残念

f0195891_20213916.jpg
先週のお休み、調子も良さそうなので、散歩帰りにばぁちゃん家に行って遊びました


f0195891_20221215.jpg
以前はおかんの仕事が忙しい日は1日保育園状態だったのに、肝炎になってからは預けなくなってしまったうえに、エアコンがない家に夏は連れても行けず、ちくわの体調が良くない日の方が多くって、ちょっと遊びにも行けなくなっているので、たまに連れて行くと、じじ、ばば、ちくわは大喜びです。


f0195891_20223277.jpg
先週、下痢は完全に解決した。と思い込んでましたが・・・。
またこの1週間で軟便、下痢を起こしてました。がっかりです。
軟便してても食欲もあって沢山食べてるし、元気に散歩も行ってた。
おじやは食べたり食べなかったりだけど、フードはわりと喜んで食べてたので、フード食べれれば、下痢にはならないんじゃないかと思って安心しきってた。


f0195891_20244422.jpg
手作りの食事だけが悪かったんだと思っていたんだけど、おとといあたりからほぼフードしか食べてないのに、下痢。
今日は水下痢。
良くならないし、今夜はさすがに晩御飯も食べません。
おやつだけは食べるけどね。気持ち悪いんだね。


f0195891_2023446.jpg
こころ辺りはやっぱり睡眠不足かなぁ?
でも平日は眠ってるはずなんだけどね。


f0195891_20231313.jpg
下痢は今朝で治まったかと思い、今日は隣町の畑に白鳥見物がてらちくわと久しぶりにドライブ。ほんの1時間くらい。
もっと道路際の畑にいてくれれば良かったのに、離れた場所にしかなくって、望遠でもやっと。。。


f0195891_20232417.jpg
帰ってきてからも昼と夜とで水下痢。
ちょこちょこ食べてたフードがでちゃった感じ。今回は久々に重症みたいなので、今夜はご飯なし。。っていうか結局食べられなかったんだった。


f0195891_20233982.jpg
フードでもダメって事になり、またふりだし。
もうこれは食事のせいとかだけじゃない気がしてきた。
やっぱ肝炎による軟便、下痢かも。
疲れ、ストレス、寒さ、気温差、寝不足。
あらゆるちょっとした事にも耐えられなくなってしまってるのかもしれません。
食事もまだまだ下痢対策を継続しなきゃならないな。
肝炎の進行・・・一番認めたくない答えだけど、そういうことなのかもね。
これはきっと解決できる下痢ではない、うまいことつき合っていくしかないのかも。
これからずっといろんな問題で悩んでいくんだろうな。
もっともっと頑張らなくちゃだね。

また心配させてしまうような事を書きましたが、ちくわが弱ってるとかじゃないので大丈夫です。
何があったか週いちのブログに記録として残させて下さいね。
今週は忙しい、もう今年も最後の月だし、仕事も頑張らんとね。落ち込んでる場合でない、胃薬飲んで頑張るぞ066.gif

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-30 21:23 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(10)

懐かしい感覚

f0195891_20362342.jpg
今日は風はあるけど、雲一つない十勝晴れでした。


f0195891_20372510.jpg
先週は心配させる報告をしてしまい、いっぱい心配かけちゃいました。ごめんなさい。
想定外の事を言われ、びっくりしたけどおかん的にはそうかなぁ?という思いで1週間過ごして、記事にしてからも、違うんじゃないかなぁ?という気持ちで更に1週間経過しました。


f0195891_20392085.jpg
でも病院行って検査するまでは、おかんの判断で大丈夫だって自身もないので、まだ「先生の心配し過ぎでした」って報告が出来ませんが・・・。


f0195891_204002.jpg
でも毎日こんな感じでダッシュ散歩をして元気でやってます。
下痢も全くしてません。
サンプルフードを地道に粉砕して食べさせていたので、固まってきたうん〇が更に安定した物になりました。
手作りご飯にしてから1年3ヶ月程、うん〇は人間と同じ感じの物だったので、フードで出来上がった物を久しぶりに見て、なんだか懐かしさが・・・。
ちくわのうん〇が懐かしいってどうなの?って感じだけど。


f0195891_20403687.jpg
寝不足にさせないようにとか、おなかに良い食べ物だとか、疲れさせないようにとか、興奮させないようにとか、アレルギーかとか、腸の病気かとか、散歩の仕方とか、常に考えててちくわがトイレに行くたびにハラハラしてお尻とにらめっこ。
そんな生活からは、完全に解放されました。長かった。
皆さんにもいっぱい心配かけました。


f0195891_20405013.jpg高繊維のフードは、下痢には効果あるけど、ちょっと脂肪が多いので、低脂肪のサンプルもらってきた。
去年は食べてくれなかった品。
でもね~、食べたわ。うそみたにカリカリと。。。
高繊維の今日買ったのにぃ。 まぁいいけどさ。
今は100%フードじゃないから、大丈夫かな?


f0195891_2041565.jpg
フードを食べさせて、下痢には良い結果出たけど、はたして肝臓の方への負担は・・・。
という不安はまだあるけれど、次回の血液検査がまた怖いけれど。

日暮れが早すぎて、ダッシュで帰って来て、おやつもそこそこに散歩に連れて行き、ドッグフード食べさせて、
形の良いうん〇をよしよしと確認している毎日。
健康であれば、なんてことない毎日。
それが今は、久しぶり過ぎて、懐かしいなぁと思った1週間でした。
当たり前だったことは当たり前じゃなかったね。元気でいられることに感謝しなきゃだね。
当の本人はそんなこと、全く関係ないって顔してるけどね。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-23 22:30 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(7)

下痢っぴ落ち着いた?

