カテゴリ:★慢性肝炎( 37 )

f0195891_15103925.jpg
ちくわは一昨年の胆石除去手術、ヘルニア手術を経て、数か月後にした血液検査でものすごい肝臓系の数値が上昇していることがわかり、数回の入退院、何度も調子悪くなっては毎日点滴に通院する日々でした。
何か月たってもなかなか数値が正常に戻らず高いまんまなので昨年の春には慢性肝炎であろうと病名がついてしまいました。
そして6月の入院時には、初めてひどい黄疸が出て、入院してもあまり良い効果が出ずに退院。
この時、病院にも頼れなくなったと思い、いろいろ覚悟をしました。
その後の治療でステロイドを使用し、一時的に膵炎にもなった。
ご飯を食べてくれなくなったり、食べて調子が悪くなったりするので、フードを変えたり、手作りトッピングしつつも、結局現在は手作り食です。
もっと早く手作りご飯にしていればもう少し良い方向に向かってたのかもしれないと後悔しています。
ちくわの肝臓は「もうフードは消化できないよ~!」って悲鳴を上げてたのにわかってあげるのに時間がかかってしまった。無知なおかんでごめんね。
相変わらず、キノコ嫌い、貝類嫌い、煮野菜嫌い(生は大好き)等、好き嫌いが多いので、まだまだ苦戦中です。
そして、ご飯以外にいろいろなサプリ等をあげてます。
効果があるのかないのか、使用して正しいのか用法容量は適当で全く自信ないけど、気休めというか、神頼みというか、いちかばちか、ていうかね。。。
調子が悪いとご飯はほんとに食べなくなるので、せめてこれらは摂取してほしく、薬っぽい物ではなくおやつとしてごまかせるものを探しました。フードファイターにはほど遠い。。。
f0195891_16165674.jpg
マリアアザミ・・・・肝臓の保護~繊維化を食い止め、出来れば少しでも再生してほしい。只今3瓶目で大瓶購入。
小麦胚芽・・・・細胞の再生&栄養~亜鉛で肝臓を助けて肝細胞の再生をしてほしい。抗酸化効果を期待。
香ばしくてちくわの大好物。パサパサ粉末のまんま舐めまくります。
おかんも食すので只今2袋目。
f0195891_16173559.jpg
ミドリムシ・・・・栄養~手作り&食べられない事が多い為、なるべく多くの栄養を摂取させたい。これで全ての栄養が摂取出来る、肝臓にも良い。といううたい文句に心奪われ只今2袋目。海藻っぽい味。ご飯に混ぜても食べてくれないので、かぼちゃ、さつまいもに混ぜてごまかして口の中へポ~ンと入れる。
ヤギミルク・・・・栄養~激やせをなんとか食い止めたい。脂肪分が高いので肝臓にはちょっと不安だけど、どんどん痩せるので、少しをくず粉に混ぜて。。。ちくわは大好物。甘いもんね~。

f0195891_16175749.jpg
水素水・・・・肝臓~活性酸素を減らして肝臓の負担を減らす。お水を入れて数時間で出来上がり。しかし空気に触れたとたんにどんどん肝心の水素が飛んでくらしいので、ご飯の後、寝起きの後など、ちくわが必ず飲むタイミングを見計らって水を交換。
入れっぱなしに出来る小型の物も買ってみたが、ちくわにかじられ即死。まだ在庫があるのでなんとか対策して使いたい。

f0195891_16184191.jpg
本くず粉・・・・腸~バイパス手術をした十二指腸を守る。膵炎予防。ステロイド、膵炎時の抗生剤で腸に負担が・・・くず湯飲むと〇んちが安定する。
プレビオ・・・・腸~腸内環境を良くし、便秘予防で肝臓への影響を防ぐ。膵炎予防。ほのかにヨーグルト風味。ほんとは5錠くらい飲まなきゃならないんだけっけかな?そんなに好きでもないので2錠だけ。でもそのまま食べてくれるので楽。
豆乳(おかんの飲んでる特濃調整豆乳)・・・栄養 ただのくず湯は嫌がるので、風味づけに少々、塩も砂糖も入ってるから少し。最近はプラスヤギミルクでますます大好き。

f0195891_16193482.jpg
脂肪、糖ゼロヨーグルト・・・・腸(マリアアザミと混ぜる)~便秘予防&栄養 お腹壊しそうで最初は不安だったけど、全くお腹は問題なしで大好物。毎日せがまれて、2日に1度だったのに、今は毎日。
毎日小さじ大盛り2杯にマリアアザミをIN。残りはオリゴ糖を混ぜておかんが食べます。


