カテゴリ:★ちくわの時間( 250 )

四十九日と病院

4月8日、四十九日でした。
久しぶりに、ちくわ様用ミニフライパンで調理した。
なんだろ、すごい幸せ気分。
長い間の習慣、あんなに大変だったちくわ飯、楽しかったんだなぁ。
無理に買わなくていい、ミニトマトとヨーグルト、変わらず買い物かごに入れてる方が精神的に良い感じ。
その瞬間は、ちくわが家で待ってる気がしてしまう。
f0195891_18293180.jpg
お友達が、元気なちくわに合うようなって送ってくれたフォトフレーム。笑顔のちくわにピッタリだね
ちくわがいなくなって今日は7回目の土曜日かぁ、違った8回目だ。
天気も悪いし、写真見てたら涙がポロポロ止まらない。
今朝、またちくわが夢に出てきた。
土曜日おかんは休みなので、おとーが仕事に行ってから、ソファで二度寝するんだけど、ちくわはどかんとおかんの腹の上に乗っかってきて洗濯するまで一緒に寝てた。
今朝の夢もそうだった。夢じゃないみたいにリアルだった。
背もたれの方に向いて寝てたから、背後でガリガリとソファに爪立てて上に乗りたいって、「え、ちくわ来た?」って思ってたら頭の方から無理やり乗っかってきて、狭い隙間にはまり込んできた。
確かめるように、撫でまわして、持ち上げて重さも確かめた。
夢と現実が逆になってる感じがした。
先週もここで寝ててちくわの夢見たから、熟睡してないから夢見やすいのかな?
それとも、ほんとにちくわはまだこの部屋にいるのかな?
四十九日過ぎたら居なくなるんじゃないの?嫌だって思ってたから、心配してまだ居てくれてるのかな?
f0195891_18295845.jpg
ちくわ、いるのかな?
先週やっと、病院に注射器なんかを返すのと、お礼のごあいさつに行った。
ほんとはすぐに行くべきなのかもしれないけど、どうしても足が向かなくてさ。
もう1ヶ月以上経つし、そろそろ泣かないで先生に笑ってお礼言えるかなと思って行ったんだけどね・・・。
全然だめだった。情けないったらありゃしないよ。涙ボロボロ、鼻水ダラダラ、汗ダクダク(更年期か?)

久々に病院の敷地内に入っただけで、後半の辛い通院が走馬灯のように蘇り、心臓バクバク。
もうどうにも手段がなくって、「ちくわは1日1日を大切に」とか、痛くないように辛くないようにって感じの通院で、行くたんびに辛くなり、我慢しきれずに泣いてしまう時もあったから・・。

先生にはロスになってないですか?って聞かれて大丈夫ですって言ったけど、最近元気になるどころか、どんどん寂しくなるから、こういうのがペットロスなのかな?
仕事が忙しいと紛れそうなのに、逆に辛いのさ・・。

四十九日には片づけないととか、みなさん言うけど、しなくていいと思いますよ、無理に片づけようとしたり、動くと、後で余計にひどくなる・・・みたいな事言われた。
科学的にも、体はなくなっても体を作ってた組織はそのまま残ると言われてるから、その辺にちくわはいますよ。って。
実は先生のお宅も去年、ワンコを亡くしてたんだって。自分も大変なのに、ちくわや沢山の子の診察してくれてたんだね。全然知らなくて申し訳ないな。
やっぱり、まだ片づけられない物はあるって。ご飯もあるって言ってた。

ちくわの病気の事、落ち着いていろいろ改めて聞こうと思って、診察時間外にわざと行ったのに、おかんよりも若い先生に慰められて泣いてばっかで、なんだか思ったよりまともに話せなかった。
大分前にも聞いたんだけど、慢性肝炎だと診察される子は少ないらしい。
だいたいは、進行しちゃってて手遅れになる場合なので、診断が出てからもその先が短い事の方が多いんだそう。
おととしの秋からビリルビン(黄疸)がずっと高くて、去年の3月には「これだけ高い値が続いてたら乱暴な言い方だけど、よそのおうちの子だったらもうこの世にいないかも・・・おかんのおうちの子だから保ててるかもしれない」と言われた事があって、いつどうなっても不思議じゃない状態なんだと、はっきり認識してしまった。
数値がものすごく高い状態がずっと続いてて、普通ならぐったりしてるはずなんだけどねぇちくわは不思議と元気だねってずっと言われてた。

そして、あれから1年経つから、ちくわと同じような子はいたかな?ってもう一度聞いてみたんだけど、やっぱり、ここでは未だにいない感じだった。
わからないまま悪化して終わってしまう場合、わかってても遠かったり、金銭的な面だったり、あきらめたりで通院しないで終わる場合が多いらしかった。
ちくわはちゃんと治療に通って頑張ったって。

ちくわの事はほんとに助けたかったって言ってくれた。ちくわって名前が好きだったって、嬉しすぎるよね。
ほんとに優しい良い先生でした。初対面は若くて大丈夫?って思ったけど、実はいろいろ勉強してきてる立派な先生だった。すっかり頼りっぱなし。ついつい気が緩み、先生の前で泣く事しょっちゅうで、このおばちゃんよく泣くなぁって思ってたと思う。電話もいっぱいしたけど、先生もスタッフのお姉さん達もみんな優しかったな。
ちくわは常連で、いつも顔パスだったね。

