うなぎ 「犬でございます!」

7月16日(日) ちくわ家にまたやんちゃ坊主がやってきました。
2016年12月13日生まれ。
ミニチュアダックス シルバーダップル ♂ 今月26日におかまになります。 
本名 バーベット
これからの名前は 
U N A G I・・・う な ぎ・・・・・・と言います。

こんな名前つけたくせに、恥ずかしいので う な と呼んでます。

決まった時に、おとーが一瞬、「うなぎだから、なぎ!だな」って言ったのを聞いて、
「それ、あるじさんのこたろうくんの次の子の名前だよ、被ってるわ」と気が付きました!
今度は血縁ではなく、名前繋がりかしら110.png
うちもNAGIと呼んだ方が穏やかな子に育ったかもな~・・。
f0195891_14134502.jpg
なんでこんな名前になったかと言うと、そのまんまの通り、鰻みたいな動きで、抱っこすらままならない子だから・・・。でも良く考えたら、そんな名前つけたら余計に鰻っぽくなっちゃうじゃんね。
候補はインディ、金時、福、などおかんがいろいろ候補を出したんだけど、おとーがなかなか納得せず、もうめんどくさくなって、しまいにおとーなんて「ちくわでいいんじゃね?うちの代々の犬の名はちくわってことで・・・」
とも言いだしちゃって。「じゃあもう鰻みたいに長いし、黒いし、くねくねうなぎつかみ状態で逃げるからUNAGIだ」
「お前はUNAGI・・のうなだ!」と投げやり的におかんが言ったら、おとーは「え~可哀想、へんな名前」って文句言いながら、「うなぎ~だって~♪」と呼びだしたので、はい決定!
たしかちくわの時もちくわなんて可哀想って文句言ってたな。129.png

うなは、某ホームセンターの中の某ペットショップ出身です。
そう、ペットショップで買うなんて!そんな人間がいるから日本の保護犬が減らないんだ!悪徳ブリーダーが無くならないんだ!とご意見ある方は沢山いると思います。おかんもそう思うし、どこかの外国みたくブリーダーさんから審査してもらって飼い主になれるくらいじゃないと駄目だと思ってる。でもね、出会っちゃったからさ。正義の為にこの子は買わない!とはならなかったよ。
うなは7カ月まで、ガラスケースの中に居ました。

ちくわが旅立ってから、毎日朝は、おはようとおやつとお水、仕事から帰ってから、ただいまとヨーグルトを供え、お線香焚いて、「ちくわ早く生まれ変わってこいよ~、みんなより早くに空に行っちゃったんだから、その分早くおかんのとこに帰っておいで~!」とお願いしてました。
生まれ変わって来いとは言ってたけど、次の子を迎える気持ちも準備もまだまだで・・。

前に書いたように、3回忌くらいから、またワンコ生活してもいいかな?でも掛け持ちのバイトをしてるうちはまだ駄目だから、今年いっぱいくらいでバイト辞めて、そこから大掃除してお迎え準備でも始めようかな?どうしようかな?
バイト体力的に辛いけど、好きな仕事だから楽しいんだよね、昼間の仕事のストレス解消になるくらい。だから辞める勇気もないしなぁ。決められないなぁ。

