遅ればせながら・・・

鏡開きも終わってますが・・・
けましておめでとうございます
f0195891_20374193.jpg
頭にちくわ兄ちゃんの後継者として、鏡餅の空パックのせてご挨拶をとチャレンジしましたが、無理でした。
せめてお座りの正面で・・・とも頑張りましたが、それも無理でした。
久しぶりにイチデジ充電して撮れたのは、変顔オンパレード!
f0195891_20385447.jpg
いつもの通り、年末まではなにかと忙しく、短い正月休みはほぼダウンで寝正月だったおかん。
毎日曇り空で雪が降ってたのもあって、体が重くばんばに行けなかった。
新年も締めと新年会が終るまで、何かと気ぜわしいので、今やっとゆっくりした週末って感じ。

今更去年を振り返り、おかんの一文字でいうと何かな?と考えてみた。
久々にプラス思考で「喜」かな。
身体の痛みはまだあって、辛い日もあるけれど、去年は気持ち的には悲しみに飲み込まれる時間が急激に減った。
それはうなが来てからも、来る前からも。
時間薬が効いてくる頃なのかな?

f0195891_20390398.jpg
んで、「喜」のわけは、このニュース!
馬でも、キタサンブラックでも、犬でもない。

佐藤琢磨さんが、インディカーレースで、優勝したこと!しかもインディ500という三大レースと呼ばれている歴史のあるレースで!琢磨の雄たけび聞いて、号泣した。(その後のスキャンダルにはちとびっくりしたけど)

そして、エアレースで室屋義秀さんが2017年間総合優勝!
1勝してもすげーとか思ったのに、日本人がまさか年間トップ取れるなんて全く思ってなかったからまた嬉しい驚き!

モータースポーツは全然報道されないから、特番もできてほんとに嬉しい。
そしてこのお二人のツーショットが見れるなんて、ほんとに夢みたいだった。
苦労人でようやく勝ち取った栄光。
重なる部分があって、ほんとに尊敬してしまうお二人。
サブちゃんのキタサンブラックも凄いことでサブちゃんようやく勝って良かったね~と思えるほどだけど、このお二人の偉業ももっともっと褒めて欲しかったなぁ~。

そして、おまけのように、うなぎが来てくれて結果的に「喜」かな。
f0195891_20384302.jpg
うなの鼻。
当たり前だけど、細胞が若い♪このゴムみたいな質感で撮れるとなんか嬉しい。
f0195891_20382803.jpg
うなはちくわ以上にカメラを嫌う。
f0195891_20380970.jpg
その分、変顔はいっぱい撮れるか?もっとシャッタースピードの速いやつ欲しい。
f0195891_20375506.jpg
昨日今日はマイナス20℃くらいまで下がったみたいで、窓ガラスがカチンコチンにシバレてました。
うなは24hストーブつけっぱなしのぬくぬくの中で寝て、暴れて元気です。
出来るようになったこと・・・。お手とふせ。
飛びつきが少し大人しくなったかも。

悪さ全開の時間は、おだって(調子に乗って)おかんの頭にのっかりかかって甘がみしては、逆に組み伏せられてマズルをおかんに噛まれて、キュンキュンキュン!て言うくせに、全く反省のしないうなでした。

=おかん=


[PR]
# by cue-nacs | 2018-01-14 21:37 | うなぎの時間 | Trackback | Comments(1)

引き継ぐもの捨てるもの

f0195891_21090961.jpg

あっという間にもう年末。
子育てにいっぱいでカメラも持てず、スマホでしかうなの写真撮ってないので、更新もなかなか出来ずにもう今年が終っちゃう。
うなもあっという間に1歳になっちゃったし・・・。

そして今年の冬は早すぎる。十勝はもう3回は10㎝以上の雪が降りました。毎週除雪。

今は最高気温もマイナスで、休みの昼間しか散歩出来ません。
f0195891_21092767.jpg

うなが来てから、また散歩が日課になり、裏堤防を步くようになりました。

綺麗な芝生のゴルフ場は去年の台風で駄目になり、もう直さないそうで、すっかり雑草地になってます。
f0195891_21100618.jpg

荒れててちょっと寂しいかな?って思ったけど、ゴルフ場のお客の為に自動車が通れるようになってたのが、通行止めになったので、安心して道路の真ん中歩けるようになった。
f0195891_21093935.jpg