ぎりまで腹水を抜かない方針だった先生。ほんとにそれで良かったのか?と少し考えながら、ちくわの火葬をした日。
火葬場のおじさんは妙に動物病院の先生に通じてて(やっぱ同じ業界って事で紹介もあるんだろね)ちくわの腹水見て、病気だったのかい?どこの病院?とか話して〇〇病院だったんです。って言ったら。あ~、〇〇先生かい? そうです(ちくわの先生は3年前に来たばっかだからてっきり院長先生の名前が出るんだと思ってたからびっくり) あの先生いい先生だよね、あ~いう先生がもっと増えるといいのにね~ 技術もあるしねって言ってた。 それを聞いて、ちくわは最高な先生に出会えてラッキーだった、やっぱり判断は間違いじゃなかったんだ。最適な治療と最期を迎えさせてくれたんだって安心出来た。おじさんありがとう♪って思った。
f0195891_18304058.jpg
そこにまだいるのかな?
火葬場のおじさんと言えば、ちくわが息を引き取って、おとーがどこで火葬するかネットで検索したとき、そこと違う2か所しか出てこなくて、おとーの会社の人から良かったよって聞いてた方を選んだ。
すごく山の中で遠いし、最近は他にもっと近くで新しいとこあるはずだけど・・・って何度か検索かけたみたいだけど、なぜか出てこなくて、夜遅かったけど、電話出てくれて予約を入れた。
いざ、行ってみるとほんとに山中で、ひとりじゃ怖いくらい。
壁に可愛くスヌーピーの絵が描いてあるけど、すごく年期の入った平屋の家。
第一印象・・・・大丈夫?
中に入ったら、古いし、水道も通じてない場所。
焼いてる扉のすぐ横で、おじさんと向かい合って、お話しながら待つスタイル。
遺族の待つ部屋みたいのがあると思ってたから、最初はどうしていいかわからなかったけど、十勝管内の病院の話したり、先生の話聞いたり、ちくわの話したり大分気が安らいだ。
他に待ってる人もいないので、ゆっくり、これは肉球の骨だよとか聞きながら、時間をかけて、なるべく沢山拾わせてもらった。先生の話も聞けてほっとしたし、見た目じゃない、良い感じで火葬できました。
そして、翌日もう一度、おかんが検索したら、違う新しくて近場のもっと斎場らしいとこがすぐ出た。
あんなに、何度も調べて出なかったのになぜ?
きっと、ちくわが「あのおじさんのとこに行くのら!」って仕掛けたんだね。
そうでなかったら、おかんはずっと、あれで良かったのか?って悩んだかもしれないから・・・。

ちくわみたいのはあまりない、って言われたんだから、なおさらちゃんと先生に病気の事聞いておけば良かった。
普通なら、余命はどれくらいとか、もっとおかんが頑張ればもう少しうまくいったのかとか、これで最善だったのか・・・ごはんの事や血液検査の数値も載せてるから、このブログが残る限り、誰かの役に立ったり、支えになったり、こういう風にならないようにしようとかの参考になったかもしれないのに。。。
おかんは怖くて、一度も自分からあとどれくらい頑張れるか?って聞いたことなかったから・・。
あれだけ、覚悟はしてるって言ってたけど、考えないようにしてたので。
もし、病院に行く機会があったり、先生にどこかで会ったら、もう一度しっかり聞いてみたいな。

ある程度の年を重ねて肝臓が悪くなるのが多いのだろうけど、ちくわみたく若くて肝臓の悪い子もいる。
若い分、他の臓器は元気な分、頑張る力があるのかもしれない。よけいに辛い。
ただ肝臓が弱いだけなのに、だったら何とか完治できる薬が開発されるといいのにと思う。
肝臓の病気も一つじゃないから、飼い主さんはみんな悩んで頑張ってると思う。
頑張れば治る病気に、肝臓の細胞が確実に再生できる技術があってほしいと思う。
今度生まれ変わるなら、頭が良くなってて、研究者になりたいくらいだよ。


=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2015-04-11 18:45 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(15)

夢と近況

f0195891_2025614.jpg

2007.8.13 初めての海♪ 何度か行ったけど、1度も海に入った事なかったね。犬なの?

もうすぐ四十九日。
それまでには心の整理もついて、涙も止まって、ちくわの思い出綴って、終わりにできるんだと思ってた。
最期の日の事以外は順調に残せていけてたはずだったんだけど・・・。
ダラダラ先が伸びちゃいそう。

ここ数週間で急にいろいろ出来なくなってた。ブログだけでなく、日常生活もいまいち。

最初はちくわはやっと楽になれた。もう痛々しい姿を見なくていいんだ。おかんの為に頑張ってくれたんだ。
おかんもやれる事は全てやったから悔いはない。っていう気持ちと意地もあった。それで行動できてた。