ちくわは何に生まれ変わってくるのかな?おかん喘息持ちだからトイプーかシュナウザーかな?
帯広保健所の保護犬とかをネットで覗いたりしても、うちでは面倒見れない大きさの子ばかりだし。
人慣れしてない保護犬を教育出来る度胸も自信もなし。やっぱり十勝管内のブリーダーさんあたりからかな?
ってなんとなく考えてたりもした。でも全然まだまだ先の話と考えてた。
向こうから飼わざるおえない状況がやってこない限り、自分から積極的に動くところまでの気持ちはありませんでした。
f0195891_14163794.jpg
5月25日、唯一のワンコ友達のツナママとランチして、ドライブして、帰りがけに薔薇の苗見たくて、ツナママに家からは遠い、ホームセンターに付き合ってもらった日、ちくわが居なくなってからあまり近づかなくなってたペットショップを覗いてみた。久しぶりのペットコーナー。ホームセンター行っても思い出しちゃうから寄れない場所だったけど・・・。
そこですぐ目についたシルバーダップル。しかももう子犬ではない・・・5か月。
ここらで、シルバーダップルなんてのは珍しい方で、おかんはお店で初めて見たかも。多分すぐ売れてしまったりするんじゃないかな?それなのに、こんなに育ってしまって・・・。ツナママと「ちくわみたいだねぇ」としみじみ。
そこでうるうるした目でおかんと目が合えば、「ちくわだっ!連れて帰りたい」と思うのだけど、全く目が合わず・・。ショップのお姉さんを探してガラスの中で暴れてるし。
「早く誰かに飼ってもらえるといいねぇ。」とバイバイした。お値段もお高いしね。
もちろん、おとーに「ちくわが居たよ!」と教えた。おかんが飼いたいと思ってると思ったらしく「ちくわじゃないんだからね!」と何気に諭された。そんなことわかっとるわい!
万万が一、あの子と縁があれば、今考えなくても向こうからうちに来るでしょ?

f0195891_14153056.jpg
6月22日、帯広から引っ越すという友人とランチ。
ランチの後、ケーキ屋さんでお茶して、1カ月忘れてたあの犬の事を思い出し、たまたま近い場所だったから、ちょっと友人に付き合ってもらって覗きに行った。
もういないだろうけど、まだ居るなら飼えないかわりに、またちくわみたいなあの子をみたいな。的な。
そしたら、なんとまだ居た。「あらまだいたの?早く出たいね~」やっぱり目は合わない。もう6か月。
おとーに報告。「まだ売れ残ってた。連れてくる?(冗談です)104.pngでも高くて買えないわ」
「だいたい、バイトすぐ辞めれないし、辞める気まだないしね。」

7月9日、おとーと幕別町の十勝ヒルズという場所(ちくわも行った事あるよ)に、イベントのタダ券もらったので、美味しいもの食べに出かけた日。帰り道ほしい観葉植物を探しに、通りがかりの例のホームセンターに寄った。家から遠いから、ついでじゃないと行かないのよ。
そういえば、例のシルバーダップル、ここにいるんだよ。でももうさすがに誰かに飼われてるでしょ。
と覗いたら・・・まだ居た。103.png やっぱり目が合わず。もう7か月。狭そうだ。
おとーがぼそっと「ほんとにちくわみたいだ。広いところで走らせてやりたいな・・・。」
「そうだねぇ、来年あたりなら、うちに連れてきてもよかったね~この子決めたら、おかんすぐバイト辞めなきゃならんもん。無理だよ今は。」

それから数日、おかんの頭はもうあの子は縁がなかったものになってたけど。
おとーが突然「ねぇどうんすんの?」「は?」「あの犬買うの?」「いや、なんも考えてないよ、格安なら考えるかもね(笑)だいたい、高いじゃん」「飼いたければ飼えば?」「え?でもさ」「飼ってもいいけど、ちくわじゃないんだよ?またおかんがちくわ死んだ時みたく異常な落ち込みすんの嫌なんだけど、ちくわの話したらすぐ泣くから出来なかったでしょ?おかんが覚悟できるなら飼ってもいいよ。今月誕生日だし。どうせ飼うつもりなら、誰かに買われる前に早く決めた方がいいんじゃない?」だって。
おとーがそんな事言うなんて思ってなかったからめっちゃ驚いた。151.png