f0195891_1620034.jpg
ベジタブルサポート(肝臓用のサプリでその名の通り緑黄色野菜の塊)1日2回1錠ずつ かぼちゃ風味でそのままかじる。
ウルソ錠1日2回1錠ずつ サツマイモでくるんでごまかして。。。ご飯に混ぜるは通用しない。

f0195891_16204997.jpg
輸液3.4日に1回 ちくわより、おかんが怖い。。。慣れるまで2回ほど指に針をぶっ刺した。太いので超痛い。何度やっても怖い。おかんは医者、看護師にはなれなさそう。

f0195891_17302833.jpg
毎日消費するので、安い時に買い溜め。下で早くよこせとせかします。脂肪ゼロ、糖分ゼロで小分けのメーカーってこれしかないのかな?これに慣れてしまって、おかんは普通のヨーグルトがくどく感じる。

f0195891_1736376.jpg
フタの裏には字が書いてあって、読んだことはないんだけど、この大吉は2回出て、なんだか嬉しい気持ちになった♪いいことあるかな。

f0195891_17413263.jpg

自分のをすごい勢いで舐めて、ダッシュでおかんのヨーグルトを狙いにくるちくわです。
毎日美味しそうに食べる姿を見れる事が一番幸せ♪
“たとえ短くとも美味しい生活”を決心したのに、たまに忘れて、肝臓にいいから食べてほしいと考えてしまって、ご飯を残されちゃいます。せっかく作ったのに~とへこむけど、そうじゃないよね。
ちくわは将来の体の事より今が美味しいのが元気の素だもんね。反省反省。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-03-08 17:58 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(4)

f0195891_20391516.jpg
少しづ~つ地味に積雪が増えてきました。


f0195891_20402341.jpg
でもここは積もったというより、吹き溜まりになっちゃってる。
散歩のスタートは嬉しくて張り切るちくわ。


f0195891_20403523.jpg
今日は風もなくって散歩日和でした。


f0195891_20405039.jpg
張り切って前進しすぎて、
出発点からちょっと離れた場所まで歩いちゃう。


f0195891_2041872.jpg
「ちくわ、そろそろUターンしないと疲れて戻れなくなるよ~」と言っても知らんぷりで、珍しくモクモクと歩いていく。
大丈夫なのか?元気なのか?


f0195891_20412032.jpg
やっぱり心配した通り、戻る途中でストップ。
おとーに抱っこしてもらいました。
自分の体力を把握できてないちくわです。


f0195891_20413949.jpg
元気もある、でっかい声で吠えまくる。食欲もある。でも黄色いまんま。
良い状態なんだか悪いんだかよくわからなくって不安いっぱいで血液検査してきました。
検査前にご飯食べさせちゃったから、血糖値や蛋白がちょっと高め。
CRPは少し下がってる。


f0195891_20422668.jpg
でも肝臓系の数値はまた上がってた。
特に下がっててほしかった黄疸は上がってるのがちょっと悲しい。
GGTはちょっと下がってる。
消化機能的には順調だけど、やっぱり肝臓がかなりきてるのかなぁ。。。
せっかく元気なんだからこれから黄疸消えてくれないかなぁ。。。
STAP細胞、今すぐ使えるようになれば、ちくわの肝臓も再生できるのになぁ。。。
とにかく、なんとか元気をキープできるように気をつけねば。。
あんまり考えると胃にきそうなので、気楽にいかなくっちゃ~。
こんだけ数値が高くても、元気なんだもんね。


=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2014-02-02 22:04 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(9)

山あり谷あり・・・

f0195891_21345418.jpg
とうとう最低気温にマイナスの記号がつき始めました。
気温が下がるのと同時のようにちくわの肝数値も上がってしまいました。


f0195891_21353971.jpg
ちょっと疲れちゃったっぽくて食欲のなかった朝。
先々週だったかな? すぐ病院で皮下点滴してもらって安静にしてたら、すぐ元気を取り戻した。


f0195891_21355346.jpg
その後の検査では少しだけ黄疸とGGTが上がってたけど、今までに比べると全然低く、安心できる範囲だった。


f0195891_213628.jpg
抜け毛はかなり落ち着いてきたけど、フケがほんとにひどくなってたので、「肝皮症」といって肝臓の方にタンパク質がとられて皮膚に栄養がいってない状態だとしたらまたステロイドを飲んでみて肝臓の影響なら悪化は食い止められるかもしれない。