f0195891_2016185.jpg
11月になり、朝晩寒い。
今年はおとーの繁忙期が早く終わり、これから毎週日曜日ちゃんと休めそう。でも給料も少なくなるのが辛いとこ。
今日はタイヤ交換してもらったので、これでいつ雪が降っても大丈夫だな。
f0195891_20164557.jpg
この前、ホームセンターで可愛いやつ発見したので、ちょうど欲しかったから買っちゃった。
これって、だいたい黒ばっかで、黄色、青、赤もあったりしても、可愛い物ではなかったし、可愛くある必要もない物だから何の不満もなかったが・・・
f0195891_20184815.jpg豹柄が最初に目について、こんなのあるんだぁ、買おうかな?と隣を見ると肉球がいっぱい。
もちろん、肉球買うさね。
f0195891_2019519.jpgこれは雪の降る地方でしか必要ないものだよね。
スノーブラシ。
今年は雪多いのかな?
久々のAT車だから、アイスバーンちょっと怖いなぁ。
f0195891_20184621.jpg
下痢問題ですが、ミネラルエイド、ちくわのお腹に合ったようです。
先週は一度も粘液便出しませんでした。
水曜日の留守番時に、何かあったのか寝不足ぎみのようで帰ってきたら元気も食欲もなかった。
案の定、翌朝のうん〇は軟便多量。朝ご飯もほとんど食べず。
留守番中に下痢しちゃうかな?
でも、大丈夫だった。
夕方のうん〇は柔らかいが、形が復活。
軟便までなら、少し安心出来る。
おそるおそる食べさせてたけど、ミネラルエイドもう少し増やしてもいいのかな?
今は毎日、おからカップケーキ、りんご、エビオス、ミネラルエイドを摂取。
たまにビオフェルミン、ラフィノンを食べさせている。
f0195891_20221339.jpg
落ち着き始めて2週間。この感じの食生活で、どんな状況、体調でも動じないうん〇をしてくれるようになると、こちらの精神的負担がかなり減る。
肝臓の炎症がひどくて、おやつくらいしか食べてくれなかった時よりは、下痢したらお腹が空いてばくばくご飯を食べてくれるのが救いだった。
取りあえず今は下痢の方は回復傾向です。
2ヶ月にわたりご心配おかけしました。
下痢と一言で言っても、その子の食生活、生活パターンなんかでいろいろ状態が違う。
ちくわは肝臓を患ってるのも原因の一つだろうし。
ただ乳酸菌等の善玉菌を体内に入れても、食物繊維がある程度ないと善玉菌を維持する事が出来ないんだと、実感しました。
食べさせている物の内容は飼い主しか把握してないんだから、良い物教えてもらっても、なかなか効果出ないはずだよね。
f0195891_20223961.jpg
先日、定期検査の時に、「この前の注射後、様子がおかしかった。薬も効果があまり出なくなった。だから食事を見直した。おからでちょっと吐かせちゃったけど、おからと消化酵素で薬なしでも大分落ち着いた。線維不足なのかもしれない」と話した。
軟便多量、朝飯なしの日だったので、体重が5.28㎏まで落ちちゃってたので、先生の方が体重減に心配して、「あまり、繊維質ばっか多すぎて腸に負担かかるかもしれないから、溶けやすい繊維で体重増やせるように」と療法食のサンプル出してくれた。
脂肪分が多いから、手作り食にちょっとトッピング程度でかまわないから。と。
今はとにかく、下痢をさせずに体重を増やさないとならないって。
f0195891_20225976.jpg
以前は療法食は全く食べてくれなかったけど、もう1年以上フード食べてないから、意外とおやつだと思ってたべるかも、と一粒出したら美味しそうに食べた。
最近、ささみに飽きたのか、あまり食が進まなかったのに、ささみに粉砕したフードかけたらバクバクいった!
うれしいけど、おかん的にちょっと微妙ですが・・・。
でも、ちくわ飯は偏りがずっと心配だったから、これを機会に栄養のあるフードトッピングしようかなと考え直してます。ウエットフードとかも使わないとならないかな?
ウエットフードも一時はまって食べたけど、濃いだけにどうも味に飽きちゃう感じなんだよね~。
f0195891_20231821.jpg
乾燥したフードはちくわの肝臓に悪いっていう、おかんの恐怖心はまだあるけれど、様子をみながら食べさせようと思う。ロイヤルカナンの療法食で大丈夫なのかな?無添加や国産や、安心安全をうたってるドッグフード、いっぱいあるよね。ありすぎて選ぶのがまた大変そう。
日々、状況が変わってる体調。こっちも臨機応変に対応してあげなくっちゃならないのね。
ドラマのセリフじゃないけど「声なき声を聞く」のは愛情と忍耐がないと出来ないね。
ちくわは自己主張が強くって、威張ってプープーアピールするから、何がしたいかまではわかってあげれるけど、何が食べたい食べたくないは結構難しい。
人間相手だと「言ってくんなきゃわかんないよ!」って言えるのにね。

先週気になった、顔周りのピクピク。目の異常はなかった。2.3日後に目やにを拭いたら、ほんの少し血が混じったから、目の異常かとも思ったけど、網膜は綺麗と言っていた。
血糖値下がり過ぎ?でも先生はピンとこなかったみたい。結局ほんとの事はまだわかりません。
血液検査の結果では、ちょっと・・・いやかなり心配な事も言われてきましたが、長くなったのでまた次回。
でも、本人はいたって元気で過ごしているので、先生の心配しすぎだと思いたい。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-09 21:02 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(5)

f0195891_212648.jpg
まだまだ下痢と闘い中のちくわとおかんです。
あまりに長引く下痢で、ブログネタもずっとこの話題で。。。
心配して、いろいろな情報、経験談や応援、とっても助かり、とってもありがたいです。
自分だけの考えじゃ偏っちゃうもんね。
本当にブログやってて良かったなぁって思います。045.gif
これからもよろしくお願いします。
f0195891_2123233.jpg