ていうか、なんか、おかんが飼ってもいい?って頼んだみたくなってないかい?なんでいいよって言われてる?
だいたい結婚してから今まで誕生日にプレゼントなんてもらった事ないし・・・。なんかおかしくないか?
そりゃ冗談で「ボーナスでたから、あの子買えるね!」なんて冗談では言ったけどさ。
それから数日、おかんからは切り出してないのに、おとーが又、どうするって言うから、おかんもその気になってきちゃって。でもまだ迷ってて。
f0195891_14150100.jpg
おかんの中には、まだちくわの闘病の恐怖心がまだ残ってる。一番の壁はそこ。またワンコと暮らしたい。でも怖い。また病気になったら・・・。
でもいつまでもきっとこの気持ちは多分消えない。未だに人間の病院でオルゴールの曲かかると悲しくなる。動物病院の待合でちくわと聞きながら待ってたから・・・。
でも、せっかくおとーもその気になったから、(ほんとはおとーの方が迎えたいと思ってたと思うけどね)
「じゃぁ、こんどの休みに見に行って、まだ売れ残ってたら決めようか?」と

7月15日、「きっと誰かに買われてるよ」と覗くと、まだ居た。そしてやっぱり目が合わない。お姉さ~んわんわんわんってうるさいうるさい。
「居るね。縁があったってことか・・・」で、どうする。
取りあえず、抱っこさせてもらう。

抱っこを知らない犬は、まるで鰻のように上に頭の方に登りたがり、全然落ち着かない。しっこまでかけられた。
とても可愛いねぇって感じではなくなってる。こりゃ、小さい子供や初心者には欲しいと思ってもらえないわ。
売れ残ったわけがわかる気がした。
一晩もう一度考えて、決めます。と言いながら、迷いなくお迎えすることに決めました。
可愛げない問題児っぽいとこが、やっぱりうちの子っぽい。でも運命なら普通目が合ったりすんるんじゃないの?105.png

次の日連れ帰って来て、おとーがぼそっと「ちくわ、生まれ変わって来たな」だってさ。
ほんとだね。早く生まれ変わって来いとは願ってたけど、まさかそのままの見た目で帰ってくるとは夢にも思わなかったよ。不思議だな。ちくわのいない2年半が消えた気がした。
あ、もちろんほんとにちくわの生まれ変わりだとは思ってません。そんなにおセンチ(死語?)じゃあありません。
どっちかというと、ちくわがおかんにうなぎを送り付けて来たって感じかな?
今のところ、ちくわ兄ちゃんの方がお利口だったかも~と思わせるやんちゃっぷり。
「おかん、ぼくがどれだけお利口だったかわかった?」って言ってそうだ。
f0195891_14165457.jpg
仕方ないよね。生まれて2カ月後から5カ月もガラスケースで育ってんだもん。
何もわからなすぎだよね。
がんばろうね。  人間が・・・。 

おかんは、うなが来てすぐ、バイト先の社長に事情を話して、8月いっぱいで辞めました。
夜のバイトは終わる時間がわからないので、これからの季節、おとーも仕事が忙しくなると晩御飯もあげれなくなっちゃう。忙しくて人手が足りない時、うなが落ち着いたらまた、お手伝いに行くかも。いや行きたい。
一度、二人とも遅くなって10時過ぎまでご飯あげれなかった。
気持ちもなかなか通じなかったど、9月になって家に長くいる様になると、少しづつ、慣れてきてくれた気がします。
声はちくわより低く、慣れたらちくわより穏やかな子かな?どうかな?
あ、かまわれて育ってない分、お留守番は初めから上出来、おやつも無しで、大人しくケージで寝ててくれます。
だから最初から長時間のお留守も出来ました。
そこはちくわ家向きの子だった。もううなぎ家か!

