点滴治療終了!

先週の火曜日の血液検査の結果で、完全に炎症部分は落ち着いたようなので、点滴は卒業して以前のウルソというお薬を家で飲む治療に戻ることが出来ました。
そして、土曜日再度の血液検査。。。
ちくわ自体は元気に見えてたけれど、今までの事があるから見た目だけじゃわからないので、結果が出るまでドキドキドキドキ・・・。
「大丈夫ですよ~」と言われてホッでした。
何もない限り、次回は1月5日です。
炎症は治まったもののまだまだ数値は異常に高いままなので、ちょっとでも元気なかったり、食欲ないようならすぐ病院行きです。
めっちゃ食欲はあるけれど、体重がなかなか増えないんだな。。。
もともと6.8㎏をキープするのに、かなり気を使っておやつあげたりしてたくらいなのに、入院で6.4㎏まで落ち、食欲出てきて量も元気な時と同じくらい食べてるのに、やっと6.5㎏になった。
増えてほしくない時は増えるし、増えてほしい時はなかなか増えないもんだな。。。
ちくわの事だからすぐ元通りになるとは思うんだけどさ。
抱くと腕が痛くなるくらいずっしりしてたのに、なんか軽く感じてちょっと悲しいんだよね。
他の子からみたら6.5㎏でも十分重いか・・・。

ちくわの病院通いがひと段落して、仕事も追われてた締めが終わりホッとしたと思ったら、クリスマスイブじゃん005.gif
この1か月で荒れ果てた家の中をちょっと掃除しただけで終わってしまった。。。
こんなにクリスマスの雰囲気にのまれなかったのは生まれて初めてかも。。。
ちくわの病気のせいか?それとも年齢のせい?
姪っ子にはサンタの靴を買ったので、それでちょっとクリスマスに参加できたかな?
よし、これからTVでクリスマス気分になろうっと012.gif
あ~年賀状やってない・・・どうしよ~008.gif

ちくわ、今年も無事おうちでサンタになれて良かったね016.gif053.gif053.gif
f0195891_18361932.jpg


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-24 18:41 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

危機は脱した

f0195891_21113462.jpg
12月10日に退院したけれど、翌日のちくわは散歩に行きたい、ドライブしたい、等と要求するものの、いざ外に出たらほんの5mで帰宅するし、ちょっと車にのせて気分転換させただけで、すぐぐったりするという、なんか元気のなさに嫌な感じがして、翌日の朝病院に電話したら、「やっぱり点滴した方がいい」というので、会社を1時間中抜けして、病院に連れていった。
そして、診察時間終了ぎりまで点滴させて、迎えに行った。
f0195891_21121230.jpg
血液検査の結果は、せっかく下がった炎症の数値や他もいくつか上昇してしまっていた。
「やはり薬では無理だから本当は入院させて24h点滴してほしいけど、病院じゃご飯も食べないし、なにより帰りたそうで可哀想なんです。夜はおうちでゆっくり眠って通いで点滴させて下さい。」という先生の判断が出ました。
f0195891_21123435.jpg
それから毎日、水~日曜日まで5日間、平日は中抜けさせてもらって(朝が一番忙しいから遅刻して行くと皆に迷惑かかるのよ)、10時過ぎに一旦帰宅し、病院へ送り届け、夕方6時に迎えに行くという生活を送ってました。家が病院に近くて助かったよ。。。
金曜日だったかには、ちょっと具合悪そうで2時間家に置いておくのも不安だったりもしたりしたけど。。。
f0195891_21124932.jpg
毎日点滴し続けてもなかなか、すんなり良い結果が出ず、未だに高い数値は相変わらずだけど、一番怖かったバイパス手術部のひどい炎症が本日ようやく平常値に戻っていました。
なので、ひさしぶりに明日は病院通いは休んで、具合悪そうでなければ火曜日にまた点滴しに行く事になってます。
「学校みたいだね」って先生に言われた。ほんとにそうだよ。
でも体調悪いのに、留守番させるよりは毎日大変だけど病院に1日いてくれると安心はできたな。
f0195891_21136100.jpg
一時は、このまま弱って死んじゃうんじゃないかって思ったりもするくらい食欲もなかったけど、3日くらい前からご飯は残さず、おかわりを欲しがるくらいになりました。
ちくわの肝臓がこのまま悪くなってしまうかも・・・と思ってしょちゅう先生に同じ事聞いて、「まだ肝臓自体の機能は正常で、肝臓が一生懸命頑張ってるという数値だから、大丈夫。でもこのままほっておくと肝臓の機能不全になるので治療が必要なんです」って何度答えてもらった事か・・・。
嫌な薬を飲ませるストレスがなくなり、おかんは家で、ちくわが美味しくご飯を食べてくれる工夫をすれば良かっただけだから、ちょっと気が楽でした。
ささみ、豆腐、大豆、芋、かぼちゃ、人参、トマト、キャベツを茹でたりつぶしたりして、ドライフードに混ぜ込んでみたものの、最初はドライフードだけ吐き出して残したりもしてたけど、昨日今日はそれもカリカリ食べてたので、やっといつものちくわに戻った気がします。
ずっと点滴の針刺したまま帰宅してたけど、今日はひさしぶりに針なしです。
毎日服に合わせて可愛い色の包帯巻いてくれてました。
なんか字がいっぱいで何書いてるかもわからなくなったけど、忘れそうなので、記録しておきます。
明日は1日元気でいられるといいな・・・。
いつまで続くか全くまだ先が見えてきません。
でも確実に良くはなっています。
ちくわと先生達と治療頑張ります!
本日もおかん一人で除雪して疲れたので今日はここまで。。。
f0195891_21133075.jpg
ちくわはおやつ食べたり、ご飯食べたり嬉しい事があると必ず、おかんのクッションだけにマウントします。
そんな元気も少し出てきました。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-16 21:17 | ★胆石 | Trackback | Comments(2)