本格的に走ってる人達が以前より増えたかも。
のんきにしてても轢かれる心配はなくなった。

ちくわは人間も犬も見えないフリでスルーだったけど、うなは通る人、犬にもくいついてガン見する。ワンワン言われても顔近ずけていける。寄りすぎて逃げられる時も...105.png
通りすがりの人にも行こうとしておかんにリード引かれるので、立ちあがる格好になって、クスッと笑われてしまう。
寄って行くから、おじさんおばさんは構ってくれるんだけど、そうすると、 ビビって隠れる。吠える。特に黒いおじさん。なんなんだろか。でもおじさんにはダントツ人気のうな。同じのなのにちくわはおじさんよりおばさんだった。なんかオーラがそれぞれあるのかな?

でも、ちくわの小さい頃しかわんこ同志の触れ合いが見れなかったから、ちょっと嬉しかったな。
早く春になって散歩でお友達できたらいいね。
f0195891_21073694.jpg

9月からしっこトレーニング始めて、だいたい1ヶ月かかったかなぁ~、やっとフリーで過ごせるようになりました。
まだたまに失敗してるけど・・・。
8月まではしつけらしいことを諦めてて、(おかんの体力限界で・・・)ハウス生活だったうな。
それでも、どんどん飼い犬っぽくなり、わざとトイレからしっこをはずすとか覚えて、(溢したしっこ拭くのにハウスからだしたりしてたから、逃亡を企ててたもよう)
しっこ掃除しているおかんの後ろで、テーブルの上のコーヒーこぼされたり、自由に○んこしたり、しっこで濡れたしっぽ振っておかんの顔に飛ばしたり、えらい大変だった。毎日げっそり。油断してたらシーツやトイレットペーパー咥えてくし。毎日大騒ぎ。

f0195891_21095386.jpg

ちくわ以上に落ち着かないうな。
とにかく止まってられない。なのでカメラで写せず、隙を狙ってスマホでやっとこ。

ソファで大人しくした!おかんにくっついてハウス以外で眠った!など、少しずつの成長がちくわの時を思い出して懐かしく感じたなぁ。
f0195891_21084880.jpg

今もまだまだ出来ないことが沢山で、ちくわったらほんとに以外とお利口だったかも。と思うほど。
「この子ってアホなのかな?」とマジでおとーとおかんにアホの子と呼ばれたりしてるのはうな。103.png
兄ちゃんと比べられて大変だね。
f0195891_21102657.jpg

ちくわの物は整理するわけでもなく、手付かず状態のまま忙しさを言い訳に見ないふりしてた。
なので買いそろえる事無くまるっと全部そのまま使ってて、服も食器もケージも毛布も・・・・。
うなの為に買ったのは、トイレと水のみとソフトケージくらいかな?エコでしょ捨てなくて良かったわ106.png
f0195891_21080427.jpg

サイズはまだちょっとだけ大きいけど、ちょうど良く着れてる。ちくわはもじゃ毛で何着せてもパツパツだったから、うなも毛量が大人になったらすぐパツパツになるかもな。
f0195891_21081893.jpg

でもさすがに食品はお下がりは無理ね。
冷蔵庫の一番上の棚がちくわの物入れにしてて、別にそこは使わなくてもいい場所だったので、そのまま2年半放置。
駄目だよね~。綺麗好きのひとからしたら、信じられないだろうなぁ。
でもよく使った薬やサプリやなんか、ほんと生きた証しだから捨てなれなかったなぁ。
高いお金出して買ったサプリやオイルに限って、1回しか使ってないわ。
うなのおやつを入れなきゃならんから、今回やっと踏ん切りつきました。一個一個ありがとうって言いました。
やっぱり泣きました。
f0195891_21103942.jpg

