さて、次の手は

f0195891_1724256.jpg
先週の最低気温マイナスの日が2日も続き、せっかく綺麗だった銀杏やもみじがパラパラと見事に落ちちゃってました。
まだ10月なのに、もう紅葉終わりかぁ。早いなぁ。
f0195891_1725420.jpg
先週末、かなりゆるくなりながらも、月曜の朝まで持ちこたえた。
平日になれば日中留守番でゆっくり眠れる。
ぐっすり眠ってこのまままた少しづつ固まって、次の週末まで持ちこたえてくれたら腸の状態が少し良くなるかも・・・。なんせ2週間持ちこたえたことがない。ちょっとくらいずつでも良くなってくれればいいのに。
f0195891_17264842.jpg
おとーの仕事はまだ忙しいみたいだけど、超ピークは過ぎ去ったようで、少し早く帰宅できていたので、睡眠も、ちくわの心も安定したかな?
病院の注射と薬がなくても、軟便程度で落ち着き始めないかな?こんどこそって期待していた。
f0195891_17274226.jpg
でもやっぱり、残念なことに、水曜日の夕方おかんが帰宅してからのトイレ。
大丈夫そうだなって目を離した途端、びびびび~って。残念です。
f0195891_17282835.jpg
薬にビオフェルミンも飲みだしてしばらくたつけど、効いたかな?って思ったのは最初だけで、なかなか安心できない。
先週末からビオフェルミン1日2錠を、3錠にしてみたけど止まらなかったか。
f0195891_1728571.jpg
犬 下痢 で検索すると、ビオフェルミンとエビオスが良いと出てくる。乳酸菌orビール酵母か。
ビオフェルミンが家にあったし、ビール酵母って便秘に良いってイメージだったので、まずはビオフェルミンを飲ませてた。
f0195891_17292227.jpg
やっぱり阻止できなかったので、エビオスを買ってきて飲ませることに。
昔、ビール酵母ダイエットをやったことがあったけど、超不味かった。
イチゴ味のヨーグルトに混ぜて無理やり朝ご飯代りに食べてた。効果は感じなかったけどね。
あんなまずい物ちくわ、食べてくれるかな?
大人1回10錠1日3回 30錠!すごい量です。
ちくわには5錠あげてみたら、ポリポリ食べた。
美味しかったみたい。
これで改善できれば・・・。
f0195891_1739224.jpg
1日6.7錠(ちょっと多めに)を3回に分けて、食べさせてきた。
それでもやっぱり、軟便だったり、粘液便出してた。
f0195891_17393354.jpg
昨日は1日出さなくって、今朝、久しぶりに水分少ないうん〇をしてくれて、安心した。
f0195891_17421798.jpg
効果出たかな?やっと軟便から解放されるかな?
でも安心したのはまた一瞬で、お昼前に出た散歩。公園でまた掴める固さはあったけど多量の軟便。
2時半頃、歯磨き後のおやつ食べたら、今度は少量の粘液便。
あ~がっかり。
f0195891_17423724.jpg
でも、そろそろ注射はちょっと止めたいし、薬もあんまり効かなくなった気がするので、もう少し家で様子をみよう。
エビオスもう少し続けていけば良くならないかな?栄養分もあるみたいだから、栄養不足になりがちなちくわにはずっと続けても悪くないかも。。。
f0195891_17441131.jpg
もうすぐ2ヶ月経つ。
もういい加減慣れてきた。治そうと思っても無理なのかも。
1日の気温差で下痢になるって話もあるし・・・。ものすごく気温差あるのよね。
食べさせる物や量やタイミング。何をしたら止められるかずっと悩んできたけれど、このまま下痢に良い食事や量ばかりだと更に栄養不足しそう。
f0195891_17461168.jpg
食事が原因かもと足したり引いたりしたけど、必ず週末には緩くなる。やっぱり、自律神経だけが原因か。
もうお手上げ。気を使うのに疲れたかも。
おかんお得意の開き直りの気持ちになってきたよ。
開き直って、良く出るか、悪化させちゃうか・・・ちょっと怖いけど。
f0195891_17463511.jpg
一瞬、水分のないフードに戻したら止まるかも・・・とも思ったけど、今度は肝臓の方に負担がかかるかもしれないので、そっちはもっと困るなと思いとどまった。
なんだかな。
休日は、ちくわを少しでも休ませようと、静かにひたすらPCの前で調べてるんだけど、何の解決もできやしない。
ただただダラダラと今日も何も出来ずに1日が終わる。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-10-26 17:55 | Trackback | Comments(10)