一時退院

昨日12月10日、なんとか退院しました。

でもまだ、炎症の数値も少しづつしか下がってないし、他の数値も下がり始めたと思ったらまた上がってみたり、あまり芳しくありません。
今回は手術してないから、毎日面会に行ってたんだけど、毎日一日のうち30分とか、ひんひん泣いて、先生が悲しくなるくらいだったそう。
ちょっと家で、様子見て普通に生活してみる事になりました。
ご飯食べなかったり、元気がないようならすぐまた病院で点滴生活。。。
なので、完全退院ではなく一時退院なんだって。

金曜の夜に入院して、土曜に面会に行った時、フードを全く食べないというので、缶詰なら美味しいから食べると思うので、そっちでお願いした。
日曜の面会で、「缶詰にしても食べないんです~」と言われて、すごいビックリ。
「ちくわが美味しいのに食べないなんてありえないからやっぱ具合悪いのかな?」
先生は「寂しくて食べないのか具合悪いのかわからないので、今ご飯持ってくるので食べさせてもらえますか?」と言って、小さいお皿にささみの缶詰を出してくれた。
そしたら・・・食べさせるどころか、診察台にポンと置いただけで、バクバクバクバク・・・。
「あら・・・食べなかったのに・・・」先生ビックリ。
ちゃっかりおかわりも頂いてました。
2日半ぶりに食事を口にしたのです。
ストライキだったのか?
それからは、翌日の退院までのご飯は食べたらしい。

そして、帰宅後は・・・やっぱり今までのご飯は食べなかったので、とりあえず鶏肉や豆腐、野菜でごまかしたりして、ちょっとだけでも食べさせた。
今日は緊急事態なので、ホームセンターで美味しそうな味重視でフードを買い、食べさせた。
美味しく鶏肉、大豆、豆腐、芋もトッピングしたからバクバク食べた。
この勢いでずっと食べてくれるといいんだけどな。
薬もおやつでごまかせる物と、吐き出す物とあって、只今奮闘中。
やっぱり、いつものちくわと違ってすぐ横になるので、5日後に行く予定だったけど、薬も飲まないようじゃ明日また病院かな?
まずはご報告。
おかんも頭を悩ませ中で、いっぱいいっぱいなんです。
ちくわが、ちょっと安心できるとこまで落ち着かないですね。

コメント欄閉じさせて下さい。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-11 20:59 | ★胆石 | Trackback

12月7日金曜日、ちくわまた入院しちゃいました。
今回は手術じゃなくって、点滴治療の為。
せっかく良くなってきたのに、またみんなに心配かけちゃうな。。。
f0195891_20264538.jpg