f0195891_21361671.jpg
ステロイド使いたくないなぁと思ったけど悪化しているとしたら早くなんとかしてほしいという気持ちもあり、プレドニン1/2錠を1日1回服用。


f0195891_21363680.jpg
4日目にとうとう気持ち悪そうな様子を見せたので、病院にTELして中止した。


f0195891_21365077.jpg
薬を止めてからもどんどんおしっこが濃くなりだしたので、今日病院で皮下点滴&検査。
やはり黄疸もCRPも肝数値が以前に戻って上がってて計測不能なのもあった。
がっくり。。。数値が下がって喜んだのはほんの一瞬だったな。。。
またふりだしに戻りました。
こういうのが当たり前の病気なのか?おかんがもっと気をつければよかったのか?


f0195891_2137491.jpg
一時は死を覚悟したのに比べたら、全然大丈夫だと思って落ち込んでる場合じゃない。と思って頑張らねば。
調子悪いと、食べれないものが多くなって、1日8回のご飯の度にドキドキです。
匂ってチェックして嫌な臭いだと後ずさり。。。具合悪いと毎回の事だけど、なかなかこの残念な気持ちには慣れないものです。
数か月ぶりのちくわの悪化。
一段とご飯づくりに頭を悩ませそう。
もう年末だし、仕事も家の事も何かと忙しくなりそう。
ちくわの病院とお世話にも時間を取られそうなので、ちょっとブログお休みします。
(すでに休んでるけれども・・・)
多分来年まで。。。。
2014の元旦には元気で復活!って報告できるといいな。
それまでに何か面白い事、変わった事があったら更新します。
悪い事は報告しません。
そんなんで、かなり早いですが、皆様良いクリスマスとお正月をお迎え下さいませ♪

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-11-17 22:27 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(6)

きっと中休み

f0195891_1752368.jpg
ずっと雨模様で嫌な天気続きです。
太陽さんがとっても恋しい。


f0195891_176171.jpg
金曜日、2週間ぶりの血液検査と皮下点滴に行きました。
最近とっても調子が良さそうなんだけど、検査してみたら悪かったって事がよくあるので、期待しないで、むしろビクビクしながら病院に行ったのです。
リパーゼは更に下がり、CRPも落ち着いてます。安定してるかな?


f0195891_1761998.jpg
そして、「いいですよ♪」と言われて見てみると・・・2度見しちゃうくらいの数値になってました。
「ひゃ~え~うっそみたい~!」
全ての数値がまるっと揃って下がるのは11月に発覚してから初でした。
GPTが1000以下になる事があるなんて想像もしてなかったから驚きです。
ケタが変わって超嬉しい♪
いったいどうした。
ステロイドが効いたのかな?サプリやご飯があってたのかな?
気温が下がってきたからかな?
うん〇の調子がとってもいいので、きっと腸の状態もいいんだと思う。
でも体重は相変わらず増えないな。


f0195891_1764016.jpg
数値も良いし、久しぶりに雨も上がってるし、今日はちょっと公園へ。
やっぱり、体が楽みたいで、進む速度が全然ちがう!
ハラハラします。


f0195891_1765524.jpg
引きこもりになってる間にすっかり秋。


f0195891_1771327.jpg
極端に数値が下がって嬉しいんだけど、怖い事も言われました。
肝臓がほんとに機能しなくなったら、逆に数値が良くなる。んだって!
でもその場合はビリルビンが上がるので、今回は当てはまらない。との事。
先生、脅かさないでよね!
下がってるけど、まだまだ全然高い状態だから、慎重に様子をみましょうと言われました。
久しぶりにおかんの笑顔が見れて良かったです。だって、最近なんだかんだで眉間にしわ寄せてたからね~

今、ちくわが元気でいられるのは先生と家族や友達、職場の人、ブログ見て親身になって心配してくれる人たちのおかげです。心の支えってやつです。

良くなったり悪くなったりを繰り返して悪くなる病気なので、このまま下がり続けるなんて事はまずないんだろうけど、ちくわが楽な状態が数か月とか続いてほしい。
今までの事を考えると、またすぐ数値が上がり始めるんだよね。
神様お願いなので、もうしばらくこの状態を続けさせて下さい!