緊張する週末

f0195891_1451683.jpg
先週すごく寒かった日。
とうとう峠は雪降りました。
今年は初雪早そうです。


f0195891_1493464.jpg
平地は雨。
夕方には寒いし、暗いし、散歩どころでは・・・。


f0195891_14947100.jpg
外の寒さを知らない男。
散歩に行く気まんまんでお散歩バッグに向かいます。


f0195891_1410113.jpg
家から出るまで、ずっとこんな顔でおかんに詰め寄る。
知らんぷりしたら、ぷぅ~ぷぅ~ってなく。
TV見たら、どっかんてアタックしてくる。
自己主張の強い、とっても可愛いお坊ちゃまです。042.gif
とにかく外に出られれば満足なので、買い物に連れてったり、買い物なくてもブラっとドライブで気分転換。
窓開けて箱乗りも寒い気温になってきました。007.gif


f0195891_1512328.jpg



f0195891_1514530.jpg
公園はすっかり秋色。


f0195891_152942.jpg
週末になると下痢るちくわ。
今週もやっぱり昨日から怪しい。
先週は病院の薬飲んでても、いまいち安心しきれなかったから、週中あたりからビオフェルミンも追加したんだけど、やっぱり緩くなってきた。
昨日は午後から出かけるのに、散歩どうしようかな~風も強いしなって考えてた途端にちょっと緩いうん〇をしたので、散歩はやっぱりなしで、お昼少量にしで4時間ほど留守番させた。
ゆっくり寝て、うん〇を固めたまえ!
そのまま、寝るまでうん〇はせずに、なんとか乗り切った。ふぅ。


f0195891_1522515.jpg
そして本日日曜日、洗濯の続き、掃除、ちくわのささみを茹でる等々、他にもいろいろやりたい事はあるけれど、ちくわの下痢っぴを阻止することが先決。と、おとーが出かけてからも午前中いっぱい寝させるためにダラダラと過ごす。
それでも11時半にかなりの軟便。まずい。次は絶対粘液便出ちゃう。
でも、天気がいいので、今日も散歩なしじゃ可愛そうなので、短時間の公園散歩はした。
なるべく、興奮させないように、ゆっくりのんびり歩かせる。
体重減ってしまうし、肝臓の為にちょくちょく食べさせてる食事も今週末は、欲しがっても心を鬼にして、おやつだけ少し食べさせて日中過ごす作戦。
これでどうだ!なるべく腸を動かさないぞ作戦です。
先週は3日間おとーが少し早めに帰れたので、通常の生活を送れてたから、もしかして乗り切れるかもと期待して、病院のお世話にならないように努力した。
薬も効きそうにないし、なるべく便意をもよおさないように恐る恐る今も時間を過ごしてます。
ちくわがおしっこして~「うん〇でもしようかな?」って顔するから、「うん〇しなくていいよ。もう少しお腹にしまって置きなさい。ねんねしな」と呪文をかけて寝かせてみた。
わかってるのかどうなのか、ほんとに止めて寝てた。

下痢が始まったら、出し切るまでに注射打って薬飲ませて過ごせば1週間過ごせたけど、薬だけじゃ前ほど効き目がなくなった気もするし、注射したら、前回から体を掻くようになり、今回はそれプラス、病院から戻っても落ち着いて眠れないような行動を少ししてたので、ちょっと気になり、注射も頻繁にしたくなくなった。
日曜日の夕方、今のところ午前の軟便以降していない。
頼むから、このまま明日の朝まで出さないで欲しい。

下痢下痢って、もうずっとちくわのうん〇の事で頭いっぱい。
こんなにうん〇の事ばっかネタにしてるブログってどうなのよ。早く下痢から卒業したいです。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-10-19 17:46 | Trackback | Comments(11)

f0195891_17543229.jpg
あれ?これ何日だっけ?皆既月食。
こういうのは三脚がないと駄目なんだよね?
頑張ったけどやっぱしぶれてる。
この日は帯広も綺麗に見る事が出来ました。