ちくわ兄ちゃんに、たまに降りて来てもらって、うなの教育してもらいたいな。112.png

すみません長くなっちゃいました。
またたま~に、うなの事書くと思います。これからもよろしくお願いします。
うなぎの別ブログは作らず、ここはちくわからの場所なのでこのまんまで続けるつもりです。
ちくわあっての我が家で、うなぎだからね110.png
なんて、頻繁に更新してないし、作り方わからないしってのが本音なんだけど。

=おかん=

[PR]
トラックバックURL : https://chikuwakun.exblog.jp/tb/28154741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hhiromi39 at 2017-09-19 15:52
ふぅ・・・
長かったが読んだ!(笑)
うんうん、きっとうなくんは家族になる運命だったのさ!
しっかしうなぎくん・・・(爆)
良い名前を付けてもらって、うなくんも喜んでるでしょ♪

亜斗夢もね、前の飼い主、
散歩以外はゲージINだったらしい。
今は放牧三昧!(笑)

お互い毛の掃除、がんばろーーーー

Commented by renkon at 2017-09-19 18:00 x
おかんさん、こんにちは。
うなぎ君、はじめまして。ご縁があって良かったね。

凪さんとの繋がりはなにかな?
と思ったら(U)NAGIだったとは!(笑)
穏やかな凪さん、やんちゃなうなぎ君。
やっぱり名は体を表すのでしょうか?(笑)
でもおかんさん家の子はやんちゃがスタンダードだから(!?)
うなぎ君でよかったんじゃないかな!

うちのおじー犬もある時期『うなぎイヌ』って呼ばれてた。(笑)
サマーカットでなんちゃってスムースに変身したら、
体長の長いブラタンの彼は黒いニョロニョロ感が増してしまったの。
まさにうな君の名付けと同じ理由です。
黒系ダックスあるある?(笑)

おかんさんの様々な葛藤。分かる気がします。
ちくわ君の闘病と最も間近に向き合ったのは、
やっぱり他の誰でもないおかんさんだから。
でもご自分で仰っているとおり、私もその恐怖心は消えないと思う。
だってちくわ君もうなぎ君も唯一無二だから。
どんなに似通った犬生を送ったとしても別物だから。

ビビビッてこなくてもご縁はご縁。
これからしっかり絆を紡いでいってね!
長いゲージ生活で幼少期を過ごしてしまったうなぎ君に
綺麗で楽しく美味しい北海道十勝生活を
たーーーぷり経験させてあげて下さいね!
またあの美しいお散歩写真を見せていただける日を楽しみにしています!
Commented by cue-nacs at 2017-09-20 12:44
ママさん、長いのに読んでくれてありがとうございます♪
たまにしか更新しないと、ここぞとばかりに書いちゃいました♪ 亜斗夢くんも箱入りだったんですね。散歩連れてってもらえてただけ良かったかも!うなは散歩もわからないので、まだ首吊り状態で、散歩です。私の腕が紫色になりそう~。しっこもトレーニング中で目が離せません。
早く放牧したい!忘れてたけど、トイレットペーパーとコロコロの消費量がハンパないですね(笑)
Commented by cue-nacs at 2017-09-20 21:49
renkonさんこんばんは!ダラダラ長い文章読んでくれてありがとうございます。
NAGIはNAGIでも一文字違いで全然違った~
私は穏やかな子とは縁がないのかな?(笑)
毎晩疲れさせて寝付かせるのが一仕事。留守番犬は昼間寝てるからでしょうか?
おじー犬くんはブラタンですか、まさしくうなぎ犬ですよね!黒光りしてる感じが目に浮かびます!
うなぎが来てすぐちくわがお世話になった先生に健康診断とあいさつがてら病院行きたいと思ってたんだけど、混んでるのもあってなかなか足が向かなくって困ってしまいます。
こういうのって経験して強くなれるものでもないのだなぁと思ってしまいます。まだ1歳にもなってないのに、もう病気の心配なんて・・・。これから楽しい事があるのに、マイナスばっかり考えちゃいます。しっかりしなきゃですね!
まだトイレトレーニング中ですが、少しずつケージの外にいる時間が増えて、ちょっとだけ大人しくなでなでさせてくれるようになってきました。これから美味しいもの、楽しい場所、教えてあげたいです。がんばります♪
Commented by あるじ。 at 2017-09-22 00:32 x
遅くなりましたが、うなぎん。どうぞよろしく。