ちくわが旅立って3週間もたたないうちに、おかんのいとこがこの世を去ってしまった。
まだ若く、これからの人だった。
おかんよりも大分下なので、小さいころは可愛がってた。立派な男前になったのに。
2.3月と泣かない日はないくらい涙が止まらず。
そんなこんなで、短期間に悲しい事が起こり過ぎ。悲しみもあり、悔しさもあり、人を憎みそうにもなった。
あんなに悔しい、憎たらしいって人を思った事は今まで生きてて初めての感情だった。
でも、罪を憎んで人を憎まず・・・。そんな気持ちで生きていくおかんを見たら、ちくわはがっかりするだろうと、思い直した。

それから、普通に日常生活はしてきたけど、散歩もちくわご飯もないから時間はあるはずなのに、なぜか部屋の片づけができない病にかかった。気づくと部屋は荒れまくり。
ちくわの物はもちろんそのまま四十九日まで置いておいてもいいやって思ってたけど、自分の散らかした物すらも片づけるのがおっくうだった。
仕事も行ってるし、ご飯も作って食べてるから、すさんだ生活まではいってないとは思うけど。

去年からあちこち痛くなってる箇所が、ちくわの事でいっぱいの時は感じなかったんだけど、それらの痛みがまた再発。よけいに体が動かせなかった。動くたんびに「いてて」「どっこいしょ」と出てしまう。
でも、今日は天気が良くって、やっと庭の雪も融けてきたので、窓を開け、掃除する気になった。
ただ単に天気のせいか?
段ボールやら、古新聞やらを捨てた。
もう冬物も少し残してしまっても良さそう。

あと、なぜかちくわがいなくなってから、チョコレート以外の甘い物が食べたくなくなってしまった。
ケーキ、ロールケーキ、あんこもの等々、年齢とともに沢山は食べれなくなってたけど、胸焼けする~♪と言いつつ、ちょこちょこ食べてた物が、一切食べたくなくなった。酒もタバコもしない人間なのに。
おとーの方が、ケーキ食べたいって言っても、おかんはいらない、って感じで逆転現象。
そのかわり、ちくわに供えるために今も毎日、ヨーグルトを一緒に食べ、ミニトマト毎日一個お下がりで食べてる。
ミニトマト嫌いだったのに、食べれるようになった。不思議。

そんな重ーい気持ちでいたのと、今の仕事はちくわの為に選んだ3時までの事務パートだったので、転職しなきゃ、動かなきゃって考えていたのもあったのか、妙な夢を最近続けて見た。
f0195891_2095512.jpg

ちくわが夢に出て来るんだけど、夢の中でもちくわは死んでる設定で、姿はないけど一回目は水入れの台がガラガラひっくりかえって、「ちくわがそこにいる!」って慌てる夢。
二回目はカーテンが揺れて、向こう側にちくわがいる気配がして、また慌てる夢。
そして、今朝は形あるちくわが出て来て、呼んだら走ってきて触らせてくれて、いつも水が置いてあった場所に駆けていって、飲みたそうなので、慌てて水を与えようとする夢。
ちっさいおちょこであげてる水じゃ足らないという事なのか?と思って、今までの場所に皿に水を汲んでみた。
どういう意味だったのかなぁ?

その夢の合間には、おかん自身が死ぬ夢を二回も見てしまった。
刺される夢と、海に車で飛び込む夢。
あ~死ぬってこんなんなんだぁ~って呑気に感じてる夢。
おかん、やばい?と思って、会社の上司がちょっと霊感あるので、死期が近いと薄く見えたりするっていうから、「私、薄くなってないかい?」って聞いてみたら、「いや、大丈夫、ただ顔が半分腫れてる(笑)」だって。
なんだかな、春になったらもう少し気持ちも軽くなって動けるかな。天気も不安定だから心も安定しないのかな?

でも頑張った事もあるよ。中断してた歯医者を再開し、昨日で完了した。
3月までの市の乳がん無料検診も行った。
ちくわの病院にも、1ヶ月以上たってるけど、やっと先生にあいさつ行った。
そのお話は長くなったので、また今度。


=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2015-04-04 20:44 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(9)

2013.2のちくわ

f0195891_13592570.jpg



f0195891_13594054.jpg



f0195891_13595343.jpg



f0195891_140698.jpg



f0195891_1401892.jpg



f0195891_1403080.jpg



f0195891_1403955.jpg



f0195891_1404790.jpg



f0195891_1405630.jpg



f0195891_141675.jpg
こんな面白いのがいなくなるんだもんね。
楽しかったんだなぁ。
もじゃもじゃにさわりたいな。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2015-03-14 14:22 | ★ちくわの時間 | Trackback

置き土産

f0195891_115755100.jpg
毎日、仕事行って、ご飯作って、食べて片づけて風呂入って寝る。
9年ちょっと前の生活に戻っただけ。
いつか来るこういう時になったら、おかんはきっと廃人になる。って思ってたけど、ちゃんとご飯食べれてる。
ちくわの場合は食事でずっと悩んでて、ちくわが食べれないとおかんも食欲なく、去年の秋からはなおさらそんな状態だった。
ちくわは食べたいのに食べれなかったから目の前で食べるのが可哀想な日もあった。
だから、逆に今の方が普通にご飯食べれてる。お腹もすく。
胃がちっちゃくなったみたいで、おとーに負けないくらいの速さと量を食べれたはずが、ちょこっとで満腹になってしまうけど。おかげでちょっと痩せれたわ。

