残念

f0195891_20213916.jpg
先週のお休み、調子も良さそうなので、散歩帰りにばぁちゃん家に行って遊びました


f0195891_20221215.jpg
以前はおかんの仕事が忙しい日は1日保育園状態だったのに、肝炎になってからは預けなくなってしまったうえに、エアコンがない家に夏は連れても行けず、ちくわの体調が良くない日の方が多くって、ちょっと遊びにも行けなくなっているので、たまに連れて行くと、じじ、ばば、ちくわは大喜びです。


f0195891_20223277.jpg
先週、下痢は完全に解決した。と思い込んでましたが・・・。
またこの1週間で軟便、下痢を起こしてました。がっかりです。
軟便してても食欲もあって沢山食べてるし、元気に散歩も行ってた。
おじやは食べたり食べなかったりだけど、フードはわりと喜んで食べてたので、フード食べれれば、下痢にはならないんじゃないかと思って安心しきってた。


f0195891_20244422.jpg
手作りの食事だけが悪かったんだと思っていたんだけど、おとといあたりからほぼフードしか食べてないのに、下痢。
今日は水下痢。
良くならないし、今夜はさすがに晩御飯も食べません。
おやつだけは食べるけどね。気持ち悪いんだね。


f0195891_2023446.jpg
こころ辺りはやっぱり睡眠不足かなぁ?
でも平日は眠ってるはずなんだけどね。


f0195891_20231313.jpg
下痢は今朝で治まったかと思い、今日は隣町の畑に白鳥見物がてらちくわと久しぶりにドライブ。ほんの1時間くらい。
もっと道路際の畑にいてくれれば良かったのに、離れた場所にしかなくって、望遠でもやっと。。。


f0195891_20232417.jpg
帰ってきてからも昼と夜とで水下痢。
ちょこちょこ食べてたフードがでちゃった感じ。今回は久々に重症みたいなので、今夜はご飯なし。。っていうか結局食べられなかったんだった。


f0195891_20233982.jpg
フードでもダメって事になり、またふりだし。
もうこれは食事のせいとかだけじゃない気がしてきた。
やっぱ肝炎による軟便、下痢かも。
疲れ、ストレス、寒さ、気温差、寝不足。
あらゆるちょっとした事にも耐えられなくなってしまってるのかもしれません。
食事もまだまだ下痢対策を継続しなきゃならないな。
肝炎の進行・・・一番認めたくない答えだけど、そういうことなのかもね。
これはきっと解決できる下痢ではない、うまいことつき合っていくしかないのかも。
これからずっといろんな問題で悩んでいくんだろうな。
もっともっと頑張らなくちゃだね。

また心配させてしまうような事を書きましたが、ちくわが弱ってるとかじゃないので大丈夫です。
何があったか週いちのブログに記録として残させて下さいね。
今週は忙しい、もう今年も最後の月だし、仕事も頑張らんとね。落ち込んでる場合でない、胃薬飲んで頑張るぞ066.gif

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-30 21:23 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(10)

懐かしい感覚

f0195891_20362342.jpg
今日は風はあるけど、雲一つない十勝晴れでした。


f0195891_20372510.jpg
先週は心配させる報告をしてしまい、いっぱい心配かけちゃいました。ごめんなさい。
想定外の事を言われ、びっくりしたけどおかん的にはそうかなぁ?という思いで1週間過ごして、記事にしてからも、違うんじゃないかなぁ?という気持ちで更に1週間経過しました。


f0195891_20392085.jpg
でも病院行って検査するまでは、おかんの判断で大丈夫だって自身もないので、まだ「先生の心配し過ぎでした」って報告が出来ませんが・・・。


