ちくわ入院記録

この2週間、ちくわをまた入院させてしまったので自分の記録です。 字ばっかです。

先先週の事、気のせいか元気がなく感じていた。
ここんとこ毎週のように調子が悪くなっているので、またちょっと炎症おこしてるのかな?
水分も捕ってるしご飯も食べてるので様子を見ていた。
月曜日に晩御飯を吐いたけど翌日には食べていた。
水曜日の朝御飯、ささみや野菜は食べるけど、ドライフードは残す。。。
ほんとは週末の通院日まで大丈夫かな?って思ってたんだけど、これはやっぱり調子が悪いんじゃないかって事で、午前中のうちに電話してから病院に行った。

案の定、胃の動きが鈍い、診察してる間もなんだかだるそう。
熱っぽそうだし、胃を助ける注射と点滴しましょう。
って事で、先生に点滴されている間、「スープ混ぜ御飯にしてからずっとおしっこの色が薄かったのに、ここんとこ沢山しっこしても山吹色なんです。」って言ったら、黄疸出たら色が濃くなるから念の為血液検査もすることに。。。
その前に「先生、プラセンタって合わなかったりすることないんですか?なんか使い始めた割に毎週病院に来てる気がするんですけど。。。」って質問してみたら、「実は合わないっていうのも数例あるんです。数値の動きもあまりないし、今残ってる1本で一度止めてみましょうか?」と言われ、血液検査の結果を待つことに。。
待合室で待ってる間、ちくわはやっぱりだるそうだったので、早く帰って寝かしてあげたいなぁっと結果を待っていた。
呼ばれた途端、「やっぱりプラセンタは止めます。ビリルビン(黄疸)の数値が上がってるので、入院させます。」
え?そんなに? 去年の12月の時ほどひどくはなかったけど、早めに処置した方がいいとの事。
具合悪くて帰りたくって、おかんの肩によじ登ってたのに、残念ながら帰還ならず。。。
2月27日~3月1日まで2泊して退院してきました。
退院時の数値があまり下がりきってなかったので、まだ不安だったけど、「ちくわがあまりにも寂しそうに泣いてばっかだし、御飯も食べないので精神的なものでも体力消費しちゃいそうだから一時退院して、食欲なさそうだったら、まだ点滴するので電話して下さい。」と、ちくわの我がままに根負けして出されちゃった。

でも元気だったのは1日だけ、日曜日の朝ご飯は、ささみでさえ嫌々食べる。
大好きなカボチャや芋は匂ってプイッ。
でもクッキーみたいな甘いお菓子は食べられるんだけど。。。
でも病院行き決定!で日帰り入院。
3月3.4日と結局2日間、日帰りで点滴通いしました。
点滴で入れる薬を変えたみたいで、やっと食欲も回復し、1日置いてから検査しに行った。
やっとビリルビンとCRPが下がってた。
今は食欲もすっかり戻り、おもちゃで遊ぶ元気も出てきた。


先週末はこのまま弱りつづけてしまうんじゃないかと考えすぎて、この世の終わりかと思った。
そして、今回の悪化がきっかけで、覚悟と、これからのちくわとの生活を心を入れ替えて考え直したおかんなのです。
長くなったのでその事はまた次回。

記録なのでコメント欄閉じますね。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-03-10 19:08 | ★胆石 | Trackback

f0195891_1920479.jpg
もうマイナス10℃以下はないだろうと思ってたのに、最近また15℃以下の世界。。。
東京じゃあランニング一丁でマラソンしてる人もいるってのに。。。
今週3月になるのに、この雪はいつ頃まで残るんだろうか?