おとーは土曜日から大阪に会社の慰安旅行。
ちくわの状態からいって、行けないかもしれないって話してたんだけど、ちくわったら、ちゃんと行けるようにしてくれた。
カプセルの中には犬歯を入れました。ほんとは骨を入れるのかな?
ちょうど大きな犬歯が2つ目に留まって、「これで最後にやってくれたよね」って「すごく立派だし、ちょうど2つだから1個づつもってようか?」って話してたら、火葬場のおじさんが「あるよ」ってすかさずカプセル出してくれた。
1つ持って、ちくわも一緒に大阪に行ってます。
故郷の京都と同じ関西だから、お里帰りできたかな?


f0195891_11584287.jpg
ちくわには2人の髪の毛を少しづつと、手紙を書いて一緒にぽち袋に入れてもたせました。
そして、柔らかくてふわふわのご自慢の毛をお気に入りの場所から少しづつもらった。
後で、「どうせならこの瓶いっぱい取っとけば良かったね。」って話したけど、あの時は恰好悪くなるからなんとなく嫌だった。


f0195891_11585581.jpg
例の傷はちくわがいなくなるのと同時に塞がったけど、さすがに深いだけあって、見た目よりしばらく深部が痛かった。
傷跡消えないでほしいな。
左手かばいながら、右手ばかり使ってたから、右手が腱鞘炎になってしまい、こっちの方が今は痛くて、カップを持つのも辛い。
しばらくちくわが残した痛手は残りそうです。


f0195891_1159636.jpg
そして、大量の里芋も残った。
おかんの行くスーパーでは里芋を少ししか置いてなくって、しかも高くて物が悪い。
湿布にする為、食べないからまぁいっかって買ってたけど、思い切ってネットで千葉県からお取り寄せしたのだ。
不揃いで4㎏2500円(送料込) 使わずにまるまる残ってしまった。
不揃いとはいえ、ここらで見るものとは全然鮮度が違った。
初めての里芋の煮っ転がし、その後に鶏肉と一緒に煮たりもした。すごく美味しかった。
ほとんどはばぁちゃんにもらってもらって、すぐ調理したそうだ。
みんな結構里芋好きだったらしく、速攻食べつくした。
「やっぱ産地の物だけあって、新鮮で美味しいね」って食べた。
とても良い物をちくわは残してくれた。
注意書きに12度以上で保存。1週間以内に食べるようにって書いてあった。
12度だなんて、北海道のストーブついてない部屋になんて置いて置けないよ。
そりゃ、お目にかかる機会もないよね。


f0195891_11592032.jpg
さっき、宅配便が届いた。
うちはほぼちくわのお買い物が届く状態なので、もう何も頼んでないはずなのに何かな?って思ったら。
アニコムさんから、白いバラのプリザーブドフラワーだった。
こんなの送ってくれるんだね。
思わず感激して泣いてしまったよ。書いててまた涙出る。

保険に入って5.6年たつかな?
なかなかの年間保険料なので、持病がなければちょっと負担かもしれない。
ちくわは、4年間は毎月1度、ひどい時はひと月の半分は通院してたし、手術も2回したので、ものすごく助かった。
いつも、入ってて良かったね。入ってなかったら家計崩壊してたよって。
お金の心配しないで、ちくわに出来る限りの治療をさせることが出来ました。


f0195891_11593175.jpg
7歳で1度、入院しても全然良くならなくて、一番体調が悪かった時、「もう病院にばっかり頼れない。8歳になれないかもしれないけど、家でのんびり過ごさせよう」と決心した。
それから、8歳、9歳を迎える事ができ、このアニコムさんからのバースデーカードが嬉しくて、ずっとちくわのお手入れBOXに飾ってた。
誕生日を迎えて当たり前と思ってたからか、それ以前のはどこにいったのかわからない(笑)。

本当にアニコムに入ってて良かったと思って過ごしてた。(回し者じゃありません)
それは、沢山の飼い主さんの支払う保険料だから、全然使わなかった飼い主さんもいるだろうから。
同じ加入している飼い主さん達にもありがとうございますって気持ちでいました。ほんとだよ。
ちくわ家ははブログを通して応援してもらったり、治療の面でも、ほんとうにたくさんの人達に助けられてたんだって思います。
今まで何十年も生きてて、会ったこともない人に、こんなに人に感謝することってなかったんじゃないかな。


f0195891_11594344.jpg
2005.12.12
ちくわ、みんなにありがとうって言うんだよ。

=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2015-03-01 13:41 | ★ちくわの時間 | Trackback

初七日

この度は、ちくわの為に思いがけず、沢山のお悔やみの言葉をもらって正直驚いています。
ひっそりやってるつもりだったけど、見てたよ、応援してたよ、頑張ってたねって。
すごく嬉しかったです。
こたろぐ、あるろぐからも覗きにきてくれてたなんて。こたろうくんとあるじさん、ありがとう。