うなは今年の雪シーズンはショップにいたから、初めての雪体験。
それがね、ひどいの。食べるの雪を。しかもちょっと固まったやつをカリカリ拾って食いながら歩く。
口からなくなったらまた拾い食い。茶色い汚いのでも口に入れたり、ペッて出したら小石だったり、気が気じゃない。
うなは食べ放題で超嬉しそう。困ったもんです。
f0195891_21111569.jpg
ゴロンとしたり、

f0195891_21064973.jpg
大人しく抱っこされたり、普通のことが最初はほんとに出来なくて、結構苦労しました。
f0195891_21083684.jpg

まだ赤ちゃんなのか、性格なのか、膝の上でおもちゃカミカミしたり、すぐに乗ってくるので可愛いとこもある。
今まで甘えれなかった分、取り返してるのか?この可愛さは今だけなのかな?
f0195891_21110394.jpg

歯磨きとか、ブラッシングとか、耳掃除とか、甘噛みがひどいとか課題はいっぱい。ちゃんと出来るようになるのかなぁ?

=おかん=

[PR]
# by cue-nacs | 2017-12-20 12:56 | うなぎの時間 | Trackback | Comments(10)

3か月経って・・・

f0195891_15312448.jpg
うな、無事おかまちゃんになれました。ちくわの時は悩んで心配で泣いて預けたのに、うなの場合は当然のように手術日予約して、あっさりちゃちゃっと終えました。ちくわより傷口を気にしてたので、そこんとこがちょっと心配したくらい。
f0195891_15313652.jpg
ただ、おかんの消えないトラウマがすぐに現れたのがこの抗生物質。ちくわが過敏に除けてたこのデカいオレンジの粒。122.png一瞬「げ!うなぎ食べてくれるかな?」って思ってトマトの中に入れたりご飯に混ぜたりした。でもなんの躊躇もなく食欲の方が勝ってて、ついご飯からこぼした薬だけをパクっと食べてた。103.pngそういや、ちくわの時にも同じの出てたんだろうけど、覚えてないくらいだから、普通に食べたんだろね。おかんビビりすぎました。119.png
f0195891_15314623.jpg
この3カ月の事いろいろ書きたいことがありますが、先日お友達のツナ君と初対面させたので、今日はとりあえずその写真だけ・・・。
f0195891_15315735.jpg
散歩もままならず、人間、犬を見るたびに、向かって行こうとするので、ヒヤヒヤしながら合わせたけれど、ツナくんとツナママは大丈夫だった。
f0195891_15331024.jpg
普通にできるじゃん。取り越し苦労ってやつ?
f0195891_15332811.jpg
ちくわの方がビビりでツナとこんなに接近できなかった。
f0195891_15334320.jpg
ツナはほんとに穏やかで安心して逢わせられる子。うなが襲い掛かったらどうしようって心配だったからほんと良かった。
f0195891_15343412.jpg
うなはまだ怖いもの知らずだから、ぐいぐいツナに絡もうとするけど、ツナは人間の方が好きだから、お互いマイペースで遊んでた。
f0195891_15344824.jpg
今年は寒くなるのが早かったけど、この日はお天気も良く、暖かくのんびりお散歩楽しめました。うなは初めて長いリードで走った日でした。
f0195891_15350195.jpg

f0195891_15352388.jpg

f0195891_15353824.jpg

f0195891_15355104.jpg

十勝は11月になると寒すぎて外で遊ぶことができないので、なんとか年内にもう一度遊ばせたいおかんは、1週間後にツナにもう一度遊んでもらいました。来年を待ってたら半年後だもんね。


f0195891_15360356.jpg

ツナはボールが大好き。ピューピュー言わせながら喜んで遊ぶ。
うなぎは一緒に追いかけるけど、ツナが貸してくれても興味ないみたい。
そこはちくわと同じ。なぜだ。犬はボールだろ!