昨日、窓全開でちょこっと奥の部屋に掃除機取りに行って戻ったら(ほんの数秒間)ちくわがいない!
「まさか」と思ってカーテンめくったら、ちゃっかり外に出てた!雪山のこっち側だけど。。。危ない危ない。
「あっ」って言ったらびっくりして戻ってきた。


f0195891_19211015.jpg
先週末、ちょっとちくわの調子が良くないと書いたけど。
18日晩 ご飯を食べて30分後くらいに吐く。でもその後、すぐ食べた。
だから丸のみしすぎたんだべさ。なんて笑ってたんだけど、翌日の晩もご飯食べるスピードが超のろい。
魚味のフードは受け付けない。
のろいながらも完食。
でも遊んでたら口をくちゃくちゃ。これはちょっとやばい。気持ち悪い証拠。
月曜日の朝、病院に電話で様子見しても大丈夫か聞いてみた。
血液検査も良くなかったから、診た方がいいって言われて、結局夕方、病院に行きました。


f0195891_19213168.jpg
やっぱし、エコーでみたら胃の動きが悪かった。。。
これを気づかずに前回はご飯食べない。飽きたのか?嫌いなのか?なんてもたもたしてて、ひどいことになって入院させてしまった。
「来てもらって良かった」って先生に言われました。注射2本打って、この日の晩御飯は抜き。。。
どうしてもって言うなら、ほんのちょびっと。そして翌朝からは少しづつ増やして食べさせるように言われました。


f0195891_1922091.jpg
「げっ」です。朝の絶食は手術日なんかで数回、経験。その時は可哀想なので、おかんも一緒に絶食。でごまかせたけど。夜は難しいなぁ。。。
案の定、ちくわとの戦い。「なんでご飯くれないの?」攻撃でした。こっちが胃が痛くなるよ。
根負けして、スープ状の野菜少し、フードを10粒だけふやかしてなんとか勘弁してもらいました。


f0195891_19222310.jpg
それから1週間、ちくわのご飯量は2割くらい減らしてます。
消化しないと困るしね。
ちょっと足りないみたいなんだけど仕方ない。
先週の血液検査の事があって、おかんの胃まで調子悪い。胃薬がいつもより効かないし、なんかずっともやもやしてる。完全に潰瘍できてる感じ。
おかんまで病院行ってる余裕ないので、なんとか睡眠だけはとって頑張ってます。


f0195891_19222063.jpg
どえらい寒気のせいか、おとといからまたちょっとちくわが元気ない感じ。
だから今日の散歩は控えめに。
皆でダラダラ横になって過ごしました。(いつもの事だけど)。
元気ないとは言っても、今のところ食欲あるし、良く眠れば大丈夫かな?って程度です。
でもこんな感じじゃ次回の血液検査は良くないかもなぁ。。。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-02-24 20:42 | ★胆石 | Trackback | Comments(5)

f0195891_20514147.jpg
今日の十勝は青空。
でも風が強くて冷たい。
喜んで散歩に出たけど、吹雪いちゃって、張り切ってたちくわも途中で寒さに気がついたみたい。
f0195891_20523550.jpg
ひとっ走りして早々に帰宅しました。最低気温がマイナス10℃くらいしかならなくなったので、かなり暖かくなった気持ちになってたけど、ほんとは寒いんだよね。
今年はすっかりマイナス15℃以下仕様の体になったみたい。頭まで布団かけてないと夜中に顔が冷たくてよく目が覚めてたのに、ここんとこ目が覚めないので、朝までぐっすり眠れてる気がする。
目が覚めないと、命にかかわるからね。
f0195891_2052238.jpg
気温も緩み、仕事も定時に終われて、おかんもちくわものんびりで、体調は万全。
だと思い込んでいた。
だから、2週間に1度の検査で金曜にちくわの病院に行った時も、当然数値は良くなってる自信があった。
前回は下がったのもあったし、わずかながらもやっと回復傾向かな?なんて安心して検査に臨んだのに。。。
f0195891_2053851.jpg
診察室に入ると、「いいですよ~♪」という言葉を期待していたのに、先生に笑顔なし。。。
結果は悪かった。
ちょっとでも下がるどころか、また上がり始めてる!
脱力。。。
f0195891_2054615.jpg
CRP(炎症の数値)はちょこっと上がってるものの、気にする程ひどくはない。
問題はビリルビン、GGTの再度の上昇と、GPT・GOT・ALPも全て上がってる事。
今回はエコーもかけてみた。
エコーで見る限りは特に問題ないらしい。
でも、ウルソにプラセンタも続けていてなかなか数値に現れない。
先生曰く、あまり数字だけにこだわりすぎてもそれが全てじゃないんだけど、さすがにここまで高い数値が続くと、今は肝臓そのものは正常に機能してくれてるけど、なんらかのきっかけで肝臓まで悪化する恐れもないとは言えない。あれだけの大きな胆石ができたのも、もともとちくわは肝炎持ちみたいなので、出来やすかったのかも。
数値が下がらない→今の薬が効果ない→血液検査、エコーでは見つけられていない違う病気の可能性も。。。
もし見えないところに違う病気が潜んでいたら(たとえば腫瘍とか)いまの治療を続けても無意味。
次回の2週間後まで様子見て、またひどくなるようなら、一度CTをかけることも考えておいてほしい。エコーではわからないけれどCTでみるとわかる原因があるのかもしれないし、問題がないのかもしれないけれど・・・と言われちゃいました。