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-09-08 18:12 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(4)

f0195891_212212.jpg
なんか、突然、もう秋になってしまったみたいです。
雨続きで天気が悪いし、気温がぐっと下がって風の温度も違う感じです。
朝晩は結構寒いです。
ちくわもすっかり毛布に潜り込むことが多くなってます。
具合悪いんじゃないんだよ。眠たいの。。。
ちくわの体力には暑さは大敵なので、今年は夏が去って寂しいとは思わないな。ホッとしてます。


f0195891_2145668.jpg
もう、鮭は店頭に並んでるし、新じゃがも坊ちゃん南瓜ももらいました。間違いなく秋ですね。
そういえば、今年のとうきびは頂き物ばっかだけど、どれもこれも甘くて実がぎっしり。。。
とうきびの当たり年だったかも。 ク〇ールのコーンスープ、美味しく出来てるんでないべか?


f0195891_215415.jpg
先週くらいから一段と食欲が増して、おじやも、野菜のスープ煮も食べてくれるようになったので、かさ増し出来て助かってます。
やっぱ炭水化物はご飯でとってくれないと、めんどくさいから。
少しづつチンして肉は細かくほぐして、混ぜ混ぜご飯。


f0195891_216422.jpg
毎回、いつ食べなくなるかとヒヤヒヤしつつ、せっせといろんなもの食べさせてます。
ちょっとは体重増えたかな?と期待したけど、残念ながら、2週間ぶりの病院で量ったら、5.76㎏・・・
また減ってしまった。


f0195891_2161866.jpg
がっかりです。。。でも本人はピンピンでめっちゃ元気だから、弱ってはいなさそう。
とにかく、これ以上は減らすと何かとまずいから、すでに日に8回の食事になってる為、1回量を1グラムでも増やして、6㎏を目標にして。と先生に言われました。


f0195891_2163386.jpg
血液検査の結果は、ビリルビン(黄疸)の数値が下がってくれてました。
6月末退院の時には7.1(正常値0.1~0.5)もあり、かなり厳しい状態で、少しづつ下がってきたものの、膵炎の症状が出て、また上がってしまってた。
今回、やっと0.9にまで下がってくれてた。少し落ち着いてくれたかな?
他は、やっぱり上がってたり下がってたり、またCRPが上がってるので、今度はどこで炎症おこしてるのやら・・・気をつけないとならないけど、プレドニンをやっと止める事が出来たので、負担が減ってCRPが下がってくれればいいな。
先生に、「元気もあるし、食欲もあるし、おしっこも薄いし、良い事なんだけど、別な場所が悪くなってるんじゃないかって、なぜか不安が消えない。ずっと悪いから単純に簡単に喜べなくなった」と言ったら、「ちくわの場合は、心配しすぎるくらいの方が良い」と言われてしまった。。。やっぱ気が抜けないくらい重度ってことなのね。。。
でも、黄疸が低くなったので、昨夜から、やっとおかんは自分の布団で眠ることにしました。
2ヶ月もソファで寝てたから、ベッドが柔らかすぎるのと、床が変わって落ち着かないのと、ちくわと離ればなれが寂しいので、寝つきが悪かった。
ちくわの方は、最初びっくりしてたけど、素直に一人で居間に残って寝てくれました。
おかんの方が完全に分離不安です。。。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-08-25 21:50 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(6)

逆に怖い

f0195891_19532094.jpg
今年のお盆休みは1日はお墓参りして、もう1日おとーも休みだったので、帯広から1時間くらいかな?新得町ってところにラーメン食べに行きました。
帯広にもロッキーは何軒かあるけど、この狩勝店がおかんは1番好き。
でももう10年近くぶりかも。。。
お店も移転してたから味変わってるかな?って思ったけど醤油ラーメンは変わらず、美味しかった。
帯広ってラーメン屋がいっぱいあって、チェーン店も結構あるのに、同じ名前の店でも、全部味が違うんだよね。それって普通なのかな?


f0195891_19543016.jpg
そして、新得町といえば、そばが有名なとこなので、そばソフトです。
そばの味はそんなにしないけど、さっぱりで美味しかった。


f0195891_1958046.jpg
ほんとだったら、せっかくのお休み、ちくわと海でも行きたかったけど、まだまだ連れて遠出するのは怖いので、ちくわをゆっくり寝かせる為にものんびりドライブ。


f0195891_1955729.jpg
すぐ狩勝峠があるので、展望台にきてみました。
ここは以前にちくわと雲海を見れた場所です。
そしたら今度は雨の合間に虹が出てくれました。
やっぱし、ちくわと来たかったなぁ。