いろいろ記録なので字ばっかり長くなります。
先週の日曜日にまた緩くなり、夜と月曜日の朝に粘液混じりの水下痢。
いつもならこれ以上ひどくなるのが怖くって、すぐ病院で注射してもらってた。
でも今回はこのままほっておいたら酷くなるかどうか試してみることにした。
止まらなかったらその時は病院へ行こう。
エビオスは1日5.6錠食べさせ続けてみる。
月曜日の夕方、帰宅してドキドキしながらトイレを覗いたら、汚してなかった。
下痢は朝で止まったかな?
エビオスが効かなかったら使ってみようと思ってたサプリを日曜日に急いで注文。
届くまで2.3日かかるので、それまでの間、おからを食べさせてみる事にチャレンジ。
エビオスはビール酵母なので、内容を見ると食物繊維が入ってる。
食物繊維。下痢になる前は生野菜ガリガリ食べるのが大好きなちくわに、前菜キャベツサラダ以外にもちょいちょいご飯支度のたびに食べさせてた。
でも下痢には消化の良い物を食べさせる方がいいみたいだったので、ちょっと控えめにしたりしてた。
腸を刺激しそうだし。。。
ウルソを飲ませる為のさつまいもも、なぜか嫌がるようになり、ここ1ヶ月程食べてない。
余計に食物繊維は少なくなってるのだ。
前からきのこ、海藻類、なんかは混ぜ込んでもなぜか匂いでわかってプイ。
よく調べたら、善玉菌を増やすには食物繊維も必要らしい。だから草を食べたりもするみたい。
小さいころから毎日キャベツを食べてるちくわは、外ではごくごくたまにしか草を食べた事ないもんな。
線維が不足してるから乳酸菌を取っても腸の中で留まっていられなくって、いろいろ摂取しても効果が出ないんではないだろか?
手作りご飯でも好き嫌いなく、色んな物を食べてる子や、フードの場合はちゃんと線維が摂れてるもんね。
またまたフードの便利さ、手作りご飯の難しさを思い知らされる。
f0195891_213596.jpg
というわけで、初めてのおからにチャレンジという訳です。
ただいつもの鶏雑炊にぶち込んでも絶対食べてくれない危険があるので、クックパッドで検索。
おからと米粉のカップケーキに挑戦。
こういうパン、おやつ系は大好きで喜んで食べた。
よしよし。
調子に乗って、残った生おからで、翌日野菜たっぷりおからと鶏のハンバーグを作った。
塩分も効果あるみたいなので、塩分もそれなりに。
見た目は抜群!素敵!出来る主婦っぽい♪なんていざ焼いたら・・・ボロボロバサバサ・・・。
どうもおからが多すぎたみたいで、口の中の水分がなくなってしまう。026.gif
でも、味は美味しかったので、ちくわは美味しそうにバクバク。
おからは食べすぎても下痢を起こすし、大豆アレルギーの子もいるので気をつけなければならないと書いてあったので、これくらい大丈夫かな?って少しのつもりで食べさせてた。
でもちくわには多かったらしく、おからリバース。
翌朝には大量の形あるうん〇&粘液便してた。
危ない危ない。おかんが思ってるよりかなり少なくしなきゃダメだな。
でも、下痢しても今までみたく水下痢までいかないからちょっと効果あり?
めげずにおからケーキを様子を見ながら続けてみよう。
f0195891_2133965.jpg
そして、注文してたサプリが届いた。
犬 下痢 食物繊維で検索して、パッと見、良さげなので他の物と比較する間もなくの注文だった。
どうかな? 空けると甘くて酸っぱいような匂い。粉末。
開封後は冷蔵で2ヶ月以内までなので日付け記入。
ちくわは美味しそうに舐めてくれた。良かった。苦労しないで摂取できそう。
毎食後、小さじ1/3程度づつあげてみる。
届いてから良く調べると、消化酵素みたい。
消化酵素って良い物だとは聞くけど、正直今までのおかんはそこまで頭が回ってなかった。
日々、食べれる物も違ったり、食欲が全くなかったりの毎日が続く中で、弱らせないように、肝臓に負担をかけずに、肝硬変になるのを少しでも遅らせる為だけの食事しか考えられなかった。
それでも何とか1年過ごせたんだけど。
やっぱ免疫低下はしてたのね。何かのきっかけがあるとすぐ調子が崩れるんだね。
消化酵素を摂ると、いろいろと良いみたいなので、これからは必要ね。
他の商品もおいおい調べていこうと思う。

f0195891_214438.jpg

病院での抗生剤の注射、薬、ビオフェルミン、エビオス、どれも効果ありそうだと思うのは最初だけで、止まってそのまま落ち着くことはない。
ご飯も消化の良い物ばかり。ジャガイモ、人参、南瓜も良いとなってるのに、余計に緩い便が増えるだけだった。りんごは少し効果あり。今思えば線維だもんね。
あんなに嫌がってたべっちゃご飯を食べ始めたのは下痢する数週間前だっけ?
ペッペッって吐き出してた白米も今はバクバク食べちゃう。
下痢で出すから、好き嫌いは激しいながらも食欲旺盛。
このまましばらく、病院の薬には頼らずにいこうと思う。
飲んでも飲まなくても変わらない事がやっとわかった。
もっと早くこうしてれば良かったかも。
日々ちくわには勉強させられるなぁ。
土曜日は普通に仕事で、ちくわは留守番。
日曜日はおとー2か月ぶりに突然の休みで、朝寝坊し、睡眠たっぷりだったので、最高のうん〇。(良いのか悪いのかわからんけど、立つのよ。うん〇が・・)ちょっと粘っこいのかもだけど、上出来だった。
でも夕方のは1/3は柔らかかったね。
今朝もまぁまぁぎりセーフって感じ。
このまま、こんどこそ安定してくれないかな?
f0195891_2142144.jpg

そうそう、おから食べ過ぎで大量のうん〇を出した日の事。
朝はあまり食欲がなかったので、少量のご飯のみでお留守番。
下痢だから、食べない方がいいしね。
夕方帰ると、ものすごく元気になってて、腹減った腹減ったと大騒ぎ。
順番にいつものように、おやつや、くず湯を作って食べさせてると、何かがおかしい。
顔を触ろうとするとビクッてなる。まるで静電気に反応するように。
口元目の周りに手を持っていくだけで、おびえるようにビクビクする。
一瞬、目が見えない?かと思って真っ青になった。
病院に駆け込むか?
落ち着いて、てんかん発作かとも思い、レメディ舐めさせる。
それでも腹減った腹減ったうるさい。調子悪いとこんなに騒げないはず。。。
もしかして・・・低血糖?腹減りすぎ?
その後、ヨーグルト、甘いおやつを食べると、症状が消えた。
やっぱり低血糖の症状だったのかな?
次回先生に聞いてみよう。
それにしても、あの時は生きた心地がしなかった。
あまりのショックにおかげで下痢の心配が薄れたよ。
翌日、胃が痛くなったおかんです。
毎日ちくわがトイレに行くたびに「頼む!」な気持ちな1週間でした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-03 21:06 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(6)