おかんさん。コメントありがとうございます。
近いうちにエコー頑張ってきまーす。
Commented by k-goripon at 2017-09-22 10:20
おかんさん、こんにちは♪

うな!(笑)
ちくわちゃんと言い 面白いネーミングですね(笑)
長くペットショップに居続けたのは、やはりご縁ですかね?
同じ毛色というのは間違いなくおかんさんを待っていたんでしょうね。
おとーさんもきっと 迎えたくてうずうずしてたんでしょうね(笑)

運命ですよ、これは  多分・・・きっと。
うなぎくんはドッグランでは走れるようになるかな?
今後の成長が楽しみですよね♪

病気に対してのトラウマは克服するのは難しいのでしょうね。
私は経験がないので知った風なことは言えません。
けどこうしてうなぎくんを迎え入れたということは
知らずのうちに心に強さが備わったということなのでしょうね。

来年夏にラベンダーを見に北海道へマイカーで行く計画を
立てております。ももちんも一緒です。
その時 うなぎくんに会えるといいなぁ・・・

こちらもいささか涼しくなってまいりました。
そちらも寒くなってきているんでしょうね。
風邪なぞ召しませんよう、お体ご自愛ください。

Commented by アルママ at 2017-09-22 18:57 x
おかんさん‼
うちも同じなんです。
ホームセンターのペットショップで売れ残ってたダックス。
うちのはクリームだけど。
もう売れただろう、と何度見に行ってもいる…。
私も仕事あるし、家も迎えられる状態じゃないし…
なのに連れて来てしまいました。

里親探しのサイトもみてたし
病気や最期の恐怖のこともおかんさんと同じです。
生まれ変わりか〜、て思ったり、アルが送ってくれたのか〜、って思ったりも。

なんか似てるとこいっぱいでうれしくなっちゃいました。
ちくわくんとアルの策略か!?なんて(笑)

うなくんのこと色々書いてくださいね‼
すごーくすごーく楽しみにしてます‼
Commented by cue-nacs at 2017-09-23 13:41
あるじさんこんにちは♪
“うなぎん”には笑っちゃいました!なるほど。今度からは“うなぎんのおかん”になりますね。
あるじさん、体調がよろしくないようで、大丈夫かな?
なぎっちの看病付きで土日ゆっくり休んで下さいね。
Commented by cue-nacs at 2017-09-23 13:51
ごりぽんさんこんにちは♪
どうしても、かっこいい、かわいい名前がしっくりこない我が家でした。
おとーとなかなか意見が合わないんですよ。うざいうるさいと文句言いながら、仕事から帰ったら、かまいまくってます。
実は私より、癒されたかったのかも・・・。( *´艸`)