皆様へのお返事、あまり文章能力のないおかんが思い浮かぶ言葉はありがとうと感謝なんて、つきなみなお返事しか浮かばなかったんだけど、ほんとにほんとに感謝してるって心底思ってます。
ちくわもびっくりしてると思う。自分がこんなに沢山心配してもらってたなんて。
だから、最後の最後まで、振り絞れる力があったんだね。


今日は初七日なんだって。
先週の今頃は普通におやつ食べて、野菜も食べて、お腹が大きくて動きづらい以外はいつも通りだったな。
うんちもして。
おしっこだけはやっぱりなかなか出してくれなかったけど。

沢山頑張ったねってコメントもらって、お返事書くのに何度も読み返させてもらって、すごく気持ちが落ち着いて暖かく、涙も止まったと思ったけど、あらたに書こうとするとまだ泣けてしまいました。

毎日、仕事の帰り道が一番辛いです。朝はまだ「行ってくるからね、留守番頼むよ」って出れるんだけど・・・。
いっつも「早く帰んなきゃ」って急いでて、スーパーで「ちくわのトマト、キャベツ、白菜、ヨーグルト、おやつ、里芋忘れないようにしなきゃ、これ食べるかな?どうかな?」って買い物してたから、もう買わなくていいんだって思うとまた悲しくてさ。それでなくても、お肉やストック食材作る材料買わなくなって寂しかったのに。
もう急いで買って帰らなくっていいんだよね。

初七日だから区切りをつけようと最後のあの日の事を書こうと思ったけど、まだ無理だった。

なので、四十九日(4月8日)まで、少しづつ今までの事、おかんの独り言として書いていこうかなって思います。もうちくわはいないし、ぐずぐずしたりするかもしれないけど、独り言だから気にしないでください。

ちくわが頑張ってた事、やってきた事、おかんとおとーが思ってた事。
ちくわの体調が悪いと、全然更新できなかったから。。。
コメント入れてもらってもお返事すら出来ませんでした。
あと、元気な頃のお蔵入りネタなんかもまだひとつ。。。

ブログ更新することで、少しづつ受け入れられるのかな? それとももっと悲しくなるのかな?

昨日は姪っ子達がお線香をあげにきてくれました。
ありがとね。ちっくは喜んでるよ。
f0195891_21565144.jpg



f0195891_21572029.jpg
やっと頼んでた仏具が届いた。
うちにはなんにもなかったので、おりん、ろうそく立て、香皿、線香、ろうそく。買いました。
必ず留守にする家なので、消し忘れなんかも怖いし、ドジなので、ひっくり返しちゃったりしそうだから、グラスの中に入れるタイプのろうそく立てと、お線香を寝かせてふたをかぶせるタイプの香皿。
これで火事の心配が減るかな。
そして、お線香はミルキーといちごミルクの香りにした。
甘いおやつが最後まで大好きだったちくわだから、甘くて喜ぶかなって思って。
ちくわは色気より食い気だからね。


f0195891_21575240.jpg
ちくわの祭壇はおとーが作ったちくわ小屋の上。
トイレ用にしてたケージだけどけて、その場所に移動させただけ。
この中に、まだ寝てるのかな~?ってたまに頭つっこんでみる。
まだなんにも片づけてない。
食器も洗っていつもの場所にふせたまま。
沢山ある毛布も洗わずそのまま。
歯ブラシも一緒に並んでる。
昨日はちくわの歯ブラシで歯磨きしたくなった。危ない危ない。病んでるかしら・・・私。


f0195891_21581423.jpg
うちには写真立ってないんだな。
写真を飾る習慣がなかった。
姪っ子やちくわの写真を飾りたいとは思っても、置く場所もないので、壁に貼り付ける感じばかりでいたから。
ちゃんとフレームに入れないととは思ってるけれど、入れるとなんだかまさしく遺影になりそうで、急いで買いたいと思わない。
四角いフレームはちくわに似合わない感じがする。
かっこ良いやつとか、ガラスとかのでも探してみようかな?

=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2015-02-25 22:05 | ★ちくわの時間 | Trackback

最後の散歩♪

f0195891_1317264.jpg
ご報告です。
いっぱいいっぱい応援してもらいましたが、残念ながら・・・ちくわはお星さまになりました。
2015年2月19日 午後9時20分頃だったと思います。
19日の夜にコメント頂いた鍵コメさん、本日お昼頃にコメント頂いたくろやんさん、せっかく応援してくれたのに、報告が遅くなってごめんなさい。そしてありがとうございます。
ちくわは暖かい皆様のがんばれをもらって最後まで本当頑張ってくれました。
あいつったら、え?まさかでしょ?みたいにあっけなく呼吸を止めちゃいました。
でも、おとーとおかんは看取れました。
まったく、最後の最後までびっくりやらかしてくれちゃう子でした。
ちくわらしいかもしれない。


f0195891_13175485.jpg
昨日、20日の午後4時頃に、ちくわの重たくなった身体を空に昇らせてきました。

その前に、おとーと一緒に、ちくわの大好きだった公園を巡ってから向かいました。
雲ひとつない十勝晴れで、ちくわの散歩日和です。
ちくわには青空が一番似合う。(親ばか)


f0195891_1318599.jpg
最初は隣町の、広い芝生のきれいな公園。
ちくわが一番好きだった場所です。
人も少なくって、元気な頃は飽きるくらいブログに登場した公園。
長い紐で、ガンガン走ったっけね。
まだまだ雪が深くて、降りて行くことすら出来ません。
でも元気だったころは、無理やり降りて行って埋まりながら遊んだっけね。


f0195891_1318207.jpg次は、パークゴルフ場。
シーズンオフの11月から4月限定だけど、芝生が超綺麗でぴゅーっと走ったよね。
つい2か月前まで、ここに来てたよね。
ちくわ、見えるかい?