さて、次の手は

f0195891_1724256.jpg
先週の最低気温マイナスの日が2日も続き、せっかく綺麗だった銀杏やもみじがパラパラと見事に落ちちゃってました。
まだ10月なのに、もう紅葉終わりかぁ。早いなぁ。
f0195891_1725420.jpg
先週末、かなりゆるくなりながらも、月曜の朝まで持ちこたえた。
平日になれば日中留守番でゆっくり眠れる。
ぐっすり眠ってこのまままた少しづつ固まって、次の週末まで持ちこたえてくれたら腸の状態が少し良くなるかも・・・。なんせ2週間持ちこたえたことがない。ちょっとくらいずつでも良くなってくれればいいのに。
f0195891_17264842.jpg
おとーの仕事はまだ忙しいみたいだけど、超ピークは過ぎ去ったようで、少し早く帰宅できていたので、睡眠も、ちくわの心も安定したかな?
病院の注射と薬がなくても、軟便程度で落ち着き始めないかな?こんどこそって期待していた。
f0195891_17274226.jpg
でもやっぱり、残念なことに、水曜日の夕方おかんが帰宅してからのトイレ。
大丈夫そうだなって目を離した途端、びびびび~って。残念です。
f0195891_17282835.jpg
薬にビオフェルミンも飲みだしてしばらくたつけど、効いたかな?って思ったのは最初だけで、なかなか安心できない。
先週末からビオフェルミン1日2錠を、3錠にしてみたけど止まらなかったか。
f0195891_1728571.jpg
犬 下痢 で検索すると、ビオフェルミンとエビオスが良いと出てくる。乳酸菌orビール酵母か。
ビオフェルミンが家にあったし、ビール酵母って便秘に良いってイメージだったので、まずはビオフェルミンを飲ませてた。
f0195891_17292227.jpg
やっぱり阻止できなかったので、エビオスを買ってきて飲ませることに。
昔、ビール酵母ダイエットをやったことがあったけど、超不味かった。
イチゴ味のヨーグルトに混ぜて無理やり朝ご飯代りに食べてた。効果は感じなかったけどね。
あんなまずい物ちくわ、食べてくれるかな?
大人1回10錠1日3回 30錠!すごい量です。
ちくわには5錠あげてみたら、ポリポリ食べた。
美味しかったみたい。
これで改善できれば・・・。
f0195891_1739224.jpg
1日6.7錠(ちょっと多めに)を3回に分けて、食べさせてきた。
それでもやっぱり、軟便だったり、粘液便出してた。
f0195891_17393354.jpg
昨日は1日出さなくって、今朝、久しぶりに水分少ないうん〇をしてくれて、安心した。
f0195891_17421798.jpg
効果出たかな?やっと軟便から解放されるかな?
でも安心したのはまた一瞬で、お昼前に出た散歩。公園でまた掴める固さはあったけど多量の軟便。
2時半頃、歯磨き後のおやつ食べたら、今度は少量の粘液便。
あ~がっかり。
f0195891_17423724.jpg
でも、そろそろ注射はちょっと止めたいし、薬もあんまり効かなくなった気がするので、もう少し家で様子をみよう。
エビオスもう少し続けていけば良くならないかな?栄養分もあるみたいだから、栄養不足になりがちなちくわにはずっと続けても悪くないかも。。。
f0195891_17441131.jpg
もうすぐ2ヶ月経つ。
もういい加減慣れてきた。治そうと思っても無理なのかも。
1日の気温差で下痢になるって話もあるし・・・。ものすごく気温差あるのよね。
食べさせる物や量やタイミング。何をしたら止められるかずっと悩んできたけれど、このまま下痢に良い食事や量ばかりだと更に栄養不足しそう。
f0195891_17461168.jpg
食事が原因かもと足したり引いたりしたけど、必ず週末には緩くなる。やっぱり、自律神経だけが原因か。
もうお手上げ。気を使うのに疲れたかも。
おかんお得意の開き直りの気持ちになってきたよ。
開き直って、良く出るか、悪化させちゃうか・・・ちょっと怖いけど。
f0195891_17463511.jpg
一瞬、水分のないフードに戻したら止まるかも・・・とも思ったけど、今度は肝臓の方に負担がかかるかもしれないので、そっちはもっと困るなと思いとどまった。
なんだかな。
休日は、ちくわを少しでも休ませようと、静かにひたすらPCの前で調べてるんだけど、何の解決もできやしない。
ただただダラダラと今日も何も出来ずに1日が終わる。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-10-26 17:55 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(10)

緊張する週末

f0195891_1451683.jpg
先週すごく寒かった日。
とうとう峠は雪降りました。
今年は初雪早そうです。


f0195891_1493464.jpg
平地は雨。
夕方には寒いし、暗いし、散歩どころでは・・・。


f0195891_14947100.jpg
外の寒さを知らない男。
散歩に行く気まんまんでお散歩バッグに向かいます。


f0195891_1410113.jpg
家から出るまで、ずっとこんな顔でおかんに詰め寄る。
知らんぷりしたら、ぷぅ~ぷぅ~ってなく。
TV見たら、どっかんてアタックしてくる。
自己主張の強い、とっても可愛いお坊ちゃまです。042.gif
とにかく外に出られれば満足なので、買い物に連れてったり、買い物なくてもブラっとドライブで気分転換。
窓開けて箱乗りも寒い気温になってきました。007.gif


f0195891_1512328.jpg



f0195891_1514530.jpg
公園はすっかり秋色。


f0195891_152942.jpg
週末になると下痢るちくわ。
今週もやっぱり昨日から怪しい。
先週は病院の薬飲んでても、いまいち安心しきれなかったから、週中あたりからビオフェルミンも追加したんだけど、やっぱり緩くなってきた。
昨日は午後から出かけるのに、散歩どうしようかな~風も強いしなって考えてた途端にちょっと緩いうん〇をしたので、散歩はやっぱりなしで、お昼少量にしで4時間ほど留守番させた。
ゆっくり寝て、うん〇を固めたまえ!
そのまま、寝るまでうん〇はせずに、なんとか乗り切った。ふぅ。