f0195891_15361357.jpg

f0195891_15362672.jpg

うなぎが来てから、ちくわはあーだった、こーだった。うなはあーだ、こーだ。と
比べてばっかだけど、初めて心から笑ってちくわの事を思い出せてるような気がします。
ちくわとうな、同じとこもあるけど、違うとこも沢山。悩みも違う。
見た目は似てるけど、ちゃんと個性はあるよね。
育て方は確実に雑に、適当になってるけれども・・・。
人間も長男と次男じゃ扱い違うもんね。
雑に育てても強く元気で、誰にでもフレンドリーな子になって欲しいと思います。
ちくわは若すぎたけど、うなはおじいちゃんになるまで一緒にいてね。

=おかん=


[PR]
# by cue-nacs | 2017-10-29 16:56 | ★おともだち | Trackback | Comments(8)

7月16日(日) ちくわ家にまたやんちゃ坊主がやってきました。
2016年12月13日生まれ。
ミニチュアダックス シルバーダップル ♂ 今月26日におかまになります。 
本名 バーベット
これからの名前は 
U N A G I・・・う な ぎ・・・・・・と言います。

こんな名前つけたくせに、恥ずかしいので う な と呼んでます。

決まった時に、おとーが一瞬、「うなぎだから、なぎ!だな」って言ったのを聞いて、
「それ、あるじさんのこたろうくんの次の子の名前だよ、被ってるわ」と気が付きました!
今度は血縁ではなく、名前繋がりかしら110.png
うちもNAGIと呼んだ方が穏やかな子に育ったかもな~・・。
f0195891_14134502.jpg
なんでこんな名前になったかと言うと、そのまんまの通り、鰻みたいな動きで、抱っこすらままならない子だから・・・。でも良く考えたら、そんな名前つけたら余計に鰻っぽくなっちゃうじゃんね。
候補はインディ、金時、福、などおかんがいろいろ候補を出したんだけど、おとーがなかなか納得せず、もうめんどくさくなって、しまいにおとーなんて「ちくわでいいんじゃね?うちの代々の犬の名はちくわってことで・・・」
とも言いだしちゃって。「じゃあもう鰻みたいに長いし、黒いし、くねくねうなぎつかみ状態で逃げるからUNAGIだ」
「お前はUNAGI・・のうなだ!」と投げやり的におかんが言ったら、おとーは「え~可哀想、へんな名前」って文句言いながら、「うなぎ~だって~♪」と呼びだしたので、はい決定!
たしかちくわの時もちくわなんて可哀想って文句言ってたな。129.png

うなは、某ホームセンターの中の某ペットショップ出身です。
そう、ペットショップで買うなんて!そんな人間がいるから日本の保護犬が減らないんだ!悪徳ブリーダーが無くならないんだ!とご意見ある方は沢山いると思います。おかんもそう思うし、どこかの外国みたくブリーダーさんから審査してもらって飼い主になれるくらいじゃないと駄目だと思ってる。でもね、出会っちゃったからさ。正義の為にこの子は買わない!とはならなかったよ。
うなは7カ月まで、ガラスケースの中に居ました。

ちくわが旅立ってから、毎日朝は、おはようとおやつとお水、仕事から帰ってから、ただいまとヨーグルトを供え、お線香焚いて、「ちくわ早く生まれ変わってこいよ~、みんなより早くに空に行っちゃったんだから、その分早くおかんのとこに帰っておいで~!」とお願いしてました。
生まれ変わって来いとは言ってたけど、次の子を迎える気持ちも準備もまだまだで・・。

前に書いたように、3回忌くらいから、またワンコ生活してもいいかな?でも掛け持ちのバイトをしてるうちはまだ駄目だから、今年いっぱいくらいでバイト辞めて、そこから大掃除してお迎え準備でも始めようかな?どうしようかな?
バイト体力的に辛いけど、好きな仕事だから楽しいんだよね、昼間の仕事のストレス解消になるくらい。だから辞める勇気もないしなぁ。決められないなぁ。

