<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あんよに感じる春

f0195891_169574.jpg
北海道も長い冬がやっと終わりました。
どろどろべちゃべちゃの時期が過ぎて、草が緑になるのを待つばかり。。。


f0195891_1693251.jpg
パークゴルフ場がOPENする前にたぁんと芝生を楽しみましょうか!


f0195891_1695217.jpg
4ヶ月ぶりの芝生にちくわも大興奮!
ぐるぐるぐるぐる走りまわりました~♪


f0195891_1610286.jpg
ふわふわの雪も好きだけど、やっぱし草がいいみたいだね。
これから毎週走れるよ!


f0195891_16101475.jpg
ちくわは幸せだねぇ。。。
あたたかい場所でなでなでされてこんなにリラックス~♪

被災地の子達も早く家族と暮らせるといいね。
ちくわと暮らすまでは、はっきり言って災害時は人間の心配しかしてなかった。
子供の数より多いというこのご時世、沢山の動物が辛い目にあってるんだよね。
今もお腹すかせてさまよってるかも。。。
人間には黙ってても世界中から義援金が集まる(もちろん人間が第一)けど、きっとその中からはペットの救出、援助には回らんだろうな。
犬猫の家族である私たちはあえて動物関係の機関に協力した方がいいよなと思いました。

避難所にちくわは連れて行けません!て言われても絶対無理だ!
あまりにも広い範囲の大きな災害、復興にも時間がかかる。
動物達の保護だってこれからまだまだ時間と費用がかかると思う。
おかんは1度だけじゃなくちびっとずつだけどこれからも協力したいと思います。
「被災地 ペット」で検索するといろんな所で頑張ってる人達がいるんだなと思いました。
緊急災害時動物救援本部
お金だけじゃない物資でもいいんだね。
タオルなら集められそう。。。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2011-03-27 16:40 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(6)

あれから・・・

あの日から10日。
気持ちも大分落ち着き、平常心に戻ってきたと思ったけど、あの日の事を思い出してブログ書こうと思うとまだ涙が出ます。
やっと義援金を送りました。
ほんの少ししか役に立てないけど、ちくわ家らしく日本動物愛護協会さんへ。。。
助かった子達が早く幸せになれますように。
人も動物も1日も早く暖かい場所で体を休めてちゃんとした物が食べれますように。。。
亡くなってしまった沢山の命が綺麗な場所へ飛んでいけますように。。。
f0195891_17402538.jpg

あの日、帯広は震度4でした。 長い大きな横揺れが2回続けてありました。
あんなにゆったり長いのは初めてで船酔いみたいに気持ちが悪くなった。
テレビをつけると、宮城で震度7!
ちょうど、「ひまだし早く帰って散歩行こ」と思っているところだったし、ちくわが心配なので帰り支度をしながらテレビ見てたら、港の市場が浸水したり車に水がせまったりLIVEで映像を見てしまったので震えながらも急いで帰宅。
家に帰るとさすがにどんくさいちくわも怖かったらしく、おかんが着替える隙もあたえない程のまとわりつきようで・・・。
思い返せば、仕事に行くとき、いつもは「行って来るからね頼むね」と言うと素直に居間で見送ってくれるのに、1週間前からは「ぼくも行く」って感じで必ず一度は玄関まで着いて来てしまい、抱っこで居間にもどされるというパターンだった。
気まぐれで甘えん坊さんになるヤツだから今回も、「ちくわの中での甘えんぼゲームだな」と思ってた。もしかして何か不安だったのか???・・・まさかね???
f0195891_17411541.jpg

おかんの古い友人は岩手、いとこは仙台、遊びにきてくれてたブログのお友達は宮城。。。
皆大丈夫かなぁって思ってるうちにテレビでは見たこともない状況が映し出されて、どんどんどんどん悪い方に考えてしまい土日を過ごした。
でも日曜には無事だと聞いてホッとしました。
水も電気も止まり、大変だけど命があるだけ良かったって。
本当に良かったよ.....。
f0195891_17414171.jpg

でもね、あまりにも被害がひどすぎて、知り合いが無事だとわかっても、まだまだ苦しいよね。
とっても胸が痛いですね。
ついつい自分も辛くて沈みがちだったけど、毎日ご飯は作らなきゃならないし、ちくわの散歩も仕事も行かなきゃならない。 気持ちはなんだかフワフワです。
でもそれが良かったのかな。 ちくわと散歩すれば気分も紛れたし。
震災の影響で会社も少なからず影響を受け、みんな大変です。
戦力外のおかんはせめて落ち着いて電話も待たせず声も明るめに、冷静に自分の出来る事をするしかない。忙しいのに足を引っ張らないように。。。と呪文のように唱えながらどっしり構えてるしかありませんでした。きっとそれでもたどって行けば被災地の役にはたってるはずだ・・と思ってさ。
f0195891_17423346.jpg

関東までもずっと余震が続いてますね。 毎日震度4とかなんて余震ですまされない大きさだと思うのですが、計画停電やら帰宅困難、普通に買い物も出来ないなんて、本当に大変です。
大行列で電車に並んだり、帰ったりするのを見ると「ほんとえらいな日本人」です。
並ぶのになれていない私達が同じ目にあったらはたして出来るのだろうか?
身体的にも神経的にもお疲れだと思います。
地震、止まれ! って遠い空からちくわと念を送ります。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2011-03-20 17:58 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(10)

春なのね~

f0195891_20361092.jpg

先週、じいちゃん家で少し早いおひなまつりをやるというので、おとーも留守だったので、ちくわと晩御飯を食べに乱入してきた。


f0195891_2036404.jpg
3回目のお節句。
主役のLちゃん。
初節句の時は座るのもやっとだったのに、今では小さな手で「ラブ注入!」とポーズもとれる。
カメラを向けると不機嫌になるのはちくわと同じで写真ばかり撮られているからかな?


f0195891_2037678.jpg
3月になるといくら寒くても雪はどんどん融け出して小道が水浸し。
ちくわのもじゃもじゃ、切らないと大変です。


f0195891_20372950.jpg
べた雪というより、表面が融けて、粒状の氷です。


f0195891_2037438.jpg
足元に力が入らないのか、いつもよりも走らないなぁ。。。
結構濡れるのが嫌いなんだよね。


f0195891_20375885.jpg
濡れちゃうのにゴロンゴロンはかかせません。
これも今シーズン、あと何回出来るかな?


f0195891_20422143.jpg
思うように動けなくなっちゃったね。
毎年の事ながら、こういう時のちくわはちょっと悲しそう。。。


f0195891_20381851.jpg
人間的には春の日差しが暑く感じるくらいで、いつまでも遊んでいられたけどちくわ的にはイマイチ走れなかったのでした。
あまりにもつまらなそうなので、雪を飛ばしてあげてたら指がしびれるくらい冷たくなった!
今度はちくわは楽しんでくれたが、おかんの手はしもやけどころか家に戻ってもしばらく麻痺状態になったのでした。。。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2011-03-06 21:26 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(9)