ちくわを見る限りは元気だし、食欲もあり、病的に吐くこともない、しっこもうん〇も異常なし。
ただ、実家に行くと、てうれしくて興奮してちっともじっとしないでいるので、その後にダメージが出るような気がする。疲れがひどいんだと思う。
それくらい。
だから実家にもまるまる1日預けていないし、気晴らしにたまに1.2時間顔出すくらいにセーブしている。
それでもなかなか改善されない。
おかんもそろそろ不安になってきた。
f0195891_20553349.jpg

出来れば手術でもないのに、また全身麻酔でCTなんてかけたくない。
でも違う病気だったら早く治療方法変えなきゃならないからCTで早くはっきりしてほしい。
もしCTで問題なければ単に肝炎ということで腫瘍なんかの心配はなくなる。
でもやっぱりCTかけるのもちょっと怖い。
f0195891_20564498.jpg
もうすぐ3月、気圧の変化でてんかんの方も用心しなきゃならんのに・・・。
こんな小っちゃい(小っちゃくないけど)体で次から次へと・・・体に負担かからないのかな?
ちくわの体にかかる影響も怖いし、もし腫瘍なんか見つかったら・・・なんて思ったらなおさら怖いよ。
そして今夜はご飯が進まず、元気がないような。。。
調子悪いのかな?考えすぎなのか心配です。
明日また病院行った方がいいのか考え中。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-02-17 21:03 | ★胆石 | Trackback | Comments(3)

いろいろおびえた1週間

f0195891_21273319.jpg
昨夜は何年かぶりに大きな地震がありました。
震度5弱。
直下型だったので、揺れる前の地響きが怖かった。
どんだけ揺れるんだろうとビクビクしたけど、時間的には思ったより短かったから被害は置物1個割れただけ。
ここ2.3日毎日わかんないくらい小さい地震が毎晩続いてて昨夜も大地震の数時間前にちょっと揺れてたから「近いうちに大きな地震くるかもよ」なんておとーに話ししたばっかだった。
まさかこんなにすぐ来るなんてびっくりした。
慌ててワンワン吠えだすちくわをかかえて、速攻ストーブ消して、部屋の真ん中で立ってた。
何より怖かったのは緊急地震速報の音。
揺れ始めてから鳴ってもねぇ~ 怖さ倍増。 おかんの携帯で初めて聞いたから何かと思ったよ。
よけいパニックだわ。
でも、ちくわが留守番してる時でなくって良かった。

昨夜の地震も怖かったけど、それまではインフルエンザウイルスに怯えた1週間でした。
今年は大人に移るってのは本当で、取引先の人たちが次々インフルになったって噂を聞いた直後にはおかんの職場でもA型、B型それぞれの患者が・・・。
聞いただけで自分も感染した気分になりそうになって「気合いだ!」ってビタミン取ったり、ドリンク飲んだりしました。もちろん事務所全員マスク姿。。。不気味。
マスクしてうろちょろしてたらみんな「え!もしかして・・・」って1歩ひくんだよね。
仕事上、今感染するわけにはいかなくって、せめて明日までは元気でいないと困るのです。
今のところ兆しが全然ないからおかんの免疫力が勝ったかも・・。
こんなにインフルに怯えたのは初めて。薬も品不足みたいだし。。。