ちくわは何に生まれ変わってくるのかな?おかん喘息持ちだからトイプーかシュナウザーかな?
帯広保健所の保護犬とかをネットで覗いたりしても、うちでは面倒見れない大きさの子ばかりだし。
人慣れしてない保護犬を教育出来る度胸も自信もなし。やっぱり十勝管内のブリーダーさんあたりからかな?
ってなんとなく考えてたりもした。でも全然まだまだ先の話と考えてた。
向こうから飼わざるおえない状況がやってこない限り、自分から積極的に動くところまでの気持ちはありませんでした。
f0195891_14163794.jpg
5月25日、唯一のワンコ友達のツナママとランチして、ドライブして、帰りがけに薔薇の苗見たくて、ツナママに家からは遠い、ホームセンターに付き合ってもらった日、ちくわが居なくなってからあまり近づかなくなってたペットショップを覗いてみた。久しぶりのペットコーナー。ホームセンター行っても思い出しちゃうから寄れない場所だったけど・・・。
そこですぐ目についたシルバーダップル。しかももう子犬ではない・・・5か月。
ここらで、シルバーダップルなんてのは珍しい方で、おかんはお店で初めて見たかも。多分すぐ売れてしまったりするんじゃないかな?それなのに、こんなに育ってしまって・・・。ツナママと「ちくわみたいだねぇ」としみじみ。
そこでうるうるした目でおかんと目が合えば、「ちくわだっ!連れて帰りたい」と思うのだけど、全く目が合わず・・。ショップのお姉さんを探してガラスの中で暴れてるし。
「早く誰かに飼ってもらえるといいねぇ。」とバイバイした。お値段もお高いしね。
もちろん、おとーに「ちくわが居たよ!」と教えた。おかんが飼いたいと思ってると思ったらしく「ちくわじゃないんだからね!」と何気に諭された。そんなことわかっとるわい!
万万が一、あの子と縁があれば、今考えなくても向こうからうちに来るでしょ?

f0195891_14153056.jpg
6月22日、帯広から引っ越すという友人とランチ。
ランチの後、ケーキ屋さんでお茶して、1カ月忘れてたあの犬の事を思い出し、たまたま近い場所だったから、ちょっと友人に付き合ってもらって覗きに行った。
もういないだろうけど、まだ居るなら飼えないかわりに、またちくわみたいなあの子をみたいな。的な。
そしたら、なんとまだ居た。「あらまだいたの?早く出たいね~」やっぱり目は合わない。もう6か月。
おとーに報告。「まだ売れ残ってた。連れてくる?(冗談です)104.pngでも高くて買えないわ」
「だいたい、バイトすぐ辞めれないし、辞める気まだないしね。」

7月9日、おとーと幕別町の十勝ヒルズという場所(ちくわも行った事あるよ)に、イベントのタダ券もらったので、美味しいもの食べに出かけた日。帰り道ほしい観葉植物を探しに、通りがかりの例のホームセンターに寄った。家から遠いから、ついでじゃないと行かないのよ。
そういえば、例のシルバーダップル、ここにいるんだよ。でももうさすがに誰かに飼われてるでしょ。
と覗いたら・・・まだ居た。103.png やっぱり目が合わず。もう7か月。狭そうだ。
おとーがぼそっと「ほんとにちくわみたいだ。広いところで走らせてやりたいな・・・。」
「そうだねぇ、来年あたりなら、うちに連れてきてもよかったね~この子決めたら、おかんすぐバイト辞めなきゃならんもん。無理だよ今は。」

それから数日、おかんの頭はもうあの子は縁がなかったものになってたけど。
おとーが突然「ねぇどうんすんの?」「は?」「あの犬買うの?」「いや、なんも考えてないよ、格安なら考えるかもね(笑)だいたい、高いじゃん」「飼いたければ飼えば?」「え?でもさ」「飼ってもいいけど、ちくわじゃないんだよ?またおかんがちくわ死んだ時みたく異常な落ち込みすんの嫌なんだけど、ちくわの話したらすぐ泣くから出来なかったでしょ?おかんが覚悟できるなら飼ってもいいよ。今月誕生日だし。どうせ飼うつもりなら、誰かに買われる前に早く決めた方がいいんじゃない?」だって。
おとーがそんな事言うなんて思ってなかったからめっちゃ驚いた。151.png