f0195891_19552812.jpg



f0195891_1956569.jpg



f0195891_19563657.jpg



f0195891_19565786.jpg



f0195891_19585372.jpg
ハンググライダーが飛び立つ場所。
怖いよね。


f0195891_19591349.jpg



f0195891_19593796.jpg



f0195891_20125863.jpg
住宅地で見るのと違って、半円全部見れて、ちょっと嬉しい。
しかも、目線より下。
もっと濃い色で出てくれたらもっと綺麗だったな。


f0195891_20561021.jpg
エアコン効いた部屋でゆっくり寝てたちくわは、ますます元気です。


f0195891_20562352.jpg
自分の毛布をかじり出したので、新しいぬいぐるみを渡したら、速攻、破壊されました。


f0195891_20563665.jpg
ステロイドが効いてきたのか、最近おしっこの色が薄くなってきた。
ずっと山吹色だったから、今度は薄過ぎね?なんて逆に不安になる。
痩せて体力がないし、ちょっとハードに動くとすぐハァハァしちゃうけど、すごいちゃかちゃか動くし、まるで病気になる前のやんちゃなちくわな感じです。


f0195891_20564830.jpg
ずっとコメを嫌ってたけど、
この前からおじやも食べるようになった。
調子が良いと、好き嫌いもないのかな。
ご飯を食べてくれると、体重も増えるかな?
ちくわなりに、体の調子で食べたい物を選んでるような気がしてきました。
元気だからってまた食べさせすぎると、具合悪くなるだろうし、なんだか歯がゆいなぁ。
休みの日なんか、わんこそば状態で1日10食くらい食べてるけど、大丈夫かな?
元気なのがおかしい、元気で怖い・・・と思うようになってしまっているちくわ家なのです。
今はおかんの方がいろいろ調子悪いよ。。。
そろそろ、自分のベッドで寝てもいいですか?ちくわくん。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-08-18 21:18 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(4)

まだまだ不慣れ。。。

f0195891_2128283.jpg
昨日から本州はすごい暑さみたいですね。37℃以上って。。。最低気温で30℃って。。。
北海道と違って、湿度も高いからなんか凄そう、人間もワンコもみなさん大丈夫かな?
ほんとに異常気象だね。
f0195891_21285233.jpg
十勝はこの週末、暑かったけど、30℃以下。でもちくわの為にエアコン作動してます。
昨日は風があったから大丈夫だろうと入れてなかったんだけど、どうやらちくわには暑かったみたいで、元気なし、食欲なしでした。ちくわの適温がまだ把握できてません。
f0195891_21291991.jpg
先週また皮下点滴、血液検査してきました。
前回の検査で正常範囲内まで下がってくれたリパーゼは更に下がり、CRPも安心できるところまで下がってくれてました。
もう病人食じゃなくても大丈夫かな?
f0195891_21294631.jpg
肝臓の方は、もうずっと高いまんまだけど、去年の発覚した時に比べると下がってはいます。
プレドニン効果で下がってきたかな?でもまた上がってきてるよね。
なんか肝臓の数値どころじゃなかったから、膵炎騒動が終息してくれただけでちくわが元気になった気がした。
根本的に良くなってるわけじゃないのにねぇ。こうやって徐々に病気に慣れていくのだろうか?
完全に麻痺ってます。
f0195891_213167.jpg
そしてちくわが元気になったと完全に勘違いして、病院から帰った。
ちくわの食欲もすごくて、どんどん催促されるし、体重は前回、5.92㎏今回5.9㎏とまた下がってたので、つい食べさせすぎたのか、その夜、しばらく具合悪そうになり、夜中に3回も未消化物を吐き、痙攣もしてた。
朝までよく眠れなかったと思う。おかんも一緒だったけどね。
完全におかんの管理ミスだ。
ちくわに申し訳ないことをしてしまった。
f0195891_21314216.jpg
元気になってもやっぱり前よりは消化能力が格段に落ちてるんだな。
そんなにバカみたく多かったわけでもないのに。。。
f0195891_213232.jpg
吐いただけで治まってくれればいいけど、また血便出たら、膵炎再発って事になるので、しばらくびくびくしてた。
でも、なんとか血便は出さずに済んでるので、大丈夫だったみたい。良かった。
体重減に怯えてついつい焦って能力以上に食べさせ過ぎ。弱ったちくわの体におかんがちゃんと慣れないとダメだね。
そんな反省ばかりの1週間でした。
f0195891_21324010.jpg
ちくわが血便し出してから毎日変化があり過ぎて、とうとう1週間の変化が覚えきれなくなったので、病院でちゃんと経過が話せるように毎日、うん〇と食欲なんかの様子をメモするようにした。
子供時代から夏休みの日記もさかのぼり書くタイプなので、今もやっぱり油断すると3日間飛ばしてしまい、思い出せないなんて事もすでに起こり。。。いつまで続くか自分でも自信がないけど。。。
毎日コツコツが苦手です。残念。
f0195891_2133974.jpg
体調悪くなってから、おもちゃで遊ばないし、はしゃいで具合悪くなる可能性もあるので、おもちゃも買ってなかったから、おもちゃの破壊で自然に歯磨き出来てて、週イチ程度の磨きでもそんなに歯も汚れてなかったけど、さすがに放置しすぎて汚れやすくなってきた。
f0195891_21333932.jpg
手作りご飯、体調管理、マメな歯磨き、となかなかお世話のかかるちくわです。
ご飯の内容も試行錯誤でなかなか難しく、この生活にまだまだ慣れないおかんです。
f0195891_2134834.jpg
こんなに長期間一つの事に悩み続けてるのは人生初ではなかろうか?
それだけ、家族全員健康だったんだよね。健康な身体に感謝です。
それにしても、痩せたようには見えないな。。。なんでだ?