f0195891_204002.jpg
でも毎日こんな感じでダッシュ散歩をして元気でやってます。
下痢も全くしてません。
サンプルフードを地道に粉砕して食べさせていたので、固まってきたうん〇が更に安定した物になりました。
手作りご飯にしてから1年3ヶ月程、うん〇は人間と同じ感じの物だったので、フードで出来上がった物を久しぶりに見て、なんだか懐かしさが・・・。
ちくわのうん〇が懐かしいってどうなの?って感じだけど。


f0195891_20403687.jpg
寝不足にさせないようにとか、おなかに良い食べ物だとか、疲れさせないようにとか、興奮させないようにとか、アレルギーかとか、腸の病気かとか、散歩の仕方とか、常に考えててちくわがトイレに行くたびにハラハラしてお尻とにらめっこ。
そんな生活からは、完全に解放されました。長かった。
皆さんにもいっぱい心配かけました。


f0195891_20405013.jpg高繊維のフードは、下痢には効果あるけど、ちょっと脂肪が多いので、低脂肪のサンプルもらってきた。
去年は食べてくれなかった品。
でもね~、食べたわ。うそみたにカリカリと。。。
高繊維の今日買ったのにぃ。 まぁいいけどさ。
今は100%フードじゃないから、大丈夫かな?


f0195891_2041565.jpg
フードを食べさせて、下痢には良い結果出たけど、はたして肝臓の方への負担は・・・。
という不安はまだあるけれど、次回の血液検査がまた怖いけれど。

日暮れが早すぎて、ダッシュで帰って来て、おやつもそこそこに散歩に連れて行き、ドッグフード食べさせて、
形の良いうん〇をよしよしと確認している毎日。
健康であれば、なんてことない毎日。
それが今は、久しぶり過ぎて、懐かしいなぁと思った1週間でした。
当たり前だったことは当たり前じゃなかったね。元気でいられることに感謝しなきゃだね。
当の本人はそんなこと、全く関係ないって顔してるけどね。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-23 22:30 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(7)

絶対違う

f0195891_13452959.jpg
寒いです。
もう朝の気温はマイナスです。
札幌や旭川はすごい雪。
だけど帯広はまだこんな感じ。


f0195891_1345246.jpg
先週のちくわの血液検査の結果。
肝臓系の数値はすごく下がってます。ずっとALPが3500超えの測定不能をキープしていたのに、いきなり600も下がってます。
本当ならこれは万々歳!肝臓の負担が減っているいう事。


f0195891_13451367.jpg
だけど、他の数値と見比べて、曇った先生の顔。
「前にも話したと思うけど、ちくわの病状の場合、肝臓の数値が下がるのは進行している場合もあります。
肝臓の働きが悪くなると酵素を出す事も出来なくなるので、数値が下がります。今までの大火事が鎮火したって感じです。今までちくわは肝数値は高くても、蛋白、アルブミン、BUNは正常値だったので、肝臓が頑張って働いている証拠だったけど、アルブミンとBUNが今までのちくわになく低い値なので、もしかしたら、肝不全が始まっているかもしれない。体重もまた減っているので、もう一段回悪い方に進んでしまったかも・・・。マメに体重を計り、どんどん体重が減ったり、逆にどんどん増えたら腹水がたまってるかもしれないからすぐ連絡するように。あと体の震えや揺れたりする場合も。アンモニアが高くなり始めると、今は下痢をさせないけど、そうなったら今度は下痢をさせて毒素を体にまわさなようにしなければなりません。」


f0195891_13441091.jpg
なんだかね~、覚悟はしてるつもりだったけど、下痢の事で頭いっぱいで少し安心した直後に不意打ちの宣告。
びっくりしちゃって、涙が出てしまいました。
でもね、おかんは今回はどうしてもそう考えられなくって、「今朝の軟便多量で、食欲もなくご飯をまともに食べてないから・・・じゃない?」って聞いたら、「それはもちろんあります。それだとこんなに肝数値が下がっているのはすごくうれしい事。僕らはどうしても悪い方をお伝えしてしまうので、ごめんなさい。」って。
とにかく、異変があったらすぐ連絡するようにと。