f0195891_1755354.jpg
ちくわは、その後も下痢を克服出来てません。
ビオフェルミンで落ち着いていたけど、徐々にまた緩くなり、最終的に粘液便。
定期検査の予定もあったので、病院に行った時、結局また抗生剤の注射をしてもらい、お薬をしばらく続ける事に。
薬や注射はすごく不安で、何度も先生に聞いたけど、大丈夫だとの事なので・・・。
実際に、この日の検査では、薬の影響で肝数値は上がっていなく、先月よりまた少し下がっているのもあった。
GGTは少し上がり、ビリルビン(黄疸)はまた過去最高値に並んだ。
下痢で脱水している状態だから、濃くなることもあるみたい。
注射で止めたりしているからちくわ自体は元気で食欲もあるけれど、もう1か月以上も下痢が治らないので、肝臓の方に影響が出ているのは覚悟していたけれど、以外にも大丈夫だったので、先生も良かったと安心してくれた。


f0195891_1755315.jpg
電話で相談しながら、薬を止めるタイミングを見計らっていたけれど、微妙だったので、飲み続けている。
が、やっぱり昨日の日曜日、下痢しちゃった。
ゆっくり寝かせる為にもおかんは数時間外出しようと、その前に散歩に連れ出した時。
また注射で止めてきたよ。。
薬飲んでても効かないって。。。プロバイオなんちゃらとかとかのサプリもあげてたのになぁ。


f0195891_1755509.jpg
定期的に下痢する病気か?血液検査する時に、慢性的に下痢する病気でないかどうかも調べて貰ったけれど、異常なしだった。ステロイドを使うような病気ではなく、ほんとにただの下痢ということ。
過敏性大腸炎てやつ。
休日もなるべく眠らせるようにしているけれど、おとーの仕事の帰りが毎日遅く、晩御飯も9時10時。
ちくわは寝ているように見えて、待っているので、やっぱり眠れていないんだなぁ。
帰って飯食って風呂入って寝る。それでも12時前後で就寝する努力はしているんだけど。
土日のおかんでとどめを刺しているとしか思えない。
でも、これ以上人間の生活はどう頑張っても変えることが出来ない。
日曜日も仕事だから早起きだしね。。。
10月いっぱいくらいでおとーの仕事が落ち着いてくれるといいんだけど。。。
それでも治らなかったらどうしよう。


f0195891_1756052.jpg
自律神経を何とかする方法はないものだろうか。
先生は、神経系の薬は強くてちくわには使えない。
とにかく下痢をその都度止めて、栄養、体力を消耗しないようにするのが、一番負担が少ないとの事。
マッサージとかアロマとかが効果あるのかなぁ?


f0195891_17561064.jpg
ちくわの下痢で頭をかかえてる時なのに、おかんの膝が悲鳴を上げたので、整形外科でレントゲンを撮り、接骨院に通っていました。
実はもう1年くらい前から、足の裏が痛くて、台所に立つのも厳しかったんだけど、ちくわ優先で自分の事は我慢できるからって放置してきた。
足底筋膜炎ていうやつだと思う。事務所が寒すぎて、去年は大きめの防寒靴で毎日過ごしてたからだと思うんだけど、こいつがなかなか良くならなくって、とうとうちくわの下痢の始末するのに屈んだ瞬間、膝にバキンって激痛。
それでも、そのうち治るべさ、って気にしてなかったんだけど、膝が腫れてきてしまって、さすがにやっと病院に行く気になりました。
整形外科では異常なし、老化現象で筋肉ないからリハビリで筋肉つけて行きましょう。ってリハビリの予約させられた。老化だ老化だと連呼されてかなりへこんだ。
でも痛くて腫れてるのにリハビリって。。。筋肉つけるって。。。いつ治るのよ!
納得いかなくて、おとーもそれはおかしいっていうから、翌日、接骨院にすぐ行ったら、ひどい炎症で水がたまってるって言われた。なんてこと。
そして、週4日は通って腫れは引き、サポーターしてれば大丈夫になりました。
足裏はまだ痛いけど、やっと元の体に戻りました。
毎日、少し離れた接骨院に通い、その合間にちくわの病院、歯医者に通い、かなり病院疲れな日々を過ごしておりました。
おとーも目に怪我したりと、今年もまたボロボロちくわ家です。
嫌いだ!秋なんて!世間は紅葉だの、祭りだの楽しそうなのにさ。
早く日曜日欲しいよ~。

=おかん=

[PR]
by cue-nacs | 2014-10-13 19:05 | Trackback | Comments(7)