f0195891_13183273.jpg
そして、調子悪くなってからも車でよく来てたあづさ公園。
樹木いっぱいで、日陰があるからゆっくり散歩できたよね。
秋には紅葉が綺麗で、おかんにモデルやらされて、そっぽ向いちゃってたよね。


f0195891_13184386.jpg
病院の帰りに、春になったら、あづさに来ようねって、話しながら公園横を通ったよね。
あと1ヶ月でもいいから、待ってくれたら芝生出てきたのにさ。

そして、最後に大好きなじいちゃん家に寄って、4人で出発。
久しぶりのドライブだよ。


f0195891_13185653.jpg
すごい山の中だけど、こんな夕日を見ながら、ちくわの身体は空へ昇って行きました。
すごく辛くて、みんなで泣いたけど、ちくわはやっと重たいお腹から解放されて走り回ってるよね。
良かったね。


f0195891_13192677.jpg
そして、小さくなっておうちに戻りました。
ちくわ、お帰り。帰ってきたよ。熱かったね。頑張ったね。

何もないので、急遽ばあちゃん家の仏具を借りました。
いいやつ、買おうね。ちくわ。
もう2年以上、覚悟をしてたとはいえ、ちくわに線香をあげる日が来るなんて。
そろそろかな?っていう本格的な覚悟はできなかったからかな、なんか信じられない。
悲しくて涙は止まらないけど、まだこの部屋のその辺に転がってる気がして探しちゃう。
最近は、だるくて動きづらくて寝てる事が多かったから、余計に静かでもどこかにいる感覚。

良く聞く話どおりに、昨日は平日だけど、おとーもおかんも仕事休んでも差し支えない日だった。
おとーは今日だったら、休みにくかったみたい。

昨夜は戻ってから、病院の先生から電話もらって話したり、ちくわの大好きなツナママがお花を持って来てくれて、遅くまで話し相手になってくれたので、悲しみが少し和らぎました。

でも、今日は朝から一人。
ちくわにおやつやご飯を食べさせる事も出来ず、湿布もせず、薬も入れない。
気晴らしに買い物ドライブもない。
何もすることがない。
一生懸命、独り言。
ちくわ、まだいるんでしょ?聞いてくれてる?
1人でしゃべって馬鹿みたいじゃんね。
あんなにお世話がかかってただけに、ほんとに手持無沙汰。つまんないよ、ちくわ。
早く会いたい。触りたい。


=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2015-02-21 14:15 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(98)

秋の匂い&NG食材

f0195891_2012946.jpg
ちくわ家の盆休みは15日から3連休でした。
休みに入った途端に、ぐぐっと気温が下がってきました。
朝晩はかなり冷えてます。
今日はとんぼを見かけました。


f0195891_2012058.jpg
爆走させる事が怖いのでしばらく来てなかったお気に入りの公園に行きました。
白樺の葉が散り出して、ほんとにもう秋っぽい。


f0195891_2012932.jpg
久しぶりで、ちょっと楽しそうで良かった。


f0195891_20122493.jpg
今週に入ってから、いつもの公園散歩に行っても、あまり歩きたがらなかったから、ちょっと心配だったんだよね。
もしかして調子悪いのかな?って。


f0195891_20123944.jpg
食欲はあるから多分大丈夫だとは思うんだけど。


f0195891_20124887.jpg
とうきびが出回りだして、今年ももぎたて数本頂いて、茹でました。
ちくわもとうきびは大好きなので、細かく細かく刻んで小さじ2くらい食べさせたところ、夜中に吐いてた。
以前なら、粒のままあげたらそのまま未消化でうん〇で出たんだけど、今はまずいだろうと、ものすごく細かく刻んだのにダメだった。。。てことはスープ状でも無理かな。。。
ほんとに少ししかもうあげられないな。。。とうきびの消化の悪さったら、あなどれない。


f0195891_2013267.jpg
なんとなく、気分がのらなくて、今年は花火大会も会場まで行く気力がなく、盆休みも出かけたい気持ちに全くならず。。。
あ、墓参りはきっちり行きました。
気温が低めでちくわ散歩はできたから、ま、いっか。連休も変わらないのがちくわ家だもんね。
ようするに出不精なんだよね。


f0195891_20131585.jpg
毛虫のように眠る犬。
なんか首の向きが変でないですか?