f0195891_1522515.jpg
そして本日日曜日、洗濯の続き、掃除、ちくわのささみを茹でる等々、他にもいろいろやりたい事はあるけれど、ちくわの下痢っぴを阻止することが先決。と、おとーが出かけてからも午前中いっぱい寝させるためにダラダラと過ごす。
それでも11時半にかなりの軟便。まずい。次は絶対粘液便出ちゃう。
でも、天気がいいので、今日も散歩なしじゃ可愛そうなので、短時間の公園散歩はした。
なるべく、興奮させないように、ゆっくりのんびり歩かせる。
体重減ってしまうし、肝臓の為にちょくちょく食べさせてる食事も今週末は、欲しがっても心を鬼にして、おやつだけ少し食べさせて日中過ごす作戦。
これでどうだ!なるべく腸を動かさないぞ作戦です。
先週は3日間おとーが少し早めに帰れたので、通常の生活を送れてたから、もしかして乗り切れるかもと期待して、病院のお世話にならないように努力した。
薬も効きそうにないし、なるべく便意をもよおさないように恐る恐る今も時間を過ごしてます。
ちくわがおしっこして~「うん〇でもしようかな?」って顔するから、「うん〇しなくていいよ。もう少しお腹にしまって置きなさい。ねんねしな」と呪文をかけて寝かせてみた。
わかってるのかどうなのか、ほんとに止めて寝てた。

下痢が始まったら、出し切るまでに注射打って薬飲ませて過ごせば1週間過ごせたけど、薬だけじゃ前ほど効き目がなくなった気もするし、注射したら、前回から体を掻くようになり、今回はそれプラス、病院から戻っても落ち着いて眠れないような行動を少ししてたので、ちょっと気になり、注射も頻繁にしたくなくなった。
日曜日の夕方、今のところ午前の軟便以降していない。
頼むから、このまま明日の朝まで出さないで欲しい。

下痢下痢って、もうずっとちくわのうん〇の事で頭いっぱい。
こんなにうん〇の事ばっかネタにしてるブログってどうなのよ。早く下痢から卒業したいです。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-10-19 17:46 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(11)

f0195891_17543229.jpg
あれ?これ何日だっけ?皆既月食。
こういうのは三脚がないと駄目なんだよね?
頑張ったけどやっぱしぶれてる。
この日は帯広も綺麗に見る事が出来ました。


f0195891_1755354.jpg
ちくわは、その後も下痢を克服出来てません。
ビオフェルミンで落ち着いていたけど、徐々にまた緩くなり、最終的に粘液便。
定期検査の予定もあったので、病院に行った時、結局また抗生剤の注射をしてもらい、お薬をしばらく続ける事に。
薬や注射はすごく不安で、何度も先生に聞いたけど、大丈夫だとの事なので・・・。
実際に、この日の検査では、薬の影響で肝数値は上がっていなく、先月よりまた少し下がっているのもあった。
GGTは少し上がり、ビリルビン(黄疸)はまた過去最高値に並んだ。
下痢で脱水している状態だから、濃くなることもあるみたい。
注射で止めたりしているからちくわ自体は元気で食欲もあるけれど、もう1か月以上も下痢が治らないので、肝臓の方に影響が出ているのは覚悟していたけれど、以外にも大丈夫だったので、先生も良かったと安心してくれた。


f0195891_1755315.jpg
電話で相談しながら、薬を止めるタイミングを見計らっていたけれど、微妙だったので、飲み続けている。
が、やっぱり昨日の日曜日、下痢しちゃった。
ゆっくり寝かせる為にもおかんは数時間外出しようと、その前に散歩に連れ出した時。
また注射で止めてきたよ。。
薬飲んでても効かないって。。。プロバイオなんちゃらとかとかのサプリもあげてたのになぁ。


f0195891_1755509.jpg
定期的に下痢する病気か?血液検査する時に、慢性的に下痢する病気でないかどうかも調べて貰ったけれど、異常なしだった。ステロイドを使うような病気ではなく、ほんとにただの下痢ということ。
過敏性大腸炎てやつ。
休日もなるべく眠らせるようにしているけれど、おとーの仕事の帰りが毎日遅く、晩御飯も9時10時。
ちくわは寝ているように見えて、待っているので、やっぱり眠れていないんだなぁ。
帰って飯食って風呂入って寝る。それでも12時前後で就寝する努力はしているんだけど。
土日のおかんでとどめを刺しているとしか思えない。
でも、これ以上人間の生活はどう頑張っても変えることが出来ない。
日曜日も仕事だから早起きだしね。。。
10月いっぱいくらいでおとーの仕事が落ち着いてくれるといいんだけど。。。
それでも治らなかったらどうしよう。


f0195891_1756052.jpg
自律神経を何とかする方法はないものだろうか。
先生は、神経系の薬は強くてちくわには使えない。
とにかく下痢をその都度止めて、栄養、体力を消耗しないようにするのが、一番負担が少ないとの事。
マッサージとかアロマとかが効果あるのかなぁ?


f0195891_17561064.jpg
ちくわの下痢で頭をかかえてる時なのに、おかんの膝が悲鳴を上げたので、整形外科でレントゲンを撮り、接骨院に通っていました。
実はもう1年くらい前から、足の裏が痛くて、台所に立つのも厳しかったんだけど、ちくわ優先で自分の事は我慢できるからって放置してきた。
足底筋膜炎ていうやつだと思う。事務所が寒すぎて、去年は大きめの防寒靴で毎日過ごしてたからだと思うんだけど、こいつがなかなか良くならなくって、とうとうちくわの下痢の始末するのに屈んだ瞬間、膝にバキンって激痛。
それでも、そのうち治るべさ、って気にしてなかったんだけど、膝が腫れてきてしまって、さすがにやっと病院に行く気になりました。
整形外科では異常なし、老化現象で筋肉ないからリハビリで筋肉つけて行きましょう。ってリハビリの予約させられた。老化だ老化だと連呼されてかなりへこんだ。
でも痛くて腫れてるのにリハビリって。。。筋肉つけるって。。。いつ治るのよ!
納得いかなくて、おとーもそれはおかしいっていうから、翌日、接骨院にすぐ行ったら、ひどい炎症で水がたまってるって言われた。なんてこと。
そして、週4日は通って腫れは引き、サポーターしてれば大丈夫になりました。
足裏はまだ痛いけど、やっと元の体に戻りました。
毎日、少し離れた接骨院に通い、その合間にちくわの病院、歯医者に通い、かなり病院疲れな日々を過ごしておりました。
おとーも目に怪我したりと、今年もまたボロボロちくわ家です。
嫌いだ!秋なんて!世間は紅葉だの、祭りだの楽しそうなのにさ。
早く日曜日欲しいよ~。