ちくわが我が家に来て2か月たつ頃もインフルになって、40度以上の熱出した時、自分が喉乾いてもすぐ目の前の冷蔵庫にすら歩けなかったのに、赤ちゃんちくわは1日に何度もしっことうん〇をするので、それだけは這って行ってお世話したっけな。。。

f0195891_21312813.jpg
土曜日は仕事もあるし、そのちくわの検査に行くつもりだったからよけいに病気になってる場合ではなかった。
実は1週間前ちょっとちくわの調子が悪くって予定外で診察してもらってたのです。
夜、ご飯食べて何時間かしたころ、おやつを素直に食べれずに、ずっと口をくちゃくちゃくちゃ・・・・
口をくちゃくちゃするのは気持ち悪いらしい。
翌日も元気がイマイチだったので、念のために病院へ。
胃はちゃんと動いてたけどやっぱり消化が進んでない感じ。。。
注射打ってもらって、その後は元気にしてたけど、今回の検査はちょっと期待できないかも・・・。とドキドキしながら検査待ち。
いつものように下がってるのもあれば上がってるのも有り。
まだまだ安心まではいきません。
f0195891_2132170.jpg
CRPと胆管系の数値は下がってるので、「再手術の心配はなくなりました」と笑顔で言われたのでホッとはしました。
GPTとGOTだけはなかなかうまく下がりません。
今回もウルソとプラセンタを続けます。
f0195891_21323068.jpg
プラセンタ・・・1本600円。2日に1度だけど、いいお値段ね。
おかんが飲んだりしたら若返るんでないべか?

f0195891_21324870.jpg
もうすぐバレンタインだから手作りチョコ・・・じゃないよ。
ちくわのトッピング用。舞茸チンして刻んでエキスと一緒に1回分ずつ凍らしてみた。
f0195891_21331562.jpg
ハートにするだけでちょっと美味しそう。。。?
今週はおかんも元気がなかったので、ちくわの写真が全然撮れませんでした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-02-03 21:44 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

脱走失敗

f0195891_1642086.jpg
早く春来い~008.gif
もう灯油代払えないよ~
f0195891_1642561.jpg
うちの灯油タンク400ℓなんだけど、この家に越して12年で初めて灯油が1か月もたなかった!
f0195891_1643342.jpg
気がつけばもうEゲージぎり。
399.5ℓ入りました。
税込39,012円!消えてなくなるものにこんなにかかるなんて!005.gif
f0195891_1644180.jpg
うちは古いから普通のお宅より灯油代がかさむのは覚悟してるけど、今年はちょっとひどい・・・。
ていうか、使う量は仕方ない。だって死ぬもん。
それだけ今年は寒さが続いたんだもん。
f0195891_16442994.jpg
それだけで大変なのに、灯油代、ガンガン上がるんだよね。
これが東京ならえらい大騒ぎになるんだろうけど、所詮一部田舎の地域が困ってたって、ちっとも騒ぎにならないもんだから、毎年容赦なく上げられちゃう。
f0195891_16451431.jpg
ガソリンは上がったり下がったりだけど、灯油は15年くらいかけて3倍近く上がり続けてるのはなぜだろう?
オール電化住宅に住めばいいってことなのか?
f0195891_16453595.jpg
いつもならこれから冬本番で冷え込むはずなのに、12月からすでにしばれ続けてる十勝。
めったに外で小型犬は見られません。
足あげて固まっちゃうのはきっとちくわだけじゃないんだな。
f0195891_1651455.jpg
雪が全然融けないうちにまた積もっちゃった。
とうとうベランダより高くなっちゃったね。
家の中に居ながら、雪遊びしてます。
さっき寒いってすぐ散歩から帰ったばっかなのに、脱走しようとするちくわ。
家の中まで雪入っちゃってるし・・・。
f0195891_164626.jpg
早くマイナスの世界から抜け出したい!
プラス0℃でも暖かく感じるおかんなのでした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-01-27 16:55 | ★胆石 | Trackback | Comments(4)

横ばい・・・

f0195891_17105442.jpg
相変わらず毎日寒いなぁ。。。
最低気温マイナス15℃以下が当たり前、日中でもプラスに届かず。。。
寒いのに体が慣れてしまってるもんだから、この前たった一日、最低気温がマイナス10℃だった時なんて、みんな「今日はあったかいね~」なんて言ってたけど、暖かくはないよね?


