のころに修学旅行で来るから、大人になってなんてほんとに来ないんだよね。
若い時って、田舎もんは都会に行きたいから・・・。
  
f0195891_20071621.jpg
もう3か月も前だけど、2/19はちくわの三回忌でした。
おかんの気持ちも少しは落ち着いてきたのか号泣はしなくなったけど、まだまだ泣いちゃうな~。
TVでわんこの赤ちゃんを見てたらまたお迎えしたいなぁ~って気持ちに少しなって、でもちくわが帰ってきた!と思ってしまって、違う子なんだとは思えないよなぁって思ったりしてました。
ちょうど三回忌あたりでね。
そしたら、久しぶりにソファで二度寝してたおかんの腹の上にどっか~んと乗ってきました。
ときどき見るこういう夢ってほんとにリアルで。ちくわいるんじゃないのかなぁって思っちゃう。
あいつ焼きもちやいて怒ったのかぁ・・・。

=おかん=更新久々すぎてエキサイトのブログアップ方法変わってて、ちょっと焦ったよ。


[PR]
# by cue-nacs | 2017-05-07 20:59 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(6)

2017明けました

f0195891_19475460.jpg

A happy new year
酉年にちょうどいい写真があったのでつい・・・。被り物すんの上手だったなぁ。あ、ダメみたい。やっぱ泣いちゃう。
ちくわ家、毎年恒例ながら秋から年末にかけての忙しさでPC開く時間と気力がなかったのでおかんの気持ちも大分安定してたんだけど、久しぶりに写真見るとうるっとくるわ。いかんいかん。

今シーズンの冬の北海道は早々に大雪と寒さに見舞われ、なかなか厳しいです。
まだ12月なのに、マイナス20℃近く、積雪も多かったです。
大雨で夏もなかったし、最悪な2016でした。

f0195891_19485864.jpg
おとーの仕事も夜勤なんかやりだしたり、おかんのバイト2も夜遅くなることが多くなり、ちくわ家は家の中に人がいる時間が少なくなってました。わんこがいるのといないのでは全く変わりますね。


f0195891_19491082.jpg
9月くらいから帯広競馬場に行くことも出来なくなってて、昨日久しぶりに生のお馬さん見てきました。
大きな顔で癒されました。優しい目が可愛い。


f0195891_1949285.jpg
競馬場には行けてなかったけど、すっかり競馬にはまってるので、競馬中継みて、やいやい言いながら応援してました。応援できる騎手さんもできました012.gif
仕事と競馬・・・おっさんくさいね。


f0195891_19494194.jpg



f0195891_19495518.jpg
昨日の重賞レースはばんえい競馬では珍しく沢山のお客さんが来てました。普段よりも重い1t近くの重りを引くレースです。
廃止の危機があったのにも関わらず、今では観光で来てくれるお客さんがすごく増えました。
とってもありがたいです。


f0195891_1951759.jpg
ずっとどこにも行ってないし、散歩で外を歩くこともなくなったので、景色の写真すらありませんでした。
おかんの写真好きはちくわ在りきだったみたい。
カメラ使おうと思ったら、バッテリーなくなってた。ひどいもんですね。
おかんの2016は一文字で「痛」ずっと体の痛みと戦ってました。
今も完全ではありません。今年は無痛になりたいなぁ・・・。

それでは2017年は皆様にとって良い年になりますように♪

=おかん=
[PR]
# by cue-nacs | 2017-01-03 20:30 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(6)

f0195891_16231986.jpg
すっかり秋を通り越して冬になってきました。
早いです。そして寒いです。なんで?
庭の冬支度も週末に風強すぎて寒すぎて、ちょっとずつしかできてません。


f0195891_16234582.jpg
今日は珍しい写真が撮れたので・・。
10月25日火曜日のお昼休みのこと。北海道の空に日暈が出来てる情報を聞いて、外に出てみました。
日暈は、年に数回はちくわ散歩で見かける現象でうす曇りの時に出来る太陽のまわりに虹の輪ができるもの。今年も9月にみかけたばかりでした。
でも、よく見るといつもとちょっと違う変な形です。
目玉みたいな・・・。


f0195891_16235885.jpg
上には変な傘みたくかぶってて、よくよく見ると両サイドには小さい虹、そこから延びる光の線。その外に更に虹。
下にも虹があるんです。


f0195891_16241014.jpg
スマホで撮ったけど入りきらず、コンデジ持ってたので出してきたけど、まだ入りきらないくらいの巨大な空いっぱいの不思議現象です。
おかんは気が付かなかったけど、両サイドの光はぐるっとリング状になって繋がってたらしく。
誰も見たことのない光と虹の空だったそうな・・・。
おとーも仕事中に見てて、なんか知らんけど虹がいっぱいだったって。


f0195891_16242446.jpg
帰ってから新聞やTVなんかで知ったんだけど、十勝だけじゃなくって、北海道の広い範囲で見えてたらしい。
太陽の光が雲や上空の氷で屈折して見える現象で、6つの自然現象が同時に出現してたそうな・・・。すごく珍しいんだって。
気象予報士のおじさんは、「私はもう死ぬまで見れないでしょう」って言ってた。003.gif
なんか見たことないけど、そこまで珍しい現象なら、車でどこか見晴らしの良い場所に移動して写真撮れば良かったと後悔したおかんでした。
日暈・幻日・幻日環・タンジェントアーク・ラテラルアーク・ウェーゲーナーアークだとか・・・。
なんじゃそりゃ?って初めて聞く言葉ばかり。
でもこれって、天気が荒れる予兆だそうで・・・。
そのとおりに翌日から大荒れでした012.gif
ご興味のある方は是非検索してみて!
台風で大変な年で終わったかと思った2016ですが、こんな不思議現象が現れ、夕べ日本ハムファイターズが日本一になれたので、北海道民喜んでます!

=おかん=
[PR]
# by cue-nacs | 2016-10-30 16:54 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(4)