=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2014-10-13 19:05 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(7)

f0195891_1347477.jpg
秋晴れです♪
昨日、今日はちょっと暑いくらい。
どっか遊びに行きたくなる季節、だけどちくわは本調子じゃないし、おとーも毎年お決まりの3か月無休状態に突入しちゃったし。
でもまったり一人で好きなDVD見たりできるからいいんだよね♪


f0195891_13482836.jpg
なかなかちくわの下痢問題が解決しない。
13日に下痢止め打って、お薬も真面目に7.5日分飲みきった。
飲んでる間は、回数は多いけどきっちりそこそこ良いうん〇をしてくれた。
最終日の日曜の朝に飲ませて終了。
飲み終えてから3日程でまた粘液便してるので、今回こそは・・・と思ってすぐの事。


f0195891_1348436.jpg
お昼も食べて、夕方のさつまいもなんかを食べたがらず、あれ?お腹すいてないかな?って思ってたら、粘液便出ちゃった。がっかり。
いくらなんでも朝は薬飲んでるんだから、切れたからとは考えにくい。
この2週間ずっと考えてた。下痢の原因。きっかけは花火だったかもしれないけど、治らなさすぎるんでないか。もともと花火も雷もなんだ?って一発ワンワン吠えても人間がいる間はすぐ普通に戻ってたし、最近お祭りが多くて、開けっ放しにしていると花火がどんどん聞こえてきても、聞こえてないの?てくらいに無関心なのだ。
長引くのは食べ物のせいなのかも、同じような物しか与えてないから何か食べ続けると下痢の原因になるのかも。
と、ちくわの数少ない食べ物を調べても、かえって下痢に良い食べ物ばかりだった。
一番怪しいなと思ったブロッコリースプラウト(調べの限りは悪くないけど)を排除して、3日たったのに下痢っちゃった。


f0195891_13485852.jpg
効果のある薬を飲んでも下痢。これではまた病院行って下痢止めして薬もらっても、原因がわからないままじゃ、また繰り返すだけだ。
今回は病院に駆け込むのを我慢した。
でもほっておいたら間違いなく水下痢になっていくはず。それはきっとまずい。
ビオフェルミンを飲ませてるとはよく聞くので、取りあえずビオフェルミンを1錠飲ませてみた。
そして、考えた最新で最終な原因。これじゃなければ、もう何かしらの腸の病気だと思う。
その考えは、「睡眠不足による疲れで自律神経がおかしくなったのでは?」人間と同じ。


f0195891_13491397.jpg
考えたら、下痢るのは週末限定。週末に何か変わった事をするかというと・・・ない。
ただ、おかんが休みにまとめて洗濯や掃除でうろうろしていて、ちくわがそのたんびに一緒にちょろちょろして、おやつよこせ!とせがむ。多分ぐっすり寝ていない。
この習慣はずっと同じだけれど、先月あたりから人間が夜眠りに入る時間が毎日遅かった。
仕事も忙しいし、もっと早く寝ないと辛いわ。って思ってた。
ちくわもごろんごろんとその辺で転がったり、自分の寝床で寝てるけど、熟睡は出来てない。
それでも平日は留守番でずっと寝てるからぎりぎりの睡眠時間は保ててたが、おとーが家にいないからって、カーテン洗ったり、かたづけしたりで土日は動くおかんで落着いて寝れない。
だからなのではないんだろうか?
成犬の睡眠時間は15時間。ちくわはもうシニアだし、肝臓が悪いと疲れやすいから沢山休ませないとならないので、15時間でも足りないと思われる。
そう考えると、絶対的に足りないのだ。平日でも15時間はぎりぎりか足りてない。
眠たかったら寝ろよ!って思うんだけどねぇ~。


f0195891_13492340.jpg
この前の土日は朝から洗濯機回してたもんなぁ。
カーテン洗ってうるさかったもんね。
寝てるように見えたけど、寝てなかったかもしれない。
こんな風にすぐ起きちゃう。


f0195891_13493528.jpg
ちくわの体重5.4㎏、ちょっと多いけど、ビオフェルミン1日2回1錠づつ飲ませてみる。
昨日は留守番だから眠れたはず。
家に帰ったら、下痢はしてなかった。 ビオフェルミン効果かな。
うん〇は少しづつだけど、形が出てきた。でも今朝はまだゆるいけど。
念の為、昨日先生に電話相談した。
また下痢したけど、薬もないけど、ちょっとビオフェルミンで様子見てみようと思うけど大丈夫かなって。
ビオフェルミンは前に先生も言ってたからOKだけど、もしかしたら弱すぎて効果ないかもしれないから、1.2日様子みてまだ下痢が続いていくならやっぱり今までの薬を続けた方がいいですって。
輸液も体冷やしそうだから休んでたけど、脱水になるのが怖いからそろそろ再開しないとね。
肝臓の為にもね。


f0195891_13494886.jpg
今日も休みだけど、ちくわ散歩の公園だけで、大人しくPCの前にいます。
ちくわを寝かせる為に動かないようにして、息をひそめてます。
スースーいって寝てます。静かにしてると長く寝てるので、やっぱり寝不足なのかもしれません。
これで下痢の再発が防げるといいんだけど。
いろいろ調べてたら慢性の腸炎てのもあって、そうだとするとステロイドなんかを飲み続けなくてはならないみたいだから、それだけは違ってほしい。

先生に電話で「犬って睡眠不足で下痢します?思い返せば私が家に休みでいると眠れてないみたいだし、下痢するのは週末だし・・・」って聞いたら、「あ~♪うれしくて?」って。「いやいやバタバタしてるから」
そんな風に飼い主が家にいてうれしいって思う先生が純粋で可愛く感じた。失礼か。。
その分、自分がよどんだ人間に思えた(笑)。
ちくわはおかんが家にいて、嬉しいって思ってるのかな?「うるさくて寝れないんだよ」って思われてるんじゃない?ほんとはどっちなんだろう。
病気になってから留守番させるのは心配って思ってきたけど、家にいると寝不足で体壊されちゃうのかな?
難しいね。。。。しばらくダラダラした休みを満喫するか。