f0195891_17154946.jpg
ちくわも散歩に出る事がなかなか出来ません。
早く外歩きたいね~


f0195891_17123598.jpg
ちょっと歩いただけで、後ろ足あげてギブアップ!
ちくわが年取ったせいかな?なんて思ったけど、会社犬てんてんもトイレに外に連れて行ったら、喜んで走ったはいいが、途中で冷たくなってギブアップ!前足、後ろ足あげておもしろい。
結局だっこで戻ることに。。。
相当地面が冷えてるらしい。


f0195891_17125378.jpg
昨日はちくわの病院。
お薬効果で、下がってるのもあれば、なんだかまた上昇してきてるのもある。
ちくわは元気そうなので、もしかして良い結果が出てるかな?ってちょっと期待したけど、またもや今回も残念。。。


f0195891_1713514.jpg
なかなか難しいもんだな・・。
CRPもあんまし変わってないし。
元気に見えるけど、ほんとは調子悪いのかな?
肝臓は沈黙の臓器っていうのはほんとだね。
今回、プラセンタってサプリ的な扱いの液体をもらってきた。
これで肝臓の悪い子も数値が良くなった事例もあるらしい。。。
良くなるといいけどな。


f0195891_17131997.jpg
ほら、元気そうでしょ?


f0195891_17135735.jpg
どっこにも行けないし、散歩すらいけないし、全然写真もネタもないなぁ。

この寒さで、流氷も長い期間留まりそう
温暖化で流氷も見れなくなるんて話もあったから、寒くていいこともあったか?
一度見に行ったことあるけど、また行きたいなぁ。
でも半端なく寒いんだよね~。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-01-19 17:55 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

皮下点滴 初体験

f0195891_2110918.jpg
毎日寒い寒い。
マイナスの世界から抜け出せません。
今日もこんなに晴れてても風が強くて吹雪です。
昨日の朝は同じ十勝管内の陸別ってとこで、マイナス30度だった。
帯広もマイナス20度以下だって。
もうね~、ストーブがんがん燃やしてるから、灯油代すごいよ。
車も暖機運転するから、燃料代の下敷きになりそうです。
お金がなかったり、停電になったりすると間違いなく凍死するよ。
北海道は怖いとこだよ~。
温かい国に行きたいよぉ~。


f0195891_21113055.jpg
ちょっと雪が積もったので、おとーと二人で近所の見回り(散歩ってほど歩かないで帰ってくるから)に出ました。
おかんは寒いから家で窓から覗いてました。
案の定5分くらいで走って帰ってきました。


f0195891_21115215.jpg
ピッチピチの上着はすっかり前が開いちゃって、雪まみれ・・・。
下に無理やりシャツ着てるしね・・・。


f0195891_21123416.jpg
昨日、2週間ぶりに病院で血液検査してきました。
この2週間、特に変わった様子はなかったから、すっかり良くなってないかなぁと期待してたんだけど・・・。
「良くなってるとこと悪くなってるとこがあります。」って言われちゃった。
ずっと病院の機械では振り切ってたGPTがやっと計測できる範囲まで下がり、ALPもぐっと下がり始めました。
それでもまだまだ高いんだけどね・・・。


f0195891_21124992.jpg
で、一度回復したはずのCRPって炎症を表す値が少し上がってて、脱水状態だそうで・・・。
皮下点滴ってやつで、水分補給してきました。
らくだのコブというより、でっかい芋虫になってました。


f0195891_2113274.jpg
炎症気味なので、またちょっと気をつけて過ごさないと、ぶり返しちゃいそうなので怖いけど、良くなってる部分が見えてきたので、ちょっとほっとしてます。
ちくわは手術前から肝炎持ち(手術の時に取って病理検査に出した結果)だったみたいなので、もしかしたら正常値より高い状態が当たり前に続くのかもしれないらしいです。
でも上手に付き合っていけば、5年10年15年でも大丈夫なんだって。
でもなんとか正常値に下がってほしいなと思います。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-01-06 22:06 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

点滴治療終了!