f0195891_13455294.jpg
1度、ちくわを連れ帰ってたので、泣きながら帰宅したおかんに、呑気におやつ食べてた、おとーもちくわもびっくりしてた。


f0195891_13461159.jpg
呑気にしてるそこの坊ちゃん、びっくりさせないでくれるかい。って感じ。


f0195891_13463138.jpg
肝不全が始まってるわりには元気だし、ワンワンうるさいし、威張ってるし、我がままだし、好きな物だけは勢いよく食べるし、目だってまだキラキラしてると思うし。。。
去年の夏よりも元気に見えるもん。


f0195891_13464329.jpg
下痢が落ち着き始めると同時に、やっぱり今までの鶏おじやは食べなくなった。
また前のちくわにちゃんと戻った。やはり下痢でお腹の調子が悪かったから自然に食べ物も変わってたのかもしれない。
べっちゃご飯を勢いよく食べる姿はちょっと嬉しかったんだけどな。。。うまくいかないな。
最近なんて、ゆでた鶏肉も食べてくれない。もちろん、豚も牛も。
ちょうど良いタイミングで、病院からフードのサンプルもらったので、肉に粉砕フードをかけると、喜んで食べてくれる。っていうかフードだけでいいみたい。
粒のままだとやっぱりリバースしちゃうんだよね。


f0195891_1347098.jpg
できれば手作りで通したかったけど、ちくわが食べたい物だから、きっと体が要求しているんだと思う。
下痢でなくした栄養を摂ろうとしている感じがする。
だからチーズもおやつもバターの入った物でも、多少食べさせている。
フードはずうずうしくまたサンプルもらってきた。
続ける方向で考えて、このまま高繊維でいいのか低脂肪にするか、違うメーカーにするか。
改めて先生に相談せねば・・・。去年も一時期あれはどうだ、これはどうだって相談したんだけど、もう一度やり直しだな。
肝臓に優しく、栄養のあるフードみつかるといいな。
今は地道にピルクラッシャーで粉砕してるけど、なんとかせねばおかんの手がもたないし。
次から次へと、問題出てきてほんとに世話の焼けるちくわです。
先生に「私の心配しすぎでした」と言わせてやろうね。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-16 15:43 | ★慢性肝炎 | Trackback | Comments(10)

下痢っぴ落ち着いた?