8月14日 みんなに応援してもらったこたろうくんがお星さまになりました。
ちくわのおじいちゃんの兄弟にあたる子でした。
こたろうくんのブログをたまに見るようになり、お昼休みに癒されてました。
それから親戚だったと偶然気づいて、ほんとに嬉しかった。
血管肉腫って大病を乗り越えてたことも最初は知らなかったんだけど、みごとに克服し、それからも大手術はすれど、フードファイターっぷりに関心してました。やっぱり奇跡の犬なんだなって。
同じ血が流れてると思うと勇気が湧いたものです。
ちくわが調子悪けりゃ、元気をもらい、こたろうくんが調子を崩せば一緒に頑張ってるって支えになってました。
こたろうくんがいないなんて、信じられなくて悲しくて悲しくて・・・これからどうしよう。。。
でも飼い主である、あるじさんの悲しみを思うと、もっと辛い気持ちになります。
ものすごく、頑張ってただけに今頃どうしているのやら、心配でなりません。
こたろうくん、ゆっくりおやすみ。勇気をありがとう。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-08-17 21:08 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(10)

どんよりな週末

f0195891_20185745.jpg
今週末もどんよりです。
平日は暑いのに忙しかったので、どんより空だと休める感じ。
先週末は仕事で、朝寝坊できなかったので、今朝は2週間ぶりの7時間睡眠できた。
やっぱり7時間眠ると体が動ける。毎日5時間くらいじゃ足りないのね。
常にだるくて、ご飯つくるのが一段と嫌になる。
でもなかなか7時間も眠れないんだな。
深夜番組って面白くって、つい見ちゃったりね。。。


f0195891_2021140.jpg
すごいでっかい写真になっちゃった。。。
もじゃもじゃの散歩です。
このハーネス、初号機のまんまだから、もうちくわと同じ年で8年もの。
ほんとはハメるとこが壊れてるし、ボロボロで買い換えなきゃって思ってるうちに、病気になり買う必要がないと思ってた。
でもまた散歩に行けるようになったので、買い換えなきゃね。
形、素材、デザイン、すごく気に入ってたので、同じようなのが欲しくて探すんだけど、なかなかないんだよね~。しかも安かったんだっけ。出来れば同じものが欲しいけど、絶対にないな。。。


f0195891_20212512.jpg
ちくわは怖い顔でずっと匂ってた。


f0195891_20242873.jpg
薬(ウルソ)を飲ませるためのアイテム、さつまいも。
茹でて、一回分量を冷凍保存。
北海道ではジャガイモがあるので、さつまいもって天ぷら作るくらいしか買わない。
ちくわの為にって、買うようになった。
甘いとか、の目利きができません。どういうのが良いさつまいもなのかな?


f0195891_20244574.jpg
一個づつラップで包みます。めんどいけど仕方ない。
これでもかなり楽になった。
去年はいろんな素材ストックを作ってたので、家でも仕事ではPCで手を使い続けて、腱鞘炎になってしまい、
結構辛かった。洗い物も増えるしね。痛くてぞうきん絞れなかった。
以前はおじややいろんな野菜スープも作って冷凍してたけど、どんどん食べるものが少なくなり、いいのか悪いのか、保存する必要もなくなった。
今ではストック作るのはささみ肉とさつまいもだけ。
生肉(茹で用)、生野菜、豆腐、ヨーグルトのストックがあればOK.
偏食くん、こんなで栄養とれてるの?


f0195891_20272077.jpg
なんか乗っけられてるちくわの後頭部。
なぜか落ちない。


f0195891_20274215.jpg
おとーがソフトクリームのミニアイス食べてるのを狙ってた!


f0195891_20334062.jpg
前は冷凍庫にアイスが入ってる事なんて、あまりなかったんだけど、30℃を超える様になってから必ずアイスが入るようになった。
冬は冬で、ストーブで乾燥するからマルチパックのミニアイスが必ずある。
癖になっちゃってます。
北海道民はストーブつけてアイスを食べるのは本当の事です。
ちくわも氷を良くたべます。

=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2014-08-10 21:22 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(4)

裏堤防にて

f0195891_17562815.jpg3連休はどよよ~んとした天気でした。
特に予定もなく、大人しくしてました。
裏堤防に散歩に出たら、ロールが転がってました。


f0195891_183331.jpg
草刈後の雑草を機械でロール状にまとめたやつです。
ちょっとかわいいです。


f0195891_1756508.jpg
ほんとうは畑で見かけるものなんです。
小麦なんかの実を収穫した後、茎の部分をこんな感じで巻いて保存です。
牛、馬の敷き藁です。
農場で刈り取り、牧場に運ぶ。
売買するのです。
こんなのをいっぱい積んだトラックが、そろそろ走りまわる季節です。


f0195891_17571672.jpg
どよんだ天気で、ちくわも眠そう。
食欲もあるんだか、ないんだか?朝はとにかく食べるより眠いみたいです。
うちが夜、寝るの遅いから余計なんだけども。。。


f0195891_17573451.jpg
でも、ご飯たべなくても、おやつは欲しい。
こんな感じで、台所に行くたんびに付きまとわれる。
おやつ下さい。って顔じゃないよね。 よこせって感じの目つきです。


f0195891_175755100.jpg
土曜日にはロールが転がってるだけだったのに、翌日には重機がスタンばってた。
これでトラックに積むんだろうね。


f0195891_17584267.jpgおとーも一緒だったので、無理やり乗せられてたちくわ。
大きなタイヤだね。


f0195891_18142957.jpg
ロールにも乗せられて。。。


f0195891_17585839.jpg



f0195891_17592845.jpg
それにしても、空が暗い。


f0195891_1759492.jpg
結構大きい物なんです。
これが荷台から転がってきたら簡単に潰れちゃいそう。


f0195891_1864340.jpg
去年も一昨年も、夏はちくわにかかりっきり、心配の連続で、家の事が全然やる気がせず、片づけもそこそこ。
何だか、いらない物でいっぱいになってきたので、今年はどんどん捨てたい!
捨てたいおかんと、捨てたがらないおとー、おとーの物ばかりに家の中が占拠されそう。
う~ん、すっきりした部屋に住みたいなぁ。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-07-21 18:48 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(3)