プレドニンは2日一度1/2錠に減薬。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-08-11 21:45 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(6)

回避できたか?

f0195891_22222132.jpg
先週は月末だったし、ちくわが心配で早く帰って来なきゃならんしで、なんだか毎日落ち着かず、ちくわが吐いたり、血便ださないようにと、なかなか緊張して神経使った日々でした。
しかも昨日も今日も仕事と雑用でゆっくりできず、ちくわの写真も全然なのでした。
休んだ気がしない。。。

ところで、7/25の検査で、びっくりするほどリパーゼが急上昇し、膵炎対策で、抗生剤を飲み、病人食を、1日8食から10食に分けて食べさせたりしてなんとか治まってくれるのを祈って過ごしてましたが。。。

f0195891_22225728.jpg
7/31、1週間たってないけど、病院に行きました。
そしたらね、なんとか数値が下がってくれてました。そのかわり、肝数値はちょっと上がってた。。。
十二指腸の出血の影響を受けてるものか、もしかしたら悪くなってる肝臓からの波及なのか不安だったけど、多分、十二指腸の影響で一時的なものだったのかな?
まだ安心はできないけれど。。。

プレドニンはまだ続けたいし、下がったとはいえ抗生剤ももう1週間続けた方が良いと言われたんだけど、ちくわのうん〇の状態が、ちょっとオレンジっぽくて柔らかめだったので、腸に負担がかかってる可能性もあり、思い切って抗生剤は止めてみた。
また血便出始めたら、すぐ始めること前提で。。。

f0195891_22233036.jpg
今のところは吐いてもいないし、血便もしてないので、今度の検査まで無事乗り切れるかな?
また一つ、大変な持病を発症したかと、切なくなってたけど、このまま一過性のものでありますように。。。
それにしてもちくわが意外と元気だったので救われてたかな。。。
先生曰く、かなり痛かったはず。。。だって。
お腹が張って苦しそうだな・・・くらいにしか見えなかったんだよね。
やっぱワンコは我慢強いのかな?

f0195891_22234918.jpg
病人食から、少しづつ栄養のある物食べさせなきゃね
食欲はあって、すごい食べるけど、どんどん体重減っちゃってます。そうは見えないけどね。。。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-08-04 22:28 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(5)

リスク

f0195891_1354994.jpg

またちくわの身に事件が起こったので、長くなっちゃいます。
真っ黒うん〇に驚いたものの、本人元気だったし、うん〇も普通の色に戻ってたので3日程安心していられた。
が。。。火曜日夜ご飯食べてから、またちょっと苦しそうになる。苦しくて寝るに寝れない?
肝臓の為に、ご飯も2回に分けてるのに、それでも負担になるのか、消化がすんなり出来ずに、胃もたれでもしてる感じ。
先週はその後に嘔吐してしまってるので、気をつけて、よりいっそう消化しやすい柔らかい物を食べさせ、ドライフードは少しだけ手で1.2粒づつ噛ませて食べさせてた。
体重減ってしまうので、栄養とってほしくてフードはやめられなかった。。。今はドライフードは負担なのかも。
なんとか吐かずに済んでたものの、この展開はきっとまた血便が出る。
f0195891_1355444.jpg