ていうか、なんか、おかんが飼ってもいい?って頼んだみたくなってないかい?なんでいいよって言われてる?
だいたい結婚してから今まで誕生日にプレゼントなんてもらった事ないし・・・。なんかおかしくないか?
そりゃ冗談で「ボーナスでたから、あの子買えるね!」なんて冗談では言ったけどさ。
それから数日、おかんからは切り出してないのに、おとーが又、どうするって言うから、おかんもその気になってきちゃって。でもまだ迷ってて。
f0195891_14150100.jpg
おかんの中には、まだちくわの闘病の恐怖心がまだ残ってる。一番の壁はそこ。またワンコと暮らしたい。でも怖い。また病気になったら・・・。
でもいつまでもきっとこの気持ちは多分消えない。未だに人間の病院でオルゴールの曲かかると悲しくなる。動物病院の待合でちくわと聞きながら待ってたから・・・。
でも、せっかくおとーもその気になったから、(ほんとはおとーの方が迎えたいと思ってたと思うけどね)
「じゃぁ、こんどの休みに見に行って、まだ売れ残ってたら決めようか?」と

7月15日、「きっと誰かに買われてるよ」と覗くと、まだ居た。そしてやっぱり目が合わない。お姉さ~んわんわんわんってうるさいうるさい。
「居るね。縁があったってことか・・・」で、どうする。
取りあえず、抱っこさせてもらう。

抱っこを知らない犬は、まるで鰻のように上に頭の方に登りたがり、全然落ち着かない。しっこまでかけられた。
とても可愛いねぇって感じではなくなってる。こりゃ、小さい子供や初心者には欲しいと思ってもらえないわ。
売れ残ったわけがわかる気がした。
一晩もう一度考えて、決めます。と言いながら、迷いなくお迎えすることに決めました。
可愛げない問題児っぽいとこが、やっぱりうちの子っぽい。でも運命なら普通目が合ったりすんるんじゃないの?105.png

次の日連れ帰って来て、おとーがぼそっと「ちくわ、生まれ変わって来たな」だってさ。
ほんとだね。早く生まれ変わって来いとは願ってたけど、まさかそのままの見た目で帰ってくるとは夢にも思わなかったよ。不思議だな。ちくわのいない2年半が消えた気がした。
あ、もちろんほんとにちくわの生まれ変わりだとは思ってません。そんなにおセンチ(死語?)じゃあありません。
どっちかというと、ちくわがおかんにうなぎを送り付けて来たって感じかな?
今のところ、ちくわ兄ちゃんの方がお利口だったかも~と思わせるやんちゃっぷり。
「おかん、ぼくがどれだけお利口だったかわかった?」って言ってそうだ。
f0195891_14165457.jpg
仕方ないよね。生まれて2カ月後から5カ月もガラスケースで育ってんだもん。
何もわからなすぎだよね。
がんばろうね。  人間が・・・。 

おかんは、うなが来てすぐ、バイト先の社長に事情を話して、8月いっぱいで辞めました。
夜のバイトは終わる時間がわからないので、これからの季節、おとーも仕事が忙しくなると晩御飯もあげれなくなっちゃう。忙しくて人手が足りない時、うなが落ち着いたらまた、お手伝いに行くかも。いや行きたい。
一度、二人とも遅くなって10時過ぎまでご飯あげれなかった。
気持ちもなかなか通じなかったど、9月になって家に長くいる様になると、少しづつ、慣れてきてくれた気がします。
声はちくわより低く、慣れたらちくわより穏やかな子かな?どうかな?
あ、かまわれて育ってない分、お留守番は初めから上出来、おやつも無しで、大人しくケージで寝ててくれます。
だから最初から長時間のお留守も出来ました。
そこはちくわ家向きの子だった。もううなぎ家か!

