<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冬支度

f0195891_15193410.jpg
2011.11.23


f0195891_15201382.jpg
2012.11.23


f0195891_15204369.jpg
2014.11.23


f0195891_1521653.jpg
そろそろ夕方散歩は難しい時期。
雪は降るけどまだ根雪にはならない微妙な時期。
外から戻ってストーブ前をちくわと取り合いっこの季節。ちくわのおけっつ、あったかかったな。
秋だから寂しいのか、最近ちくわに会いたい気持ちでいっぱいな日が・・・。
この気持ちって波があるみたいで、前よりはなんでもない日が多くなったんだけどね。
「おとな女子」で篠原涼子がちくわちくわって連呼するのを最初に聞いた時は思わず涙が出てしまった(笑)。
ちくわすげーよ、有名人にいっぱい名前呼ばれてるよって。聞かせたら反応したかな?
TVで「ちくわ」って流れても無反応だったからダメかな?

もう最低気温はマイナスです。
庭で薔薇を育てる先輩2名ほどに冬囲いは必要か?と聞くと2人共「だいじょぶだいじょぶ!薔薇って丈夫だから春になれば新芽が出て来るから、結構強いよ♪」と言われて、園芸屋さんに教えてもらった株元だけは堆肥でマルチングしてた。ほんとにこれで大丈夫なのか?
早くに雪が積もれば保温効果あるんだけど、十勝はただでさえ雪少ない土地。
なんだか今年はまだ雪が積もりそうもない。
寒風に吹かれて、枝が茶色く枯れてきてる子を発見したので、雪積もるの待ってたら、しばれてしまいそう。
すでに花壇の土は昼間でも霜柱でザクザク。
マルチングだけでは・・・ふ・・・ふあんだ。おかん心配性なので。
だって春の寒風ですでに1株ご臨終なさってるんだもの。高かったイングリッシュローズ。
来年も増やしたいのに、ダメ元なんて危険な賭けはしたくない。
我慢できなくなって、助言を無視し、慌ててホームセンターで竹のぼっこ(棒のこと、これって北海道弁?)と不織布買ってきて囲ってみた。
なんだか大げさかな?
過保護にし過ぎかな?
まだ赤ちゃんだから十勝の冬を乗り切れるかな?来春、もっと大きくなりますように♪
薔薇農園の予約カタログ届いたので、来春は何の苗植えようかな♪って眺めてるだけで嬉しい。これが薔薇病ってやつだね。どんどん増やしたくなるってほんとだ。

上京まで1週間きりました。
月末だから仕事も呑気にしてられないし、この前のバイトでいつも使わない筋肉使ったら背筋が筋肉痛ですごく痛くて辛いけど・・・。
日曜日のことを楽しみに頑張るぞぉ~。
お願いだから、飛行機欠航なんて大荒れにはなってほしくないなぁ~。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2015-11-23 16:10 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(12)

妖精にあった

f0195891_19495674.jpg
11月8日、一瞬積もりました。
とうとう冬って感じです。


f0195891_19514697.jpg
何の設定もしないで撮ってるから、やっぱ夜はぶれちゃうのね。
おとーが2か月ぶりにやっとお休みになったので、今日はタイヤ交換しなきゃならないし、久しぶりの休日に、競馬場につき合わせたら、可哀想かなぁ?って帯広競馬場に行かないつもりでした。


f0195891_1952488.jpg
でもね、行っちゃった。
金曜日の新聞を、昨夜「あら、まだ読んでなかったわ」とペラりめくると、明日帯広に妖精がくると書いてある。
これは行かねばならんと、おとーに「明日、競馬場行くよ」と要請。
良かった新聞読んで・・・。
なんてナイスなタイミング!


f0195891_19595165.jpg
協賛レースが始まると、出てきました!
なしの妖精、ふなっしー♪可愛い♪
小さい声でひゃっはーって言ってました。

実はけっこう好きなのよね。ふなっしーのキーホルダー車のスターターにつけてます。


f0195891_2001423.jpg
本日第3レース。「ふなのみくす3」杯。
買った馬券、当たったかな?
ふなっしー出て来ると、誰もレースに見向きもせず、ふなっしーに夢中。
お馬さん、騎手さんごめんなさい。


f0195891_2003450.jpg
ふなっしー小さくて、人ごみに紛れると、黄色い頭が見えるのみ。
勝馬と騎手と記念撮影するんだけど、馬にしたら、こんな黄色い物体怖いよね。
なんとかごまかして、頑張って写してました。


f0195891_2016699.jpg

f0195891_2011276.jpg
雨の寒い中、こんな田舎まで、ごくろうさまでした。

競馬通い始めた5月に、チームナックス(北海道出身の俳優さん達、まさに道民の星です)も番組収録で競馬場に来てたところに偶然遭遇できて感激。
ナックスは告知してなかったからだけど、ふなっしーの方が人気がありました。
今年はわりと出かける先で有名人にあえる事が多い年だったなぁ。
あとはゴールドシップに一目会えれば、幸せです。
ちくわが会わせてくれてるのかな?