今日は9月23日。特別な日ではないけれど。
ちくわがカレンダーで採用された日でした。
残念ながらカミンさんは営業終了してた。。。寂しいな。
去年のブログ書いた時は、今年の今日はちくわはいないかもしれないな。。。って真面目に思ってた。
カレンダー見ながら切なかった。
ひどい飼い主だけど、10月1日の8歳の誕生日も迎えられないんじゃないかって思うくらいだったから。。。
でも、ありがたいことに1年が過ぎた。
あと1週間で9歳の誕生日。ほんとに去年の自分を思うと嘘みたいだ。
病気が治ったわけじゃないし、おおげさかもしれないけれど、おかんの中では奇跡です。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-09-23 16:53 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(4)

しぶとい下痢

f0195891_165102.jpg
本日2度目の更新。
すごい、頑張った。
ちくわのネタが(病気ネタなのが悲しい)が貯まるとリアルタイムでなくなる。
たいした事でもないんだけどね。


f0195891_1655368.jpg
どんどん気温が下がり、朝晩のちくわ家はストーブ点けないと寒い。
いまにも最低気温ひとケタに突入しそう。
やばいよ。冬支度はじめないと。。。
ちくわ小屋も少し冬使用。変わってない?敷布団を厚いやつに戻しました。
周りもがっつり毛布で囲ってもいいかな?
夏には羊柄の毛布を薄い布に変えるつもりだったのに、今年はそんなに暑くなく、夜は冷える日も多かった。


f0195891_16687.jpg
去年の夏から続けてるみどりむしくん。
4袋目購入。
“これだけでカロリー以外の栄養素が摂れる”な魔法の言葉を信じ毎日食べさせてる。
薬、化学薬品ぽいサプリは使えない。
ドッグフードもダメ。
手作り食に自信が持てないおかんの心の支え。頼むぞみどりむし。(虫じゃなくて藻です)


f0195891_1662378.jpg
食べれない物が多すぎるちくわ。
身体が受け付けないような物を自分で感じてさけているような気もするし、嫌がる物を無理やり食べさせたくない、明日死んでも、美味しかった気持ちでいて欲しい。のでほんとにご飯だけで栄養が摂れてるとは思えない。それとも犬は鶏肉と生野菜で生きれるのか?
こんな状態で、体重は減ってもなんとか1年過ぎたのはもしかしてみどりむしの効果?
何より、足裏の毛の伸びが前と変わらないくらいここだけ早い。ここは伸びなくっていいんだけども。。。


f0195891_16303570.jpg
ちくわの下痢は2度目の注射後、2日薬を飲ませてご飯もまた少しづつ、便もすぐ形が戻ったので、止めて慎重に様子を見ていた。
3日目にまたちょっと緩くなりかけたので、朝薬を飲ませたらまた戻った。
でもやっぱり土曜日のお昼に粘液便。
すぐ病院に電話。「〇〇ちくわです。また下痢しちゃいました」 下痢くらいで騒ぎ過ぎでしょうか?


f0195891_16305298.jpg
また下痢止め打ってきました。
ちくわのうん〇が固くなり過ぎてたし、薬はできるだけ飲ませたくないので、形が落ち着いたら止めてたんだけど。早かったらしい。完全に治りきらないから耐えきれなくてまた下痢る。
普通ならそれで、すぐ治るんだって。
もしかしたら、ちくわの体はやっぱ健康ではないから、弱いのかもねって。
今回は完全に腸がしっかりするまで薬をがっつり飲むよう言われました。
サラゾスルファピリジン 1/4錠 1日2回
先生はちゃんとちくわに大丈夫な薬を処方してくれてるけれど、一応自分でも検索したら、肝障害ある人は気をつけるように書いてあったりするから、ちょっと怖いんだよね。
「私、下痢したらすぐ来て注射してもらってるけど、もしかして、1日絶食して何日か様子みてたら自然に治ります?人間だったら、1.2日で自然に治りますよね?」
って聞いてみたら、「数日食べず、飲まずで様子みて脱水等々起こしたら、肝臓が悪化するから、ちくわの場合は石橋叩くぐらい慎重にした方がいい」って言われました。ほんとにガラスの犬だな。
今のところ、お薬効果で、形のある便してます。
でもまだ前の感じじゃないな。でも食欲はあるので助かります。
いっぱい食べて欲しいのに食べれないなんて、はがゆいね。


f0195891_1654583.jpg
天気も大荒れ、ちくわは下痢。
引きこもりだったので、久しぶりの散歩を本日しました。
相当嬉しかったらしく、帰りません。
駄目ですよ。張り切り過ぎは。


f0195891_16552176.jpg
もう秋が始まり、木の実がいっぱい落ちてきます。
誰もいなくなった静かな公園では、風の音。鳥の声。木の実のごんごん落ちる音も聞こえました。
あの木の下でたまに蝦夷リス走ってるんです。可愛いの。
きっと木の実集めてるんだね。
おかんは、最近精神的にも肉体的にも疲れ気味。
いなかに住んでるくせに、海とか大草原とかに行きたい。癒されたい。なんか疲れた。
どんだけいなかっぺなんでしょう。


f0195891_1655387.jpg
カラスかリスが食べた松の実の残骸。上手だね。


f0195891_16555367.jpg
この写真、ちくわの黄疸わかりますか?
下の白目が黄色いの。
これでもちょっと薄まった方です。
皮膚も耳の裏とか、歯茎も黄色っぽいです。


f0195891_1656173.jpg
下痢がなかなか治らなくても、去年は血便しても元気だから救われるけど、他のところが悪くなってるんじゃないかってちょっと心配。
逆に下痢して悪いもん全部出たんでないの?てなくらい元気で、馬のように走ってるんだよね。本人は。
おえっとなりながら、不安になりながら検便の為にうん〇を採取したおかんの気持ちをわかってる?
「便に血みたいなトマトみたいなのが・・・」と持って行ったら、「トマトです」と笑い話になってホッとしたおかんでした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-09-15 17:25 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(6)