様子がおかしくなったのは6日の夜中。
ここんとこ天候が大荒れで、十勝にも23センチの積雪があった日。
この日は、夕方帰ってから、ちくわと少し新しいおもちゃ(もち100均)出して遊んであげてから、除雪をした。1時間くらいで家に入ると、ご機嫌で遊んでたらしく、玄関まで綿が散乱。おもちゃも玄関に落ちてた。
朝ご飯は相変わらず気が進まないみたいだけど、その分お腹がすくからか晩御飯も完食。
おとーが帰ってきたから、「今日散歩する時間なかったからその辺歩かせてあげて」と頼むと、真っ白に転げて喜んで帰ってきた。
疲れたのかおとーの事、いつもより舐めずにストーブ前でねんね。
そこまで疲れるほど運動してないけど、月曜日から水曜日までおかんが遅くなるからと、ばあちゃん家に行ってたからかな?
特に変わった様子はなかった。
11時半ごろ、「ちくわ寝るよ」と言うとむくっと起きて、サプリをあげたけど、食べなかった。
ご飯は嫌がっても、甘い美味しい物は食べるはずで、サプリを拒絶したのは初めてだった。
なんか変。そしてやたらとおとーに甘えるから、
「きっとてんかんの発作が起きるんだ」そう思ってレメディを出すと舐めた。
これで落ち着くはず。。。
でも、下半身がプルプル痙攣。震えてるっていうより、ピクピクッと痙攣し始めた。
これもてんかんの症状っぽいから、「今回はレメディで阻止できなかった」と思いながら、おとーとちくわを囲んで、治まるまで寝かせられないわ、と様子を見てた。
でも、10分、20分、立っても治まらず、ひどい時は全身痙攣する時も・・・
呼吸はちょっと大きいけど、辛いのか眠いのか、どっちかわからない程度。
3人でウトウトしながら治まるの待ってたけど、90分結局治まらず。
もう夜中の1時だし、ちょっと治まってきたのを見て、寝床で寝かせた。
よっぽどちくわと寝ようと思ったけど、ちくわもずっと1人で寝てるから、自分のハウスで寝るのが一番眠れるので、ハウスで寝かせた。
この時はおかんは、てんかんがひどくなったとしか考えずに、「肝臓に悪いかもしれんからって、爆弾低気圧きてるのにレメディで早めの対処しなかったからかも・・・失敗した~」と思い。
おとーは、「さっきの散歩で雪道走ったから、ヘルニア再発したのかも・・・」と。
やっぱ痙攣といえば神経系を疑うよね?2人で反省しながら就寝。
心配で眠れないわ・・と思ったけど、除雪で疲れてたので、即爆睡。
f0195891_20273119.jpg

翌朝、恐る恐るちくわの様子を見ると、いつもと同じ。痙攣もなし。
でも、膀胱炎で1度失敗して以来の、寝床でしっこ。
夕べ、かなり水飲んでたし、これもてんかんの影響かも。。。
具合悪い様子は感じないので、食べなかったご飯を置いて、出勤。
でも念の為、お昼で帰宅。
変わった様子もないし、おやつくれ!出かけたい!てな行動するんで、病院行かなくても大丈夫かな?
散歩はどうかな?止めたほうがいいかもと、洗濯しながら、ちくわにまた100均おもちゃを進呈。
でも、ちょっと咥えて走っただけで、息切れ。破壊行動もしない。そのうえ、しゃっくりし出した!
「な~んかおかしいな、一応病院行くか?」まだ1週間あるけど、昨日の症状がてんかんなのか聞いてみようっ。と軽い気持ちで外出できて喜ぶちくわを連れてった。
珍しく空いていたので、夕べのこと、ここ1週間の事を全部話した。
f0195891_20275788.jpg

肛門線絞ってもらった後、2日間は朝の食欲は戻って食べたけど、それからは、日替わりのように、毎朝食べるフードが定まらないので、好き嫌いなのか、体調わるいのかわからない。
昨日の朝は、手から2口ほど食べて終わり。
今朝は何をしても全く食べない。
夜はさすがにお腹が空くらしく朝と同じ物なのにちゃんと食べる。
おやつは食べる。
水は沢山飲んで、しっこもう〇こもいつもと同じ。

全部話して、先生の判断は・・・
てんかん発作は90分以上続く事はない。ヘルニアの麻痺もなし。
なので、エコーでチェック。
胃の動きが悪かった。。。収縮してないそう。
そして、夕べのご飯なのか、消化できないで、胃の中に留まってる。
夕べの痙攣は胃の痛みの可能性有り。
痛みが脳に伝わると痙攣症状がでたりもするんだって!
前回話があった手術した部分の炎症がひどくなってるかもしれないから、項目多目の即血液検査。
そして、別室にあるらしい違うエコーでも再度検査。
結果が出て、やっとまた診察へ。
ちくわに「もう少しで帰れるからね~」なんて呑気にしてたら、「やっぱり手術跡がなんかのきっかけで炎症起こしてかなり腫れてる、胆汁の流れる道が細くなり、黄疸が出てる。飲み薬では追いつかない程ひどい炎症なので、点滴で薬入れます。このまま入院しないと駄目です」だって!
おかんもびっくり! 先生もびっくり!ちくわはもっとびっくりしただろうなぁ。。。
ほっておいたら肝臓が駄目になるとこだったって。
でもこういう結果が出て、なんとなく今までの事がつじつま合う気がした。
胃の調子が悪くて朝ご飯が食べれなかったんだね。
先生の深刻な顔にちょっと心配しながらちくわを預けました。