f0195891_2013050.jpg

噛み癖ひどくて、止めさせようと、いつも口を触られ怒られ・・・。
おかんの手は傷だらけ。
靴下にも齧りついてきて、間違って足を噛み、思わず痛い!って足を振ったら、小さいちくわがポーンと飛んだこともあったけ。それから足には加減してかじってくるようになった。
負けず嫌いのちくわはいっつも、反省とか、しょんぼりとかの顔は絶対なかった。
くっと睨み返すくらいの気の強い子だった。
怒るより、「痛い!」って言った方が噛むのを止めるとわかってから噛み癖なくなったかも。
お互い、勉強し合って、大きくなったね。
f0195891_20163215.jpg
ご飯食わせろ~とわざとこんな顔してアピール中。
腹減って死にそうなのら~ここから出せ~って感じ。
犬って演技するんだぁ、感情表現するんだなぁと感心した時の顔。
今見ても面白いわ。
ほんとにやんちゃ坊主でした。

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2015-11-15 20:50 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(6)

ちくわの秋おかんの秋

f0195891_19583766.jpg
十勝はすっかり紅葉が強風で散らかりまくり、秋も終わりな感じです。
今年のあずさ公園の紅葉はどうだったのかなぁ?
毎日車で通りすぎる道だけど、中まで入らないと見えないんだよね。


f0195891_19595266.jpg
昨夜のTVでスクランブル交差点のハロウィンやってた。
すごいビックリ。なんだあの人!
ハロウィンといえば、年々100均でグッズが増え始め、今年はちくわになにをかぶせようか楽しみだったな。
仮装なんて、犬と子供がやるもんだと思ってたけど、大人もやってるんだね。


f0195891_200886.jpg
この前、久しぶりに趣味の物を購入♪
今まではちくわが趣味だったから、自分の物なんて必要な物以外はもう何年も買ってなかった。
病院やサプリなんかにもお金かかってたしね。
自分様なのに、わざとプレゼント用にしちゃった。


f0195891_2002186.jpg
わくわく。
バイトで持ち歩く用の小銭入れと、もう20年も使ってボロボロの化粧ポーチが欲しかったところなので、馬ブームのおかんはお馬さんのついたの買っちゃった♪
まんがだけど、本なんかも久しぶり。
読んで涙の出る話もあり、やっぱ動物ものはダメだ。


f0195891_2003587.jpg
そして、一番欲しかったこの子。
ゴールドシップのマスコットとポストカード。
うふふ♪
先週、競馬場でJRAのゴールドシップのポスター見つけて、ダメもとでくれまいか!と聞いてみたけど、1枚しかないから無理!って言われた。残念。こういう事って昔なら恥ずかしかったけど、おばさんパワーで平気になったみたい。


f0195891_2015485.jpg
そろそろちくわの写真もネタ切れかなぁ?っていろいろ見てたら、なんだかラブラブな感じの写真が・・・。
逆光で、なんかほほえましいわ。


f0195891_202863.jpg
なんて思ったら、角度を変えると実はこんなシーンでした。
頑張ってます。目が怒ってるが・・・。我慢の訓練です。


f0195891_2022295.jpg
こんなださいほっかむりされても、我慢です。いつか覆面もできるように訓練です。


f0195891_2023942.jpg
もちをのせられ、更にお手!なかなか忍耐強いです。
何が起こっても集中して前を見る訓練です。


f0195891_2032764.jpg
力強く、地面を蹴り上げる為の筋肉をつける為に山にも駆け上がり、訓練です。
雪の日も雪を漕ぎ、かなりの足腰の訓練になります。


f0195891_2035151.jpg
そして、広い芝生の本番では思いっきりどどどどどど~って走ります。
G1ダックス部門目指してました。
いや、間違った、ばんえいダックス部門か・・・。

11月29日、おかんは1人で東京に行きます!
気分は「おら東京さいぐだ!」です。田舎っぺ、気合い入ります。
こっちは冬だけど、11月末でも東京は暖かいのかな?
4月に東京で半袖着て、周り見たら長袖で、恥ずかしかったんだよねぇ・・・。
道民あるあるなんだよねぇ。

ちくわがいなくなってから、やりたい放題?
バイトも増やして頑張ってるから、いいよねたまに♪

=おかん=
[PR]
by cue-nacs | 2015-11-01 21:05 | ★ちくわの時間 | Trackback | Comments(6)