初めての・・・下痢

f0195891_1419569.jpg
頻繁に更新は出来ないけど、ちくわの記録でもあるので、(おかんも忘れるし)週一では更新しようと頑張ってるんだけど・・・。
先週は出来なかった。
長らくおつきあいして頂いてる方々は「更新なかったってことはちくわの調子が悪いのかも・・・」と心配させちゃったかな?
その通り、当たり!です。
先週末のブログ内容は、2か月ぶりの病院記録にするはずでしたが・・・。

日曜日の午後から急に下痢が始まったのです。
ちくわの下痢は初めて。どちらかというと便秘の心配の方が多かった。


f0195891_14195457.jpg
最初の下痢はものすごい量の粘液がどろんと。。。白っぽいゼリー状。まるでオタマジャクシのカエルの卵の膜みたいな。。。
すぐ病院へ行こうか迷ったが、ただの下痢ならすぐ治まるかと様子を見る事にした。
でも・・・止まらず。
それから、翌日の朝までに計7回、粘液混じりや、ジャージャー音が聞こえる程の水下痢。
夜遅くに、嘔吐。でも晩御飯抜いたから、出るものなしで、ほぼ水。
本人は、出してしまえばすっきりするようで、脱水状態とか、だるそうとか、そういうのはなく、わりと元気。
具合悪そうな写真だけど、ほんとは元気。
うん〇はトイレに間に合って出来てるけど、なぜかしっこを2度、粗相された。
なぜだ。


f0195891_14201947.jpg
よりによって、月始めの月曜日。でも下痢のちくわを放置しては行けない。土曜日に少し仕事片づけておいて良かった。
朝イチで病院へ。
おそらく過敏性の大腸炎。
下痢止め打ってもらって、整腸剤をもらってきた。
ごめんね、頑張って早く帰るから!と遅刻して出勤。昼もとらずに必死こいて最低限の処理だけして帰宅。
ちょっと遅くなっちゃったけど、ちくわは大丈夫だった。
朝もご飯抜きだから、出るものもないし、下痢止め効果で、下痢まみれにはなってなかった。
以前膀胱炎になった時は悲惨な状態だったもんなぁ。


f0195891_1420369.jpg
何か心当たりありますか?と聞かれ、いろいろある!と答えた。
一つ、土曜日は花火大会で、1時間ほどちくわを留守番させた。
    今まではへっちゃらだったけど、うちにもどんどん音が聞こえるので、怖くてストレスかかった?
二つ、花火大会に出るとき、おとーが虫よけスプレーしたのに、忘れてて、ちくわが舐めてたかも?
三つ、気をつけてはいるが、最近食欲があったので、食べさせすぎ?
四つ、これは下痢の4日前だけど、久々の病院&爪切り、肛門腺絞りで疲れた?
先生の回答は、おそらく花火大会のストレス。花火の後って、お腹壊す子が多く来院するんだって。
虫よけスプレーの毒性はスプレーならなおさら毒性はそこまで心配しなくってもいいらしい。
基本節足動物にしか効果がないようにできている。
虫よけにしても、食べ過ぎにしても、ちくわならまず、嘔吐しそうな気がするので、やっぱストレスなのかなぁ?
もう花火の時は留守番させないよ。


f0195891_14205581.jpg
その後、下痢で全部出し切って、お腹が減るのか、今までのちくわとは別犬みたいにすごい食欲だった。
それでも、なるべく柔らかめの物を与え、今ならいけるかも!と試しにべっちゃご飯にホウレンソウを混ぜてみた。絶対に拒否るご飯だ。
でもすごい勢いで食べた。お腹はそんなに空いてないはずなのに。。。
火曜日から木曜日まで、そんな感じでうん〇もちょっと柔らかいが順調に回復していると思ってた。


f0195891_1421823.jpg
安心しきった矢先の金曜日、朝の出勤前に2度目のうん〇。また粘液混じりの下痢だった。
整腸剤の残りを飲ませて出勤。
病院にTEL。 整腸剤を飲ませて明日まで様子をみることになった。
留守中に一度したらしい。トイレにしっこと下痢。
1人で困ってたかなぁ?ごめんね。
整腸剤に期待して、晩御飯はいつもの半量。やっぱりお腹は空くみたいで足りないっていう。でも我慢。
その後、すごくはぁはぁして辛そうにする。食べたからお腹が痛くなったのかも。
1時間くらいずっと横にもなれずにお座りではぁはぁ。
可哀想で、気晴らしに抱っこで外の空気を吸いに出た。
そしたら、戻って少ししてからジャーっ水下痢。
今度は血の混じった粘液混じり。お尻にもたらんと血が。
これはダメだ。と土曜日の朝イチでまた病院。
再度、下痢止め注射と、今度は整腸剤じゃ効かないので、腸に直接効く薬が出た。
大腸炎では血が出ることはよくあるので、心配ないらしい。
綺麗な真っ赤な血はいいが、黒かったり、黒っぽい赤ならちょっと話が違うんだって。
本人は出せばすっきりしてるみたいだし、元気で食欲もあるので、とりあえず心配ないみたい。
肝炎の進行ではなさそうなので、大丈夫とは言われたけど。
これがきっかけで、肝臓に影響でたり、違うところが悪かったりでなければいいんだけど。
先生の話では、下痢は良くあることで、なんてことない感じだったけど、なんせ始めての事でかなり焦りました。
昨日の今日なので、まだうん〇はゆるめ。
でもちくわは血便してた時も元気だった。犬って、どんなうん〇が自分から出たとかって、気にならないのかな?調子悪かったり、へこんだりしないのかな?
早く治ってほしいなぁ。
おかんもまた、久々に居間でソファ寝してます。
具合悪いとか関係なく、夜中の2時4時に起こされるので、寝不足。
字を書くとか、PC打つとかの集中力がない事に今、気づきました。
来遊末はすっかり治って、検査結果の更新ができたらいいんだけどなぁ。
今日はおとーが仕事だけど、しんどいから“ほっともっと”でも食べよかな?
秋の十勝。収穫時期に入り、繁忙期の幕開けです。毎年恐怖です。
「今年は農産物の生育も順調で収穫も期待できそう」の言葉は嬉しいが、怖いのだ。
せめてちくわは元気でいてくれ!頼む~!

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-09-07 15:46 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(6)