f0195891_2016185.jpg
11月になり、朝晩寒い。
今年はおとーの繁忙期が早く終わり、これから毎週日曜日ちゃんと休めそう。でも給料も少なくなるのが辛いとこ。
今日はタイヤ交換してもらったので、これでいつ雪が降っても大丈夫だな。
f0195891_20164557.jpg
この前、ホームセンターで可愛いやつ発見したので、ちょうど欲しかったから買っちゃった。
これって、だいたい黒ばっかで、黄色、青、赤もあったりしても、可愛い物ではなかったし、可愛くある必要もない物だから何の不満もなかったが・・・
f0195891_20184815.jpg豹柄が最初に目について、こんなのあるんだぁ、買おうかな?と隣を見ると肉球がいっぱい。
もちろん、肉球買うさね。
f0195891_2019519.jpgこれは雪の降る地方でしか必要ないものだよね。
スノーブラシ。
今年は雪多いのかな?
久々のAT車だから、アイスバーンちょっと怖いなぁ。
f0195891_20184621.jpg
下痢問題ですが、ミネラルエイド、ちくわのお腹に合ったようです。
先週は一度も粘液便出しませんでした。
水曜日の留守番時に、何かあったのか寝不足ぎみのようで帰ってきたら元気も食欲もなかった。
案の定、翌朝のうん〇は軟便多量。朝ご飯もほとんど食べず。
留守番中に下痢しちゃうかな?
でも、大丈夫だった。
夕方のうん〇は柔らかいが、形が復活。
軟便までなら、少し安心出来る。
おそるおそる食べさせてたけど、ミネラルエイドもう少し増やしてもいいのかな?
今は毎日、おからカップケーキ、りんご、エビオス、ミネラルエイドを摂取。
たまにビオフェルミン、ラフィノンを食べさせている。
f0195891_20221339.jpg
落ち着き始めて2週間。この感じの食生活で、どんな状況、体調でも動じないうん〇をしてくれるようになると、こちらの精神的負担がかなり減る。
肝臓の炎症がひどくて、おやつくらいしか食べてくれなかった時よりは、下痢したらお腹が空いてばくばくご飯を食べてくれるのが救いだった。
取りあえず今は下痢の方は回復傾向です。
2ヶ月にわたりご心配おかけしました。
下痢と一言で言っても、その子の食生活、生活パターンなんかでいろいろ状態が違う。
ちくわは肝臓を患ってるのも原因の一つだろうし。
ただ乳酸菌等の善玉菌を体内に入れても、食物繊維がある程度ないと善玉菌を維持する事が出来ないんだと、実感しました。
食べさせている物の内容は飼い主しか把握してないんだから、良い物教えてもらっても、なかなか効果出ないはずだよね。
f0195891_20223961.jpg
先日、定期検査の時に、「この前の注射後、様子がおかしかった。薬も効果があまり出なくなった。だから食事を見直した。おからでちょっと吐かせちゃったけど、おからと消化酵素で薬なしでも大分落ち着いた。線維不足なのかもしれない」と話した。
軟便多量、朝飯なしの日だったので、体重が5.28㎏まで落ちちゃってたので、先生の方が体重減に心配して、「あまり、繊維質ばっか多すぎて腸に負担かかるかもしれないから、溶けやすい繊維で体重増やせるように」と療法食のサンプル出してくれた。
脂肪分が多いから、手作り食にちょっとトッピング程度でかまわないから。と。
今はとにかく、下痢をさせずに体重を増やさないとならないって。
f0195891_20225976.jpg
以前は療法食は全く食べてくれなかったけど、もう1年以上フード食べてないから、意外とおやつだと思ってたべるかも、と一粒出したら美味しそうに食べた。
最近、ささみに飽きたのか、あまり食が進まなかったのに、ささみに粉砕したフードかけたらバクバクいった!
うれしいけど、おかん的にちょっと微妙ですが・・・。
でも、ちくわ飯は偏りがずっと心配だったから、これを機会に栄養のあるフードトッピングしようかなと考え直してます。ウエットフードとかも使わないとならないかな?
ウエットフードも一時はまって食べたけど、濃いだけにどうも味に飽きちゃう感じなんだよね~。
f0195891_20231821.jpg
乾燥したフードはちくわの肝臓に悪いっていう、おかんの恐怖心はまだあるけれど、様子をみながら食べさせようと思う。ロイヤルカナンの療法食で大丈夫なのかな?無添加や国産や、安心安全をうたってるドッグフード、いっぱいあるよね。ありすぎて選ぶのがまた大変そう。
日々、状況が変わってる体調。こっちも臨機応変に対応してあげなくっちゃならないのね。
ドラマのセリフじゃないけど「声なき声を聞く」のは愛情と忍耐がないと出来ないね。
ちくわは自己主張が強くって、威張ってプープーアピールするから、何がしたいかまではわかってあげれるけど、何が食べたい食べたくないは結構難しい。
人間相手だと「言ってくんなきゃわかんないよ!」って言えるのにね。

先週気になった、顔周りのピクピク。目の異常はなかった。2.3日後に目やにを拭いたら、ほんの少し血が混じったから、目の異常かとも思ったけど、網膜は綺麗と言っていた。
血糖値下がり過ぎ?でも先生はピンとこなかったみたい。結局ほんとの事はまだわかりません。
血液検査の結果では、ちょっと・・・いやかなり心配な事も言われてきましたが、長くなったのでまた次回。
でも、本人はいたって元気で過ごしているので、先生の心配しすぎだと思いたい。