先週の火曜日の血液検査の結果で、完全に炎症部分は落ち着いたようなので、点滴は卒業して以前のウルソというお薬を家で飲む治療に戻ることが出来ました。
そして、土曜日再度の血液検査。。。
ちくわ自体は元気に見えてたけれど、今までの事があるから見た目だけじゃわからないので、結果が出るまでドキドキドキドキ・・・。
「大丈夫ですよ~」と言われてホッでした。
何もない限り、次回は1月5日です。
炎症は治まったもののまだまだ数値は異常に高いままなので、ちょっとでも元気なかったり、食欲ないようならすぐ病院行きです。
めっちゃ食欲はあるけれど、体重がなかなか増えないんだな。。。
もともと6.8㎏をキープするのに、かなり気を使っておやつあげたりしてたくらいなのに、入院で6.4㎏まで落ち、食欲出てきて量も元気な時と同じくらい食べてるのに、やっと6.5㎏になった。
増えてほしくない時は増えるし、増えてほしい時はなかなか増えないもんだな。。。
ちくわの事だからすぐ元通りになるとは思うんだけどさ。
抱くと腕が痛くなるくらいずっしりしてたのに、なんか軽く感じてちょっと悲しいんだよね。
他の子からみたら6.5㎏でも十分重いか・・・。

ちくわの病院通いがひと段落して、仕事も追われてた締めが終わりホッとしたと思ったら、クリスマスイブじゃん005.gif
この1か月で荒れ果てた家の中をちょっと掃除しただけで終わってしまった。。。
こんなにクリスマスの雰囲気にのまれなかったのは生まれて初めてかも。。。
ちくわの病気のせいか?それとも年齢のせい?
姪っ子にはサンタの靴を買ったので、それでちょっとクリスマスに参加できたかな?
よし、これからTVでクリスマス気分になろうっと012.gif
あ~年賀状やってない・・・どうしよ~008.gif

ちくわ、今年も無事おうちでサンタになれて良かったね016.gif053.gif053.gif
f0195891_18361932.jpg


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-24 18:41 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

危機は脱した

f0195891_21113462.jpg
12月10日に退院したけれど、翌日のちくわは散歩に行きたい、ドライブしたい、等と要求するものの、いざ外に出たらほんの5mで帰宅するし、ちょっと車にのせて気分転換させただけで、すぐぐったりするという、なんか元気のなさに嫌な感じがして、翌日の朝病院に電話したら、「やっぱり点滴した方がいい」というので、会社を1時間中抜けして、病院に連れていった。
そして、診察時間終了ぎりまで点滴させて、迎えに行った。
f0195891_21121230.jpg
血液検査の結果は、せっかく下がった炎症の数値や他もいくつか上昇してしまっていた。
「やはり薬では無理だから本当は入院させて24h点滴してほしいけど、病院じゃご飯も食べないし、なにより帰りたそうで可哀想なんです。夜はおうちでゆっくり眠って通いで点滴させて下さい。」という先生の判断が出ました。
f0195891_21123435.jpg
それから毎日、水~日曜日まで5日間、平日は中抜けさせてもらって(朝が一番忙しいから遅刻して行くと皆に迷惑かかるのよ)、10時過ぎに一旦帰宅し、病院へ送り届け、夕方6時に迎えに行くという生活を送ってました。家が病院に近くて助かったよ。。。
金曜日だったかには、ちょっと具合悪そうで2時間家に置いておくのも不安だったりもしたりしたけど。。。
f0195891_21124932.jpg
毎日点滴し続けてもなかなか、すんなり良い結果が出ず、未だに高い数値は相変わらずだけど、一番怖かったバイパス手術部のひどい炎症が本日ようやく平常値に戻っていました。
なので、ひさしぶりに明日は病院通いは休んで、具合悪そうでなければ火曜日にまた点滴しに行く事になってます。
「学校みたいだね」って先生に言われた。ほんとにそうだよ。
でも体調悪いのに、留守番させるよりは毎日大変だけど病院に1日いてくれると安心はできたな。
f0195891_21136100.jpg
一時は、このまま弱って死んじゃうんじゃないかって思ったりもするくらい食欲もなかったけど、3日くらい前からご飯は残さず、おかわりを欲しがるくらいになりました。
ちくわの肝臓がこのまま悪くなってしまうかも・・・と思ってしょちゅう先生に同じ事聞いて、「まだ肝臓自体の機能は正常で、肝臓が一生懸命頑張ってるという数値だから、大丈夫。でもこのままほっておくと肝臓の機能不全になるので治療が必要なんです」って何度答えてもらった事か・・・。
嫌な薬を飲ませるストレスがなくなり、おかんは家で、ちくわが美味しくご飯を食べてくれる工夫をすれば良かっただけだから、ちょっと気が楽でした。
ささみ、豆腐、大豆、芋、かぼちゃ、人参、トマト、キャベツを茹でたりつぶしたりして、ドライフードに混ぜ込んでみたものの、最初はドライフードだけ吐き出して残したりもしてたけど、昨日今日はそれもカリカリ食べてたので、やっといつものちくわに戻った気がします。
ずっと点滴の針刺したまま帰宅してたけど、今日はひさしぶりに針なしです。
毎日服に合わせて可愛い色の包帯巻いてくれてました。
なんか字がいっぱいで何書いてるかもわからなくなったけど、忘れそうなので、記録しておきます。
明日は1日元気でいられるといいな・・・。
いつまで続くか全くまだ先が見えてきません。
でも確実に良くはなっています。
ちくわと先生達と治療頑張ります!
本日もおかん一人で除雪して疲れたので今日はここまで。。。
f0195891_21133075.jpg
ちくわはおやつ食べたり、ご飯食べたり嬉しい事があると必ず、おかんのクッションだけにマウントします。
そんな元気も少し出てきました。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-16 21:17 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