そんなでも、食後数時間たつと消化がやっと進むのか、ちょっとすっきりして元気にご飯の催促をしてるので様子を見ていたけれど・・・
水曜の夕方、すごくお腹が空いてるみたいなので、おじやを少し食べさせただけで、もう苦しそう。
晩御飯を食べさせてから薬も飲ませたいが、薬を埋め込んでごまかしてるかぼちゃもサツマイモも拒否られた。
プレドニンは必ず飲ませないとダメなのか、焦って病院に電話すると、「今夜は抜いてもいいとして、明日の朝も何も食べないようなら点滴で薬を入れた方がいいから連れてきて」と言われた。
でも消化が進んだ夜中から、「腹へった」と元気が戻って催促するので、朝一で点滴は行かずに、検診予定より1日早いけど、念の為、夕方皮下点滴と血液検査をしに病院へ。
先週は血便してたものの血液検査は1週飛ばしてたので、どういう結果になってるかどきどき。。。
f0195891_13554920.jpg

どうかひどくなってませんように。。。。
プレドニン効果で、肝数値は少し下がって、黄疸のビリルビンも、やっと下がってくれてた。
おしっこも最近普通の黄色い色になってたもんな。
f0195891_1356477.jpg

が!リパーゼが嘘みたいに上昇してしまってた。
膵炎だって。。。よってCRP、白血球も上昇。
もうおかん、固まって何も言えんかった。
なんでなんで~ どういうことよ。
プレドニン(ステロイド)の影響と思われる。使ってる量は少なめだし、期間もまだ短いから普通は負けないんだけど、ちくわは体重も激減中で、体力、免疫力が落ちてきてるので、負けてしまってるらしい。。。
あちらを立てればこちらが立たず。。
ステロイドはもろ刃の剣だからって言って先生も慎重にしてたのに、それでも駄目なんてさ。
おかん的には怖くて、今すぐでも薬止めたい気分だったけど、もう少し肝数値を下げたいので、同じ量でもう1週間続ける事になった。
プラス、膵炎治療で、弱めの抗生剤を1日2錠追加。
吐くようなら吐き気止めも飲まなきゃならないが、ちくわは今のところ吐いてないので、なし。
怖い怖すぎる。
でも、今は先生を信じるしかないよね。 
おかんの固まり具合に先生も「大丈夫・・」って言ってくれたけど、引きつってたぞ。
血がつながってるわけじゃないのに、ちくわはおかんに似て、もともと薬に弱いんだよな。。。
弱めの薬だから。。。って出されても副作用出ちゃったりするんだよね~。
f0195891_13563478.jpg

でも本人はいたって元気。
「なんで元気なんだろ?」って先生に聞いたら「多分ステロイド飲んでるから痛みを感じてない。ほんとだったら相当痛いはず。。。我慢してる可能性も。。。」
そんな風には全然見えなかったぞ。どうか軽傷で治まってくれないかな?
なんせ、嘔吐を何度もするようになると体力、免疫力もなくなり、一気に悪化する可能性が高いので、吐き出したらすぐ連れて来るように言われた。
f0195891_13565992.jpg

取りあえず、家に戻って速攻、今度はPCで膵炎調査。
ちょうど、食べれなくなったし、ドライフードは一切止めて、完全手作り。
と言っても、白米、ささみ、じゃがいも、ズッキーニとかの少しの野菜 等、肝炎よりさらに食べ物に制約があるので、それらを柔らかく、小さくして、少しずつ、何回も食べさせる事にした。
胃潰瘍の人みたいだね。
ひどい膵炎だったら絶食で点滴するらしくて、命にかかわるって。。007.gif
おかん、夜は変わらずソファ寝生活続けたままだったけど、落ち着いたから、お昼休みに帰ってくるのはこの2週間止めてた。
でも、膵炎なら、帰ってきて少し食べさせた方が良さそうかもな。
f0195891_13572441.jpg

病人食では更に体重も減って体力落ちそうなので、てっとり早く栄養ドリンクみたいな何かないかと聞いたら、「あるよ」と出してくれたので買ってきた。脂肪分も心配ないみたい。
少しの量ずつ舐める程度しかあげてないけど、カロリー摂取になればいいな。
甘い匂いでとっても美味しいらしくって、ちくわは喜んで舐めってます。
病中病後の栄養補給。
f0195891_1357568.jpg