ちくわ兄ちゃんに、たまに降りて来てもらって、うなの教育してもらいたいな。112.png

すみません長くなっちゃいました。
またたま~に、うなの事書くと思います。これからもよろしくお願いします。
うなぎの別ブログは作らず、ここはちくわからの場所なのでこのまんまで続けるつもりです。
ちくわあっての我が家で、うなぎだからね110.png
なんて、頻繁に更新してないし、作り方わからないしってのが本音なんだけど。

=おかん=

[PR]
# by cue-nacs | 2017-09-18 14:53 | うなぎの時間 | Trackback | Comments(16)

夏のちくわ家の様子

f0195891_20450700.jpg
今年は去年とは違って長雨や台風がなく、薔薇がきれいに咲いてくれました。
今のところ、今年の十勝は災害を受けてません。
でも、九州、本州の局地的に降る大雨で大きな被害が続きました。
今まで大きな川が氾濫するなんて経験なかったものだから、去年の経験で、もうひとごととは思えなく、見ていて怖くてハラハラしてました。大きな川がたった数時間で氾濫するなんて、ほんとに地球の変化を感じます。
f0195891_20452120.jpg
ちくわの薔薇たちは6月の晴れ続きで、次から次へと咲き続きました。植えて3年目になって、株もなじんできてるのかな?去年弱々しかった薔薇も、脇から新芽が出てきました。6月~8月は、なんだかんだで、お花屋さんで買わずにちくわに見せる事が出来ました。
f0195891_20444919.jpg
f0195891_20455090.jpg
f0195891_20453735.jpg
f0195891_20460899.jpg
f0195891_20462153.jpg
適当に植えちゃってるから、日陰で咲くのが遅かったり、花が少なくなったり、油断してコガネムシに食べられたり、まだまだ薔薇育てはビギナーです。もっと増やしたいけど、管理の自信がないのです。
f0195891_20465173.jpg
今年は、週末になると疲れが出るのか、日曜日はだるいし、腰も痛いし、で帯広競馬場にはあまり行けませんでした。
どうやら更年期みたい。もうおじさんまっしぐらです。
7月に病院行って漢方薬処方してもらったら、少し楽になった気がする。

それでも、8/21には仕事さぼって、去年と同じく帯広競馬場にJRAジョッキーの方々を見に行きました。
ごりぽんさんご夫婦が来帯した日で、すっかり巻き込んでしまったという・・。

去年、握手してもらってから(おばさんたら免疫ないから握手ですぐ惚れるのさ)、ファンになった黛騎手が今年も来るというので、またイケメン拝ませてもらいにね♬カメラもって行きました。
(イケメンは右端)JRAの一流ジョッキーの皆さんは、テレビでしか見れないし、いつも真剣勝負のお顔なのですが、この日は、イベントだし、ばん馬もいるので、ずっとニコニコでとても良いイベントでした。

f0195891_20470343.jpg
今年の犠牲者は友人でした。
男性がほとんどで、みんな「蛯名さーん」「岩田さーん」て太い声で呼んでサインゲットしてた。
普段サラブレッドに騎乗してるから、ばん馬に乗ってると小柄な分、余計にばん馬が大きい!
天気が良かったので大変楽しめました。お馬さんも久々に見れてリラックスです。
また来年もきてほしいなぁ~。
ほんとは今年、札幌競馬場に札幌記念を見に行くつもりだったんだけど、とある事情で行けなくなりました。
秋のG1も行く方向で考えてたけど、ちょっと余裕がなくなりました。
それはどうしてかと言いますと・・。
f0195891_20463756.jpg
こいつのせいです。
デジャブってる。見たことある風景。過去写真ではありません。
今現在のちくわ家の画像です。予定外の事になり、7月からバタバタで、8月いっぱい大変です。
9月からは、以前の生活に戻ることになったので、時間が出来ると思うので落ち着いたらまたゆっくり更新します。
まさかこんなことになるとは・・・。151.png

=おかん=

[PR]
# by cue-nacs | 2017-08-27 21:42 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(10)