夏かな?の1週間

f0195891_15241982.jpg
台風、地震となんだか怖い1週間でした。
いつものように、北海道手前で温帯低気圧に変わり、いつものように、予想よりずれて雲が過ぎていくので、根室方面は大雨だったみたいだけど、十勝は思った程の雨ではなかったです。
北海道は、人家の被害よりも、畑、家畜に被害が及ぶ確率の方が高いし、今後の生活を成り立たせるのに重大な影響を受けるので(農家だけでなく、それに携わる仕事が沢山あります)、そっちの心配しちゃいます。


f0195891_15331041.jpg
昼間は暑くても、朝は肌寒く、ちくわがいないと思ったら・・・


f0195891_15333234.jpg
天気の悪い日なんか、こんな感じで潜ってた。


f0195891_1535879.jpg
そうかと思えば、昨夜は蒸し暑くて、カーテンの向こうで夕涼みで寝てた。


f0195891_15352158.jpg
うっかりしてると、蹴っ飛ばしちゃうよ!
(カーテン洗わないと汚いな・・・)


f0195891_15382111.jpg
休日は洗濯機まわしつつ、お昼頃散歩に出ることが多いんだけれど、昨日は28度になるというので、朝一で公園。
朝8時なのに、もう20℃超えてて、すでに暑し・・・。


f0195891_15383811.jpg
木陰だけにいればいいのに、ぐんぐん暑い場所に歩こうとするので、こっちがヒヤヒヤです。
地味に、おかんが影をつくってあげてるのに、気づく訳もない息子。逆に行きたいとこ行かせてもらえない!って思ってるさ。
母の心子知らずだな。


f0195891_15385151.jpg
お昼すぎにはこんな立派な積乱雲。
こんな雲を見ると、夏だね~。青空にモクモクの雲が美味しそうね~と思ってしまう。


f0195891_15461983.jpg
ちくわは最近、食欲あるみたい、というか、暑いので、冷たい食感を好むようです。紙に見えるけど、長芋です。
しゃきしゃき食べます。
カリフラワーも茹でて冷やしたらいっぱい食べました。
調子悪いと、味のぼんやりした物は食べないし、茹でたてじゃないと食べないから、体調は悪くないみたい。
これで黄疸が出てなければ、すごくいいんだけど、黄疸だけは変わらない。最近は全然気にしなくなってしまった。食えてりゃ大丈夫っしょ。な感じ。
こたろうくんも、早く食べれるようになるといいな。病気持ちでも、なんでも食べててくれればいいんだけど、やっぱ食べない姿は一番こたえるものだもん。


f0195891_15535097.jpgご飯(特に米飯)を食べなくても、パンは大好き。毎朝おかんのパンを狙っては少し食べてるけど、大手メーカーの安い菓子パンだったりすると、ちょっと抵抗もあったりする。でも食べないよりマシ、とちょいちょいあげちゃってますが・・・
ほんとはさ、手作りパンを焼いてあげたいが、経験ないし、時間も体力もない。
そんで最近、レンジで蒸しパンの作り方をクックパッドで見つけておやつに作ってます。
小麦粉、片栗粉 ベーキングパウダー サラダ油 豆乳 オリゴ糖 分量入れて ジップコンテナーで2分チンして出来上がり!


f0195891_15541925.jpg出来上がりはこんな感じ。


f0195891_15544063.jpgひっくり返せばこんな感じでポンと出てきます。扱いやすいです。
豆腐みたい?
蒸しパン レンジ で検索したら、いろんな方法出てきました。


f0195891_15545755.jpgうちで使ってるオリゴ糖。
オリゴ糖って結構甘いから、ちくわには白砂糖より体にいいかな?


f0195891_1645669.jpg
パンみたいなものだから、もちろん大好き。


f0195891_166858.jpg
スーパーの菓子パンより罪悪感なくていいわ♪
小麦のグルテンは食欲を増進させる作用があるとか聞いたような・・。
太るんだったかな?


f0195891_1681181.jpg
本日のちくわ散歩。
ご機嫌さんショットが撮れました。
今年も夏を迎える事が出来た事に感謝。


f0195891_1682815.jpg



f0195891_168491.jpg



f0195891_169688.jpg



f0195891_1692153.jpg



f0195891_1693998.jpg
ポプラの綿毛。きもっ!


f0195891_1610195.jpg
ちくわ小屋も、ちょっとだけ夏仕様です。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-07-13 16:16 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(4)