=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-09 21:02 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(5)

f0195891_212648.jpg
まだまだ下痢と闘い中のちくわとおかんです。
あまりに長引く下痢で、ブログネタもずっとこの話題で。。。
心配して、いろいろな情報、経験談や応援、とっても助かり、とってもありがたいです。
自分だけの考えじゃ偏っちゃうもんね。
本当にブログやってて良かったなぁって思います。045.gif
これからもよろしくお願いします。
f0195891_2123233.jpg

いろいろ記録なので字ばっかり長くなります。
先週の日曜日にまた緩くなり、夜と月曜日の朝に粘液混じりの水下痢。
いつもならこれ以上ひどくなるのが怖くって、すぐ病院で注射してもらってた。
でも今回はこのままほっておいたら酷くなるかどうか試してみることにした。
止まらなかったらその時は病院へ行こう。
エビオスは1日5.6錠食べさせ続けてみる。
月曜日の夕方、帰宅してドキドキしながらトイレを覗いたら、汚してなかった。
下痢は朝で止まったかな?
エビオスが効かなかったら使ってみようと思ってたサプリを日曜日に急いで注文。
届くまで2.3日かかるので、それまでの間、おからを食べさせてみる事にチャレンジ。
エビオスはビール酵母なので、内容を見ると食物繊維が入ってる。
食物繊維。下痢になる前は生野菜ガリガリ食べるのが大好きなちくわに、前菜キャベツサラダ以外にもちょいちょいご飯支度のたびに食べさせてた。
でも下痢には消化の良い物を食べさせる方がいいみたいだったので、ちょっと控えめにしたりしてた。
腸を刺激しそうだし。。。
ウルソを飲ませる為のさつまいもも、なぜか嫌がるようになり、ここ1ヶ月程食べてない。
余計に食物繊維は少なくなってるのだ。
前からきのこ、海藻類、なんかは混ぜ込んでもなぜか匂いでわかってプイ。
よく調べたら、善玉菌を増やすには食物繊維も必要らしい。だから草を食べたりもするみたい。
小さいころから毎日キャベツを食べてるちくわは、外ではごくごくたまにしか草を食べた事ないもんな。
線維が不足してるから乳酸菌を取っても腸の中で留まっていられなくって、いろいろ摂取しても効果が出ないんではないだろか?
手作りご飯でも好き嫌いなく、色んな物を食べてる子や、フードの場合はちゃんと線維が摂れてるもんね。
またまたフードの便利さ、手作りご飯の難しさを思い知らされる。
f0195891_213596.jpg
というわけで、初めてのおからにチャレンジという訳です。
ただいつもの鶏雑炊にぶち込んでも絶対食べてくれない危険があるので、クックパッドで検索。
おからと米粉のカップケーキに挑戦。
こういうパン、おやつ系は大好きで喜んで食べた。
よしよし。
調子に乗って、残った生おからで、翌日野菜たっぷりおからと鶏のハンバーグを作った。
塩分も効果あるみたいなので、塩分もそれなりに。
見た目は抜群!素敵!出来る主婦っぽい♪なんていざ焼いたら・・・ボロボロバサバサ・・・。
どうもおからが多すぎたみたいで、口の中の水分がなくなってしまう。026.gif
でも、味は美味しかったので、ちくわは美味しそうにバクバク。
おからは食べすぎても下痢を起こすし、大豆アレルギーの子もいるので気をつけなければならないと書いてあったので、これくらい大丈夫かな?って少しのつもりで食べさせてた。
でもちくわには多かったらしく、おからリバース。
翌朝には大量の形あるうん〇&粘液便してた。
危ない危ない。おかんが思ってるよりかなり少なくしなきゃダメだな。
でも、下痢しても今までみたく水下痢までいかないからちょっと効果あり?
めげずにおからケーキを様子を見ながら続けてみよう。
f0195891_2133965.jpg
そして、注文してたサプリが届いた。
犬 下痢 食物繊維で検索して、パッと見、良さげなので他の物と比較する間もなくの注文だった。
どうかな? 空けると甘くて酸っぱいような匂い。粉末。
開封後は冷蔵で2ヶ月以内までなので日付け記入。
ちくわは美味しそうに舐めてくれた。良かった。苦労しないで摂取できそう。
毎食後、小さじ1/3程度づつあげてみる。
届いてから良く調べると、消化酵素みたい。
消化酵素って良い物だとは聞くけど、正直今までのおかんはそこまで頭が回ってなかった。
日々、食べれる物も違ったり、食欲が全くなかったりの毎日が続く中で、弱らせないように、肝臓に負担をかけずに、肝硬変になるのを少しでも遅らせる為だけの食事しか考えられなかった。
それでも何とか1年過ごせたんだけど。
やっぱ免疫低下はしてたのね。何かのきっかけがあるとすぐ調子が崩れるんだね。
消化酵素を摂ると、いろいろと良いみたいなので、これからは必要ね。
他の商品もおいおい調べていこうと思う。