一時退院

昨日12月10日、なんとか退院しました。

でもまだ、炎症の数値も少しづつしか下がってないし、他の数値も下がり始めたと思ったらまた上がってみたり、あまり芳しくありません。
今回は手術してないから、毎日面会に行ってたんだけど、毎日一日のうち30分とか、ひんひん泣いて、先生が悲しくなるくらいだったそう。
ちょっと家で、様子見て普通に生活してみる事になりました。
ご飯食べなかったり、元気がないようならすぐまた病院で点滴生活。。。
なので、完全退院ではなく一時退院なんだって。

金曜の夜に入院して、土曜に面会に行った時、フードを全く食べないというので、缶詰なら美味しいから食べると思うので、そっちでお願いした。
日曜の面会で、「缶詰にしても食べないんです~」と言われて、すごいビックリ。
「ちくわが美味しいのに食べないなんてありえないからやっぱ具合悪いのかな?」
先生は「寂しくて食べないのか具合悪いのかわからないので、今ご飯持ってくるので食べさせてもらえますか?」と言って、小さいお皿にささみの缶詰を出してくれた。
そしたら・・・食べさせるどころか、診察台にポンと置いただけで、バクバクバクバク・・・。
「あら・・・食べなかったのに・・・」先生ビックリ。
ちゃっかりおかわりも頂いてました。
2日半ぶりに食事を口にしたのです。
ストライキだったのか?
それからは、翌日の退院までのご飯は食べたらしい。

そして、帰宅後は・・・やっぱり今までのご飯は食べなかったので、とりあえず鶏肉や豆腐、野菜でごまかしたりして、ちょっとだけでも食べさせた。
今日は緊急事態なので、ホームセンターで美味しそうな味重視でフードを買い、食べさせた。
美味しく鶏肉、大豆、豆腐、芋もトッピングしたからバクバク食べた。
この勢いでずっと食べてくれるといいんだけどな。
薬もおやつでごまかせる物と、吐き出す物とあって、只今奮闘中。
やっぱり、いつものちくわと違ってすぐ横になるので、5日後に行く予定だったけど、薬も飲まないようじゃ明日また病院かな?
まずはご報告。
おかんも頭を悩ませ中で、いっぱいいっぱいなんです。
ちくわが、ちょっと安心できるとこまで落ち着かないですね。

コメント欄閉じさせて下さい。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-11 20:59 | ★胆石 | Trackback