そして、さっき面会に行って経過を聞くと、薬が効いて炎症もかなり治まってきたので、もう大丈夫
だって!
でも、夕べも今朝も病院のご飯食べてないらしい。預けた朝も食べてないから1日半ご飯拒絶。。。
食い意地張ってるちくわじゃないみたい。
仕方ないので、缶詰のフードを出してもらう事にしました。
今夜は食べたかな?
ご飯食べてくれないと、明日退院できないんだって。。。
退院できても、家のご飯食べてくれるのかな?
長々となってしまいました。
またまた心配かけてしまうことになってごめんなさい。
退院したらまた更新します。

今夜はおとーは忘年会で泊まり。ちくわも泊まりで1人っきり。
おとーがいなくても寂しくはないが、ついついちくわを探してしまいます。。。
雪が降ってるのでこれからまた除雪してこよっかな?


コメント欄閉じさせて下さい。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-08 20:31 | ★胆石 | Trackback

数値は下がってきた

f0195891_1942874.jpg
とうとう12月。
最高気温0度とかです。
さすがに空気が痛いです。
トイレに行くのもしんどい感じです。


f0195891_19483992.jpg
あまりの寒さに少ししか積もってない雪も融けずに凍ってます。
今日は風も吹いてたので、寒くて寒くて。。。


f0195891_19485888.jpg
毎年やる事かわらないね~
雪を見た途端、ごろんごろん始まっちゃった。


f0195891_19555048.jpg
でも氷になってるから、つるるんて滑ってた003.gif


f0195891_1957843.jpg
ウルソを飲み始めて2週間たつので、金曜日に病院に行きました。
血液検査の結果は、それぞれ数値が少し下がってきてました。
でも、正常値まではまだ全然なんだけど。。。
1日半錠2回だったウルソは1日3回に増やす事に。
順調に下がってるから大丈夫だとの事。
何もないかぎり、また2週間後。


f0195891_19572363.jpg
先生の話によると、十二指腸と胆嚢を繋いだ辺りが少し狭くなって、胆汁の流れが滞ってしまったのかもしれない。との事。
でも詰まった訳でも、また胆石が増えてしまった訳でもないみたい。
もうしばらくウルソで胆汁の流れをよくする事になりました。
脂っこい物は食べさせてないつもりなので、ちくわは体質的に胆汁が流れにくいのかもと。
やっぱ、もうちょっとまめに検診受けていかないと駄目なんだな。


f0195891_19573745.jpg
目に見えて様子がちょっと変だったと感じた朝ご飯の食欲の無さ。
ごはんが美味しくないのかと思ったりもしたけど、どうもそうではなさそうで。
寝起きで、大と小を済ませてからご飯を食べる事が多かったのに、ここしばらく、寝起きではしてなかった。
出すもんだすと、少しご飯を食べるって感じだったから便秘?
肛門線絞ったばっかだけど、まだ出る感じだし、やっぱ肛門線溜まると便秘になって、食欲もなくなるのでは?と思って、先生に本格的に絞ってもらったら、ちょっと溜まってた。
そしたら、土曜、日曜の朝ごはんは、残さず食べてくれました。
でも、今日は食欲はあるけど、うん〇は朝の一度、しかも少なかった。
なんかそこがまだ心配。
これはきっと肝臓の数値が上がったのとは関係ないとは思うんだけど。。。
去年も今頃、便秘して肛門線絞ってもらってるから、寒くなる事。肛門線が溜まる事。便秘勝ちになる事。食欲なくなる事。何か関係あるのかな?
先生に聞いても、深刻な事ではない感じなんだよな。。。
おかんにはちくわが良く食べ、良く出す事でくらいしか元気度がわかんないから、それが順調じゃないととっても心配。
明日になったらケロッとして、もりもり出してくれるといいな。

先生に肛門線絞って、って頼んだら、手袋してから、指入れて絞るんだよね!
去年やってもらってびっくらこいたよ。
ちくわは“おうっ”てなっててちょっと可哀想なんだけど。
家に帰ってお尻洗うまで、臭くて臭くて参るのです。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2012-12-02 21:10 | ★胆石 | Trackback | Comments(4)