f0195891_214438.jpg

病院での抗生剤の注射、薬、ビオフェルミン、エビオス、どれも効果ありそうだと思うのは最初だけで、止まってそのまま落ち着くことはない。
ご飯も消化の良い物ばかり。ジャガイモ、人参、南瓜も良いとなってるのに、余計に緩い便が増えるだけだった。りんごは少し効果あり。今思えば線維だもんね。
あんなに嫌がってたべっちゃご飯を食べ始めたのは下痢する数週間前だっけ?
ペッペッって吐き出してた白米も今はバクバク食べちゃう。
下痢で出すから、好き嫌いは激しいながらも食欲旺盛。
このまましばらく、病院の薬には頼らずにいこうと思う。
飲んでも飲まなくても変わらない事がやっとわかった。
もっと早くこうしてれば良かったかも。
日々ちくわには勉強させられるなぁ。
土曜日は普通に仕事で、ちくわは留守番。
日曜日はおとー2か月ぶりに突然の休みで、朝寝坊し、睡眠たっぷりだったので、最高のうん〇。(良いのか悪いのかわからんけど、立つのよ。うん〇が・・)ちょっと粘っこいのかもだけど、上出来だった。
でも夕方のは1/3は柔らかかったね。
今朝もまぁまぁぎりセーフって感じ。
このまま、こんどこそ安定してくれないかな?
f0195891_2142144.jpg

そうそう、おから食べ過ぎで大量のうん〇を出した日の事。
朝はあまり食欲がなかったので、少量のご飯のみでお留守番。
下痢だから、食べない方がいいしね。
夕方帰ると、ものすごく元気になってて、腹減った腹減ったと大騒ぎ。
順番にいつものように、おやつや、くず湯を作って食べさせてると、何かがおかしい。
顔を触ろうとするとビクッてなる。まるで静電気に反応するように。
口元目の周りに手を持っていくだけで、おびえるようにビクビクする。
一瞬、目が見えない?かと思って真っ青になった。
病院に駆け込むか?
落ち着いて、てんかん発作かとも思い、レメディ舐めさせる。
それでも腹減った腹減ったうるさい。調子悪いとこんなに騒げないはず。。。
もしかして・・・低血糖?腹減りすぎ?
その後、ヨーグルト、甘いおやつを食べると、症状が消えた。
やっぱり低血糖の症状だったのかな?
次回先生に聞いてみよう。
それにしても、あの時は生きた心地がしなかった。
あまりのショックにおかげで下痢の心配が薄れたよ。
翌日、胃が痛くなったおかんです。
毎日ちくわがトイレに行くたびに「頼む!」な気持ちな1週間でした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2014-11-03 21:06 | ★他 体のこと | Trackback | Comments(6)