来年ラベンダー見にいらっしゃる!富良野ですね!
そっか!今度はももちんも一緒に来れるんだ~
そしてうなぎもいる。楽しみですね~♪
うなぎは人間、わんことうまく付き合ってくれるようにがんばります。今からワクワクですね!
Commented by aplincot at 2017-09-23 13:54
ご無沙汰してます!ちくわくんと同じ慢性肝炎のりんりんで以前コメント残したりんりんママです。
なんかなんかもう運命ですよね〜
前の投稿を覗いてからずっと気になってました!読んだらやっぱり運命としか思えません。うなぎくんって名前もいいです!ね!ちくわくんが送り込んだってところで泣けました。きっとそうですね。
あれからウチのりんりんもがんばって闘病しています。今年の夏はなんとか元気と呼べる状態で過ごしてくれました。
おかんさんの投稿読んですごく元気でました。私もがんばります!
うなくん元気に成長してね〜
Commented by cue-nacs at 2017-09-23 14:04
アルママさんこんにちは♪
すごい、偶然!
そうなんですか~そうですか~
同じタイミングで同じ状況だなんて、ちくわとアルちゃんが相談したのかなぁ?そうに違いない!
売れ残るワンコなんて他にもいるんだし、なんか気になって、そして自分が決めるまで残るってことはやっぱり運命だったんですよね。探してたわけでもなく、ダックスじゃないと駄目な訳でもなかったのだから・・・。
アルちゃんの後輩はよいこかな?うなみたくやんちゃじゃないんでしょうね~(笑)
Commented by cue-nacs at 2017-09-23 15:14
りんりんママさんお久しぶりです♪
りんりんくん、頑張ってくれてるんですね!お顔が元気そうじゃないですか!お鼻も真っ黒テカテカですね♪
そして、天然モヒカン!めっちゃかっこ良いですね!モデルさんになれそう♪
このまま良い状態がずっと続くといいですね!ママさんはなかなか気が抜けないと思いますが、頑張って下さいね!
私も今度は子育て頑張ります。病気のトラウマで若干ドキドキなんですが・・・。
ママさんの作品もとっても素敵ですね♪
Commented by aplincot at 2017-09-25 09:16
おかんさん!早速りんりんの様子も覗いてくれたんですね〜ありがとうございます😊時々ゲボゲボ吐くので私がオロオロしてます。今年の初めあたりから生えてきた謎のモヒカンに愛着わきまくりです。
おかんさんのバラ見事ですよね〜私は本物の植物をすぐに枯らす名人なので粘土を始めた人なので(笑)
病気って言葉だけでも本当に不安や影を引き連れてやってきますよね。私はまだまだ経験不足ですけど、とりあえずちくわくんとおかんさんのブログにめっちゃ支えられた時期がありました。これからのうなくんとの時間もたぶん私にはめっちゃ参考になると思います。トラウマも全部ひっくるめてがんばってるおかんさん応援してますんで〜投稿楽しみにしていますね!
うなくん明日おかまになるんですね〜頑張ってね〜〜💪
Commented by cue-nacs at 2017-09-26 18:23
りんりんママさん、うなに頑張れ、ありがとうございます。
さっき無事帰ってきました。
まだ麻酔が覚めきってないのか、ボーッとして眠ってます。
ちくわが腹部切開で一泊して帰ってきた時はバリバリ元気だったので、ちょっと心配。

りんりんくん、ゲボゲボしちゃうんだ~。本人より、こっちがハラハラドキドキですよね。ワンコが居るだけで、病気でなくてもお庭の手入れって中々大変ですよね。私だって、ちくわの居ない2年は出来たけど、これからはちゃんと出来るかどうか・・・(;''∀'')
こちらこそ、りんりんくんとママさんを応援してます!
りんりんくんがずっとこれからも良い状態で美味しく楽しく過ごせますように!
Commented by ゆみこ at 2017-10-12 21:54 x
ちくわ君&うなぎ君ママさん初めまして☆
北海道で12月に8歳になるダックスと暮らしています。

来月、初めて帯広を訪問しようと思い、
「帯広 ダックス 公園」等で検索しママさんのブログに辿り着きました。
ブログには素敵な場所が沢山出てきて
訪問がとても楽しみになりました♪
うちのわんこは3歳で迎えたのでパピー時代は未経験です。
うなぎ君の成長かげながら楽しみにしています(*^-^*)♡
Commented by cue-nacs at 2017-10-13 12:50
ゆみこさんはじめまして!
コメントありがとうございます。
来月、こちらにいらっしゃるんですね♪
高速が通り、帯広に観光に来てくれる人が増えて嬉しいです。
20年前なら考えられなかった~(笑)
楽しんでもらえるといいな♪ダックスちゃんも一緒かな?
来月なら多分、寒いと思うので、暖かくして下さいね。
うなぎの子育て、頑張ってます!時々更新だけど、よろしくお願いします♪
by cue-nacs | 2017-09-18 14:53 | うなぎの時間 | Trackback | Comments(16)