動物の本能なのか、今まではべちゃべちゃなご飯を嫌い、元気さえあれば歯ごたえのあるフードや固い食べ物をポリポリ食べるのが好きだったのに。
膵炎とわかる前にはすでに、前はプイってした白飯おじやに野菜スープかけた物の方を喜ぶようになった。(前より鶏だし多目にしてるのもあるけど・・・)
自分に必要な物がわかるのかね?ちょっとレバーのっけてやろうかね。

血便は木、金で止まり、今のところ、黄色っぽいうん〇(おじやメインだからかな?)。固さはOK。
f0195891_1423810.jpg

毎週毎週、心配おかけしちゃいますが、ちくわはわりと元気です。
飯よこせ~ 腹減った~とうるさいです。(これもステロイドのせいだね。。。)
最近天気が悪くて涼しい十勝。ちくわには好都合です。
土曜日は、雨も止んだし、1ヶ月ぶりに、ほんの数分、50mくらいだけど公園を歩きました。
本人は爆走しようとしてたけど、こっちで制御しないと、後が怖いからね。
もう終わりかよ!ってちょっと怒った顔してました。
最近は、ちくわの元気を信用しなくなったおかんおとーです。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-07-28 14:14 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(6)

“真っ黒うん〇”のタイトルで、またちくわが具合悪いのか?と心配させてしまったかもしれませんが、
おかんも真っ青、こんな真っ黒いの始めて見たってくらいのびっくりうん〇をして驚かせてくれちゃってるわりには、本人いたって元気なんですよ。不思議なことに。。。
f0195891_16463392.jpg

先週の連休明けはすごく元気で、食欲も旺盛。
いつでも食べたい食べたいと、うるさいくらい。
それで、おかんもついつい食べさせ過ぎちゃったってのもあって、水曜の夜に嘔吐。
でもその後は元気で、「出ちゃったからまた食わせろ!」状態。
f0195891_1647177.jpg
翌日も普通にご飯も食べれたし、元気なので、たまたまだな・・・と安心しきってたら・・・
夕方のうん〇が半分黒で、半分は茶色。
??なにかわからなくて、翌日の朝には今度は全部が炭のような真っ黒うん〇。。。
さすがに、これは血便では。。。と思い始めた。
たまたまその日金曜日は、通院の日。
ちくわは相変わらず元気なので、仕事が終わってから行き、いつもの皮下点滴をし、薬をもらう。
そして、真っ黒うん〇の事を聞いてきた。
f0195891_16473829.jpg
十二指腸からの出血性の血便。か、良い方に考えれば、詰まってた胆汁がどっと流れてくれた。
のどちらか。
本人が元気だし、下痢状でもないので、様子見。
すっぱい匂いがするようなら出血。
また出るようならうん〇をもってくれば出血性か、胆汁か調べられるとの事。
f0195891_16475922.jpg

で、その夜、食後にまた嘔吐した。嘔吐物はなぜか茶色。
嫌な予感。
そして翌日の土曜の午後からまた黒うん〇が始まった。
今朝も黒かったので、現物をビニールで保管し、病院に持って行きました。
f0195891_16482566.jpg
先生は「胆汁かもしれないから♪」とにこやか検査しに消えてったけど、「潜血でちゃいました・・」と暗い顔で結果報告。
原因は、ステロイドが腸に負担をかけ、肝臓が弱ってる為に腸で出血した血を固めることができていないのではないか。
止血剤を使えば止まるがちくわに薬を増やすのは良くないので、下痢状じゃないし、元気ならば何もしないでこのまま様子見ましょう。
ステロイドはまだ止められないから、ひどくならないように祈るのみ。。。
f0195891_16484879.jpg

血便してるくせに、やたら元気なので、逆に肝臓の方は少し良いようになってるんじゃないかな?って思います。
今度の検査で数値が良くなってステロイドが早く減らせるといいな。
f0195891_16494598.jpg

体重6.0㎏・・・max7.0㎏だったので、1㎏も痩せちゃった。。。
もじゃもじゃでわかんないけど、背骨が触れちゃってスムースちゃんになるときっと貧相です。。。
ちくわの犬生、初めて痩せすぎ。と言われました。
今までは太らせないようにあんなに神経質になってたのに、今は太らせる努力をしなけりゃならんようです。
肝臓って大事な臓器なんだね。
f0195891_1650474.jpg
ちくわみたく手遅れにならんように、マメに血液検査して、対策する事をおススメします。
肝臓はちょこっとダメージあっても再生するそうです。
間に合ううちに気をつければ治ります。
タイムマシンで2年くらいさかのぼりたいなぁ~。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2013-07-21 16:53 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(8)